♪プレコンサート

八王子で、「W.A.モーツァルトの時代」が、3回のシリーズで始まります。
八王子のいちょうホール開館20周年記念事業のひとつだそうです。
今回は、そのシリーズのプレコンサートに行ってきました。
f0057509_1148412.jpg
(写真をクリックすると、もう少し大きく見られます。)
モーツァルトといえばそのほとんどが長調の曲、ということだそうですが、今回聞いた中に短調のバイオリンソナタがありました。母親を亡くしたころの曲だそうで、喪失感孤独感絶望感がこの曲を生み出したとプログラムにもあります。まあ人それぞれの感じ方はあるかと思いますけど、わたし的には、それほど悲しい感じはしませんでした。でも、いい音色でした。
[PR]
by parumax | 2014-10-30 12:09 | わたし&家族 | Comments(0)


<< 秋の宮ケ瀬湖へ プリちゃん9才! >>