もう師走。

静かな家の中にいると、
哲学猫だったマックスのように
なってしまいます。

********

どんなものにも終わりがあるんだ。
そうそう。どんなものにも終わりがあるんだ。

わたしもいつか終わってしまうはず。
そうそう。いつの日にか終わってしまうはず。

だからこそ、
まだ形あるものは、形あることを有効にすべき。
そう。有効にすべき。

では、わたしが有効にすべきことは、何?
それは、悲しむことでも後悔することでもないはず。
そう。きっとその逆であるはず。

*******

てな具合な哲学パルプリ母さん。
自分で
よう言うわ。はは。


*******


マックス~。パールちゃ~ん。プリちゃ~ん。
おとうさんとおかあさんは、
元気スイッチを有効にしています。だから大丈夫。

プリちゃんが亡くなった翌週おとうさんは白馬岳に。
翌々週には会津駒ケ岳に。そのまた翌週には剣岳と、山行きの連続でした。
おかあさんもおとうさんと一度だけ山に行きました。近くの山です。

あーちゃんズの小学校と幼稚園の運動会にも行きました。
おじいちゃんおばあちゃんたちのお世話にも度々行ってます。
それからおうちの中をお掃除しまくっています。

お針仕事は全然やってません。
動いてばかりいます。

そうそう。デジカメをなくしてしまいました。
おとうさんが、古~いデジカメを貸してくれました。


11月の八王子いぬ親会でマーブル君をそれで撮りました。
f0057509_13003349.jpg
やっぱりきょうだいね。プリちゃんにそっくり。
おとなりにいるのは妹のミルキーちゃん。
f0057509_13020188.jpg
マーブル君は元気でした。
プリちゃんたちのぶんまで長生きしてもらわないとね。


プリちゃんパルちゃんの好きだった公園のもみじ。今年もきれいでしたよ。
f0057509_13064804.jpg

ハクモクレンの葉っぱもこんなになってました。
f0057509_13075036.jpg

亀の日時計の花壇には、春に向けてのお花が植わってました。
春になったらまた撮るから楽しみにしててね。
f0057509_13093739.jpg


パルちゃんプリちゃん、
懐かしいでしょ。この風景。
f0057509_13105057.jpg
すっかり秋。というか、きょうから師走。冬がくるよ。




11月のはじめに、リノちゃん(預かり時は、サニー。)が亡くなりました。
亡くなる数日前に会いに行ったのが最後となりました。
ボノくんは、元気にしています。



ゴンちゃんちの玄関先で咲いてたお花。きれいだな。
プリちゃんもこのお花きっと好きだと思うな。だってパルちゃん色だもん。
f0057509_13241489.jpg


[PR]
by parumax | 2017-12-01 13:34 | わたし&家族 | Comments(2)
Commented by みつえ at 2017-12-04 10:28 x
パルプリママ様、お久しぶりです。

そうですよね。 全てはいずれ終わってしまうのですよね。
大切な人や、ハッピーや歴代のワン・ニャンを見送るうちに、その時が来るのがいやではなくなってきました。 年をとるってそういうことなのでしょうかね。

先日の葛飾いぬ親会で、いつもお世話になっているNさんがマーブル君のいぬ親さんだと初めて知りまして、パルプリまま様や小さかった3ワンズのお話で盛り上がりましたよ。 マーブル君、とても素敵に年を重ねましたね。 そういうワンコの近況を知ると、何よりもうれしくなる今日このごろです。

寒くなってきましたね。 どうぞご自愛くださいませ。
Commented by parumax at 2018-01-17 13:39
♪みつえさん、こんにちは。
すみません。お返事がこんなに遅れてしまって。
いろんなことがどんどん過ぎ去っていきます。いい事も悪いこともすべて。でも、生きているうちは、しっかりと生きていかなくては。と思いつつも、ダラダラと過ごしてしまうこと度々・・。なんとかせねば・・。とまあそんなことの繰り返しです。
だけど、お散歩だけは今もちゃんと続けています^^。


<< 2018年 プリちゃんありがとね。 >>