パルちゃん、受診。

タイトルを見て、ドキッ、っとされた方がおられるかと思います。
大丈夫です。パルちゃん、頑張ってます^^。

受診理由はといいますと、血尿です。
オムツをしてることが多くなったパルちゃん、そのせいで膀胱炎になってしまったかなと思いましたが、尿検査では菌は認められませんでした。

では原因はなにか、となると、それを突き止めるには、いろいろな検査が必要となってきます。
パールの主治医は、パールのことをとてもよく理解していますので、それらのことはさておき、まずはお薬で様子を見ましょうということになりました。

ひとまず病院内で皮下点滴を受けました。
そして、炎症に効果があるという漢方薬を12日分とステロイドの錠剤を2日分いただきました。
クッシングの持病があるのに、なぜにステロイド薬かと思っちゃいますが、それはそれパールの主治医としての考えであります。もちろん、説明はいただきました。

薬の服用を始めて3日目となりますが、すでに翌日からいつもどおりのお小水に戻りました。
加えて、かったるそうだったかんじもなくなってるように見えます。
血尿が止まれば再受診しなくていいということなので、ちょっとひとあんしん。

まあ、高齢なので、いろいろあるってもんですよね。


お話変わって、
最近のパルちゃんの老犬あるある的な体勢をふたつばかりご紹介。

ひとつめは足首。
足の筋肉が落ちてきてるせいだかなんだかわかりませんが、
最近、こんふうに足首がぐにゅって反対側に曲がっちゃったりなんかします。
f0057509_21171824.jpg

ふたつめは寝方。
体をというか首をというか、思いっきり左に曲げた姿勢で寝ることが多くなってきました。
f0057509_21262619.jpg
何だか具合が悪くなりそうな寝姿ですよね。
これくらい↓ なら、まだいいんですけどねえ。
f0057509_2127166.jpg

[PR]
by parumax | 2016-03-26 22:16 | パルちゃんはガンバルのだ | Comments(2)
Commented by みつえ at 2016-03-27 14:05 x
パルちゃん、ちーがもとに戻って本当によかった~~。
大事にいたらないといいですね。

老犬あるある体制2連発、うちもまさに最近そうなりました。
特に足首! 歩きながらも足首をふにゃふにゃさせるので、グキッってやらないかハラハラドキドキです。

そうそう、先日、パルちゃんとサイズ違い色違いですが、うちも同じサークルを買いました。(爺ちゃんワンコなのでブラウン(笑))
ああいうのって手元にこないと使い勝手とか強度とかがわからないので冒険なのですが、今回はパルちゃんのブログを拝見していたので安心して注文できました。
うちはXLなので、リビングでものすご~い存在感をはなっておりますが(笑)、ハッピーもあの中にいると落ち着いてくれます。
パルちゃん、ママさん、ありがとうございます!

パルちゃん、どうぞお大事にね。



Commented by parumax at 2016-03-27 21:33
♪みつえさん、こんにちは^^。
ありがとうございます!
何が原因だかわかりませんが、ひとまずおしっこは元にもどりました。パルさん、ご飯は食べなくてもお薬だけはちゃんと飲むんですよ。変な子ちゃんですよね^^;

足首、ハッピーちゃんも同じなんですね。
パールは歩き出せば平気なんだけど、抱っこから降ろした時なんて、もうほんと操り人形の足みたくなってますよ^^;

びっくりだったのですが、ハッピーちゃん男の子だったんですね。てっきり女の子と思ってました^^; にしても、XLが置けるなんてすごいです~。もしうちにそれを置いたら、全員がその中で暮らすことになっちゃうわ^^; ハッピーちゃ~ん、広い場所を確保してもらえて、よかったねー。ごっつんこももうなくなるね。ほんとにほんとに、よかったよかった~。


<< 楽しいね♪いつもの公園♪ ♪まりもちゃん >>