2010.12.04 結果がでました

その数値から、「副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)」 と診断されました。

これまでにステロイドのお薬を使ったということはないので、まったく自然発生的なものです。
予防のしようもないちょっとやっかいな病気です。
でも、なってしまったからには立ち向かうしかありません。

姐さんと呼ばれるパルちゃんです。
きっと、得意の低音唸りで、そんなもん蹴散らしてくれるに違いありません066.gif
f0057509_12323416.jpg
でもねパルちゃん、ひとりでがんばる必要はないよ。
うしろの頼りない奴らも含め、みんなでパルちゃんの闘いに協力するからね。一緒にがんばろうね。
[PR]
by parumax | 2010-12-04 15:25 | パルちゃんはガンバルのだ


<< 副腎皮質機能亢進症と治療法。 2010.12.04 朝 >>