鯖の糠漬け(へしこ)

おとーさんがお土産で買ってきてくれた鯖の糠漬け。
食べましたー! とても懐かしい香りと味! 

北陸地方では、普段から糠漬けのお魚をよく食します。
塩漬けした後に糠に漬けてるため、とにかくしょっぱい食べ物なのですが、
ご飯のおとも、酒の肴として最高の一品です。

鯖の糠漬けのほうは福井が本場かと思います。「へしこ」とも呼ばれているようです。
わたしが住んでいた石川のほうでは、鰯の糠漬けを主に食べていたように思います。
どこのおうちでも、「こんかいわし」といって親しまれていました。

「へしこ」も「こんかいわし」もいわゆる特産品のため、東京ではめったに見かけません。
なので、ほんとうれしいお土産でした。
両親のところにも持っていったところ、「あら懐かしい。ありがとねえ。」と喜んでもらえました。

どうやって食べるかというと、しょっぱいので少しずつ食べることになります。
初日には、まず糠を落とし(水洗いはしません)、そのまま薄くスライスしていただきました。
そうです。生ってことです。好みで少しお酢をかけてもOK。絶品です^^。


f0057509_15273622.jpg翌日、残った分を
こんどは少し厚めにスライス。
焼いて食べました。

糠はあまり落さずに焼きます。
そのほうが、断然美味^^。
糠の香りも楽しめます。

その後、まだ残っている分は、
スライスし、冷凍にしました。



f0057509_15552210.jpg糠は、特におなかのところにたっぷり埋め込まれて(?)詰め込まれて(かな?)ます。

その部分の糠は取り除くわけですが、それを捨ててしまうのは実にもったいない。

なので、これを乾煎りし、
そこに干しエビと胡麻を混ぜ混ぜ。
ハイ、ふりかけの出来上がり^^。



この糠ふりかけは、わりといろんなところで役立ちます。
ご飯にかけるのはもちろん。和え物にも使えます。きゅうりと和えたらおいしかったですよ。

糠は栄養たっぷりですから、いろいろ工夫して使ってみようと思ってます♪
あと、へしこだけど、アンチョビ代わりにスパゲティとかで使っても、おいしいかも^^。
[PR]
by parumax | 2014-04-06 16:06 | わたし&家族 | Comments(2)
Commented by sskinako at 2014-04-07 18:12
おお!旦那様ひこにゃんに会われましたか~♪すぐ近くまで来て
おられたんですね~^^。
へしこ~!私も大好きですよ~!
家から福井は近いので、ちょくちょく行きますが、へしこ買って帰りたい
けど私以外はあまり好きじゃないんで、いつも買いそびれてしまいます。
日本海はおいしいもんだらけですよね焼き鯖も最高だし^^。
Commented by parumax at 2014-04-10 22:36
♪ももクリママさん、こんにちは^^。
あはは。そうなんです。ももクリさんちのすぐ近くまでね^^。
残念ながら、ひこにゃんには会えなかったようです。お堀の外?で物産展みたいなことやってたそうで、そこでひこにゃんのテーマ曲?がさかんに流れてたと言ってました。ところで、あまり関心なく見てたので気づなかったけれど、ひこにゃんって猫なんですね(笑)。
ほんと北陸は食べ物高ですよね。焼き鯖も食べたーい^^。
おとーさん、ひこにゃんには会えなかったけれど、島根で鬼太郎に会ったそうですよ^^。


<< パルプリと2014年の桜 レンギョウ >>