一瞬の、非日常

あれは多分そうだったと思うのよ。

6月6日の土曜日、午後1時10分頃(なぜだかこの時、時間をチェックしてましたした)、
家の上空をヘリが飛ぶような音が聞こえたんですよね。
まあヘリはよく飛んでるわけですが、その音がどうもいつもと違って聞こえ・・、

まさか落ちるんじゃないないわよねえ・・とちょっと心配になって、
窓越しに上空を見ましたら、

えっ!あれって何?? 
あれって!あれって!あれじゃないの!?

「おとーさーーん、あれあれ、オスプレイが飛んでるー。」
おとーさんはのんきに「あっそう」というだけで見もしませんでしたが、
3機、あれは間違いなくオスプレイだったと思うわ。

妙に重い音なのよね。特徴のあるあのプロペラ姿。ヘリのような飛行機のような変な形。
あれはきっとオスプレイ。

あの方向だと横田基地に行くんでしょうけど、いったいどこから飛んできたのかしら。。
というか、八王子上空を飛ぶなんて事、聞いてもいない・・。見間違いかな?・・
いやいやあれはやっぱりそうだったと思うなあ。。

だからどう、ってことではないのですけれど、
なんだかちょっとびっくりでありましたわ。
[PR]
by parumax | 2015-06-07 18:20 | わたし&家族 | Comments(0)


<< 2015・6月  庭の植物 ② パルプリと公園のキンシバイ >>