大蔵高丸 

お天気が良い。でも足の小指がこんな状態(剥離骨折から半月ほど)では、山は無理だね。

と思っていたけれど、時間をかけずに(つまり標高差があまりなく)高いところまで行け、かつ富士山も見えるような眺めのよい山をお父さんがチョイスしてくれました。大蔵高丸です。
標高1781mだけど40分ほど登るだけって♪ 

それは、向こうに見える山並みのほぼ真ん中あたり。
f0057509_2194983.jpg


中央道大月で下り、林道を行きます。山梨県の林道はよく整備されているなーって思います。
見えているのは、天目トンネル。
f0057509_14563784.jpg


このあたりは、まだ早春の風景。桜も咲き始めたばかり。
f0057509_145949.jpg
お父さんは、バイクで山に行くことも多いせいか、とにかくよく道をしっています。
&、向こうから車がきたらアウトでしょ、みたいな道でも平気で運転します。これが結構こわい。

木々の間から時おり見える富士山。頂上からの富士山が楽しみです。
f0057509_1559229.jpg


かなり登ってきたところから、砂利道を2キロほど行くと、
f0057509_1515527.jpg


湯ノ沢峠(1650m)です。避難小屋もあり、車も10台くらい停められそうです。建物はお手洗い^^。
f0057509_15171378.jpg


大蔵高丸をめざします。
f0057509_15374313.jpg


少し歩いただけで気持ちのよい景色。
f0057509_15451589.jpg


今は枯れてますが、夏には一面お花畑というところまで来ました。向こうに見えるのは白谷丸です。
f0057509_15454151.jpg


そして、そこから見える八ヶ岳!
f0057509_15471314.jpg


そして、南アルプス!  お父さんのチョイスはサイコーですね^^。
f0057509_15474635.jpg


わんこ連れの方に会いました。シェルティのバロンくん7才。おとなしくてとてもいい子でした。
f0057509_15505268.jpg
こんどはパルプリも連れてきましょう。

目指す大蔵高丸が向こうに見えます。あともうちょっとですね^^。
f0057509_1554426.jpg
注意書は守りましょうねえ。


笹の道を歩き、頂上手前まできました。富士山が目に飛び込んできます!!
富士山の手前に見えるのがパルプリも登ったことのある三ッ峠山です。あの時は富士山が見えなくて残念だったな。今登ってる人はきっと大迫力で見えてるんだろうなぁ。いつかリベンジだ~。
f0057509_1611563.jpg
この景色をみながらお昼ご飯。そりゃもうおいしいのなんのって^^。

そして頂上です。
f0057509_16122552.jpg


お決まりの記念写真も撮り、のんびりと休憩し、戻りました。
f0057509_1663718.jpg
こんなに気楽にお散歩するような気分で来られて、しかもこの景色って、ありえなーい^^。また来るようですよ。こんどはお花の咲いてる時季にでも^^。

お父さんがいうには、きょうのコースは超初心者向きで、他にもいろんなコースがあるそうです。下から登るとか、他をもうちょっとめぐるとかね。でもわたし的にはきょうのコースは大満足でしたよー♪

さて、上りは平気だった小指ですが、下りって、足の指をしっかり使うようで、ちょっと痛みが。。
車にのってクリームをぬってマッサージマッサージ。すーっとしました^^。

道の駅でワインとお塩を買って帰りました^^。とても爽やかな山歩きの一日でした♪
f0057509_16212751.jpg

[PR]
by parumax | 2011-05-18 22:04 | | Comments(0)


<< あーちゃん生後8か月♪ 剥離骨折 >>