パールさん、挟まってます

f0057509_13425113.jpg
近ごろこういうことがよくあります。わざわざ狭っこい所につっこんだり、通ろうとしたり。
で、挟まって身動きとれなくて、どないしょー、なパールさん。

ある意味目が離せません。

こちらは動物病院の待ち合い室で。
f0057509_13511678.jpg
以前なら座るか伏せて待っていられましたが、今では、ずっと立ったまま。立ってるだけならまだいいのですが、動き回ります。待ってる方ひとりひとりにご挨拶まわり、ってなかんじでね^^;

なので、時にこのように足ではさんで動きを抑えたりなんかしております。
すぐに抜け出しますがね^^;

動物病院ってことでいうと、
その後のパールさんのクッシングのほうは、とても落ち着いています。

そして心臓のほうは、いただいたお薬を飲ませると、ふらつくようなかんじがあったので、勝手な判断で、毎日は飲ませていませんでした。でも、正解だったみたいで、心臓はだいぶいいかんじだそうで、具合が悪いかなと思われたときだけ飲ませればいいということになりました^^。

お散歩友だちさんにそれを話したら、どうして心臓が良くなってきたの?って聞かれたんですよね。
そういえば何でだろう??って考えて、あっもしかしたらってことが。

それは、1月頃からお薬を減らした分、ほぼ毎日ココナッツオイルを与えてたんです。
フードに混ぜてね。もしかしたら、それかなーって。だといいですよねえ。
[PR]
by parumax | 2015-04-11 14:11 | パルちゃんはガンバルのだ | Comments(0)


<< ベッピンさん 挿し木のゼラニウム >>