カテゴリ:パルプリといっしょの旅( 63 )

2年ぶりの夏の旅 ③

86才になる母が、ちょっとしたことで尻もちをついてしまい、それが直接の原因となって、腰椎圧迫骨折してしまいました。高齢で骨粗鬆症でもありましたから、いっぱつでグシャッときちゃったみたいです。
少なくとも2週間は、寝たままで安静を保たねばなりません。

そんなわけで、とりあえず、我が家に来てもらうこととなりました。
母はもちろん、父も一人では置いておけないので二人まとめてです。

とまあ、突然のそんなこんなで、旅行記のつづきも書けずドタバタしておりましたが、だいぶペースがつかめてきましたので、パルプリの画像を中心に残りの分をお届け^^。




@山梨県立まきば公園にて♪♪
f0057509_14555399.jpg

何度か訪れてますが、こんなに風が気持ち良かった日はありません。
f0057509_145672.jpg

少し雲もあって、うんと涼して、パルちゃんなんてもう笑っちゃうくらいの寝っぷり^^。
f0057509_1457247.jpg
ほんとここでテントでも張って泊まりたいくらい気持ちよかったのですよ。
f0057509_1553320.jpg
かなりの時間をここで過ごしました。ずーっとこんなかんじでね。ははは。



@八ヶ岳中央農業実践大学校 にて♪♪
f0057509_1517591.jpg
上の3枚の画像は、おとーさんが撮ってくれたもの。いい目線です。ふふふ^^。

こちらの牧場のカレーがおいしいと聞いたので、買い込みました。
レトルトですが、たしかになかなかのお味でした。チーズもグー!
f0057509_15111350.jpg



@車中にて♪♪
最近ぐるぐる動き回るパルちゃんは、足元に。
物で囲んであげると落ち着くみたいです。終始にこにこ^^。終始グーグー^^。
f0057509_1516899.jpg

プリちゃんは、車を変えてからは、一番後ろでゆった~り^^。
f0057509_15171111.jpg
でも、終始緊張^^。


とまあこんかんじの旅行でした♪ 

:::::::::::::::::::::::::::::::::

そうそう。甲斐大泉で何度か利用したペンションひなたぼっこ、今はもうお宿のほうはやってないのですが、わんこも連れて入れるレストランになりました。レストランになってはじての訪問。ランチでおじゃましました。なんだか懐かしい味。おししかったな~。
f0057509_1529356.jpg
「パールちゃん、また来てね」とママさん。そうだねパルちゃん。また行こうね!


お し ま い ^^。
[PR]
by parumax | 2015-08-08 22:37 | パルプりといっしょの旅 | Comments(2)

2年ぶりの夏の旅 ②

わんずもおとーさんもお部屋でグースカ。
その間にわたしは、カメラとお財布だけ持って、チョイ散歩^^。

まずはお宿の中やらお庭やらをパチリパチリ。
f0057509_17274935.jpg

以前は、たしかピンクのパラソルだったような・・。
f0057509_172825100.jpg
白のパラソルも素敵♪
f0057509_1736536.jpg

ほんと、いつ来ても、どこをみても、素敵だなあとため息ばかりです。
f0057509_17384311.jpg


アンティ―クのスタンド。これがまたたくさんあるんです。
わたしたちのお部屋の中だけでも、ベッド脇にふたつとタンスの上にひとつと、計3つもありましたわん。生活の中のアンティークっていいですよねえ。憧れるわ~。
f0057509_1739151.jpg


ちょっとそれますが、今回は食事の写真は撮りませんでした。
が、とっても魅力的なお皿を一枚だけ撮りました。
物語性のあるお皿にうっとり^^。綺麗なお皿ですよねえ。
f0057509_1891343.jpg


お宿から少し歩いたところにあるお店、「ロビン」(以前、ここでポトフを食べました)。
ここのジェラートはとてもおいしいのです。
季節の味、桃のジェラートをひとつテイクアウト。
f0057509_21153883.jpg
いい年をしてお行儀が悪いですが、それを食べながら、あっちを見たりこっちを見たりして、村の中をひとりぶーらぶらと歩きました。

上の真ん中の写真は、その時に撮ったとても素敵なよそさまの別荘だかおうちだか。
春はきっとお花でいっぱいのおうちなんだろうな。

お宿に戻りました。わんずもおとーさんもまだ眠ってました。爆睡だわね。ははは。

つづく。
[PR]
by parumax | 2015-08-02 18:00 | パルプりといっしょの旅 | Comments(2)

2年ぶりの夏の旅 ①

昨年は、パールの体調を考えてお出かけは控えたのですが、今年は(特にここのところ)いい感じで過ごしてますので、思い切って連れ出しました^^。

行き先は、原村♪
原村は、パールもプリッツも一番慣れてるところ。
犬が慣れてるところだと、わたしたちも存分にくつろげるというものです。

プリちゃんなんて前回もそうでしたが、毎度お世話になってるお宿「ワンズワ―ス」さんのドアをあけるなり、「また来たよ~」なかんじで、ニッコニコなお顔。まるで、田舎の親戚のおうちに今年もまた遊びに来た子どもの態でありましたよ^^。
f0057509_15152936.jpg
パールさんはイマイチわかってないふうでしたけど、涼しいなぁとは感じてるふうで、へへッ、へへッと可愛らしく笑ってました^^。

八王子は連日の真夏日でしたから、原村の涼しさにほっとひと息。
いろんなところには行かず、ここでただただのんびりとのんびりと過ごしました。


八ヶ岳自然文化園。ここは宿の真ん前にあります。
もう何度も来てるところ。足取り軽く歩くプリちゃん。
f0057509_1125027.jpg
広大な敷地ですが、美しく整備されてます。
f0057509_11181316.jpg
人も少なくのんびりするには最適な場所♪ 訳もなく嬉しくなっちゃうね。ははは。
f0057509_1131493.jpg


つづく。
[PR]
by parumax | 2015-08-01 11:35 | パルプりといっしょの旅 | Comments(2)

2013年 夏 嬬恋へ ③

7月29日(月)
朝から雨。
パルプリは雨が苦手。外遊びはなし。
人間の方は、わんずに車待機をお願いし、ちょこちょこ寄り道。



■ 森のらんぷ ■
ガーデングッズとわんこグッズがてんこ盛り。
どれにしようかなあ。目移りしてしまう~。。。といったお店♪

お店の建物は、お店のご主人が見よう見まねで作ったんだとか。
見よう見まねで作れるんですかね。びっくり。

そんなお話までしてくれるご主人は、実に気さくで、しかもわんこ好き。
ブリーダー放棄のわんちゃんをおうちの子にしたこともあるそうです。

f0057509_1145325.jpg「わんちゃんの写真
撮らせてもらっていいかな。」
とおっしゃるので
ちょうど雨も小降りでしたから、
車からおろし、
撮っていただきました。

プリちゃんは、初対面の人には
ちょっと用心するタイプ。
なのですが、
なんなんですかねえ、
この甘えっぷりは^^。



おしゃべりばっかりしてて、お店の写真を撮ることを忘れてしまいました。
「森のらんぷ」のHPはこちらです。



■ 森のパンやさん ■
絶対行こうと思ってたパン屋さんです。
自然素材にこだわったこだわったパン屋さんです。

家に買って帰り、うまうまうまと全部食べてしまい、パンの写真撮り忘れてしもた^^;
思った通りわたしの好きなタイプのパンでした。また寄りたいパン屋さんです。

朝一で行くことをおすすめ!焼きたてのダイナミックなパンをゲットできます。

同じ経営の雑貨やさんとサンドイッチやさんも隣接してありました。
雨でよくわかりませんでしたが、ドッグランもあるようです。
f0057509_12204371.jpg



■ 浅間牧場 ■
晴れてれば、パルプリとここで散歩のはずだったのにね。
浅間山が見える良いロケーションのようです。
f0057509_14423066.jpg
またいつか晴れた日に連れて来ましょう。

少し早めにお昼。軽くお蕎麦。かなりの量だけど。
f0057509_1445472.jpg



■ 関越道上り 寄居PA ■
お父さんが、「ちょっと変わったPAがあるから寄ってみる?」というので、寄ったのがこちら。
別名「星の王子さまPA」!
f0057509_15173795.jpg
レストランは「ル・プチ・プランス」。カフェは「サン=テグジュペリ」。と、テーマパークさながらです。
テラス席もあるから、わんことお茶や食事もできそうです。
星の王子さまグッズもたくさん並んでましたよ。あと海外のお菓子とかも。
f0057509_1617258.jpg


パルプリは、ここで用をたし、あとはおうちまでノンストップで帰ってきました。
3時半頃家に着きました。八王子の雨はもうあがっていました。

f0057509_1652045.jpg
嬬恋、涼しくてよかったね♪


嬬恋への旅日記は、これで 終 わ り。
[PR]
by parumax | 2013-08-06 12:24 | パルプりといっしょの旅 | Comments(4)

2013年 夏 嬬恋へ ② ペンション ドギーインぽこあぽこ

7月28日~29日

今回のお宿です。
f0057509_10562557.jpg
嬬恋村の森の中にある小さなペンションビレッジの中の一軒です。

お父さんに、「ぽこあぽこって、かわいい名前よね。」と言ったら、「‘少しづつ・・・・’って時に使う音楽用語じゃないかなって」って。「へーそうなのぉ。」 (イタリア語だそうで、少しづつ音量をあげる、といったふうに使うのだそうです。) にしても可愛らしい響き。わんこペンションにぴったんこ♪

f0057509_11581342.jpg
玄関先も可愛らしいこと。
絵本好きのおばさんの気持ちもわくわくポコアポコ盛り上ってきました。

ウェルカムボード。
f0057509_12585714.jpg
ふむふむ。きょうは8頭のわんちゃんですか。どんな子たちでしょうねえ。


そして館内。ポコアポコ気持ちを高めて大正解。かわいらしさ満載。
f0057509_1311467.jpg
はじめて見ました。わんこ型のドアノブ。かわいいですねえ。
フリードリンクコーナーのあるパブリックスペースは、北欧カラー。本もたくさん置いてあります。
雑誌「ONE BRANDO」コーナーも!保護犬のこと知ってもらえるかな。知ってもらえるといいね。


お部屋です。
びっくりの広さ。17畳だそうです。
リビングスペースとベッドルームがさりげなく仕切られています。
f0057509_13431262.jpg
ちょっとしたことだけど、とてもありがたかったのは、ルームキーにつけられた食事の時間。いくら自分が希望した時間であっても、とかく忘れてしまいがち。なので、こうなってるとほんと助かります。


わんこたちへのサービスもなかなかです。
f0057509_13525687.jpg
やや小さめな感じのフードボールとお水入れですが、お嬢様たちはおちょぼ口なのでしっかり使わせていただきました。大きなわんこ用もあるといいのにねって思っていたら、ベンチの中にちゃんとありました。あと、大きなトイレトレーが置いてありましたが、お部屋が広いので、気になりませんでしたよ。それから、「チョイあげ」というわんこおやつが一袋サービスでおいてありました。パルさん食いしん坊なので、ちゃっかりしっかりおみやげとして頂いてまいりました。はい^^。



おかあさんってば、いつまでしゃべってんだろ。。。」 byプリッツ
f0057509_1415144.jpg


「あら、プリちゃん、何か言った?」
いえ。 何も。。

「ほんとサービス満点のいいお宿よねえ。」
はいはい。ずっとしゃべってれば。



ダイニング。
f0057509_14392661.jpg
お部屋と同じくらい寛げるスペースでした。

夕食。
f0057509_1442342.jpg
地元の新鮮な野菜をいただけるということが、一番のごちそうですね。

そうそう。うちの子たちをいれて8頭ぜんぶがダイニングにいたのですが、とてもとても静かでした。
人間しかいないような感じでした。落ち着いたディナータイムとなりました。
ちょっと大きめのビーグルさんのほかは、みな小型のわんこさんでしたよ。

わたしの足元にいたパールちゃんですが、お部屋に戻りますよと言っても、がーっと寝たまま全然起きなくて、具合でも悪くなっちゃったかと思いました。が、単純に爆睡でした。まあそれくらいわんこも寛げるスペースだったということですね。


写真はありませんが、お風呂もペンションにしては大浴場?で、気持ち良く入れました^^。
脱衣場にわんこテラスがありますので、わんこも連れて行けて安心ですよ。


そして夜も更け、
ぎゅーっと目をつむるプリちゃん。
f0057509_14512525.jpg
食堂で起こされたものだから、ちょっとふてくされ気味なパルちゃんも、再びポコアポコ睡眠モード。

あすのお天気はどうかなあ。。。
なんて思ってる間にわたしもグースカ。おやすみ~。


そして夜が明け、
外は、雨~。
あらまあ残念ねえ。

うちのわんずは雨がお嫌い。お散歩にも行きたがらない。
しょうがないので小降りを見計らってペンションのドッグランで用をたしていただきました。
f0057509_15114924.jpg


朝ごはん。
f0057509_15144524.jpg
わたしの足元にパルさん。左手側にプリちゃん。どこに行っても2匹はほぼこの位置です。
今回もおりこうさんな2匹でした。


「とってもいいお宿だったねプリちゃん。さ、帰りましょ。」
f0057509_15233148.jpg
あーあ。 きょうは雨だし。 もうちょっとここにいたらいいじゃん。


③へつづく。


emoticon-0157-sun.gif「ペンション ドギーイン ぽこあぽこ」さんのHPはこちらemoticon-0157-sun.gif
[PR]
by parumax | 2013-08-04 13:02 | パルプりといっしょの旅 | Comments(0)

2013年 夏 嬬恋へ ①

7月28日(日)

■ 上信越道下り線 横川SA ■

f0057509_10414247.jpgなんちゃって「パルプリ」。











「プリ」は本物。 










f0057509_1165911.jpg◎味噌だるまパン

群馬県産の味噌あんが詰まった
だるま型のパン。
横川SA内のパン屋さんにあります。

この間軽井沢に行くときに買って
食べたらおいしかったので
またまた買ってしまいました。





■ 軽井沢 ムーゼの森 ■
f0057509_11453385.jpg
ムーゼの森は、この間お父さんと二人で訪れたところ。(そのときの記事はこちら。
f0057509_1148623.jpg
今回はパルプリを引き連れてお昼ご飯を食べに寄りました。 テラスはワンコOKです。
f0057509_11504890.jpg
涼しくて気持ち良かったな。蚊がいなくてほんといい。わたしはカレー。お父さんは限定ご飯。

絵本美術館とおもちゃ博物館があるところだけに、わんこ連れという人は少なく、そこを2頭も連れているものだから、目立っちゃって、訪れてる子供たちから指をさされるさされる。笑。

小声でお父さんお母さんに言う子供たち。「ねえねえ見て。わんちゃんいるよ。二つもいるよ。」 
お母さんが答えます。「おとなしくておりこうさんだわね。あなたたちも見習わないとね。」って。笑。

知らないおばさんやお姉さんからも、
「すごいかわいい子ですね。写真撮らせてもらっていいですか。」とかって。
すごいかわいい子ってどっち? 笑。 
f0057509_1218285.jpg
最近、老年化気味のパルさんですけど、こういう場面ではアイドルスマイルではりきります。

パルさんは、お出かけを利用してアンチエイジング。
プリさんは、お出かけを利用してダイエット。(旅行に出ると途端にフードを口にしなくなります。)


近くを少しだけお散歩。
移築されカフェとなった有島武郎さんの別荘「浄月庵」がありました。
f0057509_1412196.jpg



この日のメーンは、軽井沢千ヶ滝周辺のハイキング。
ところがその周辺だけが雨。しょうがない。予定を短縮。
いっきに北軽井沢へ。



■ 北軽井沢 浅間大滝 ■
f0057509_14562612.jpg
駐車場から歩いて3分。
f0057509_14585575.jpg
おぉぉ。見事ですねえ。

日ごろから川には興味なしの2匹。したがってというか、滝にもまったく興味なしといったふう。
f0057509_1514132.jpg


■ 北軽井沢 魚止めの滝 ■
f0057509_15154724.jpg
浅間大滝の下流側にあるため、一旦駐車場に戻り、坂を下ります。やや急で滑ります。要注意。
f0057509_1519926.jpg
たまたまか、人もいなくて静かでした。とてもいい滝。マイナスイオンたっぷり。
f0057509_15235643.jpg


②に続く。
[PR]
by parumax | 2013-08-02 12:26 | パルプりといっしょの旅 | Comments(4)

2013年 春の旅 ③早春の原村

この季節に原村を訪れたのは初めて。
夏もいいけれど、早春の原村もとてもよかった。
なんていうか、体の中に春のエネルギーがすーーっと入ってくるような、そんなかんじ。
f0057509_1013546.jpg
                                           (まるやち湖と八ヶ岳)

パルちゃんプリちゃんにとってもここはお気に入りの場所。
ついつい弾んで足取りも軽やかに。少しひんやりな空気感がたまらない。
f0057509_10185334.jpg


お宿はいつものペンション ワンズワース
f0057509_10232975.jpg

このお宿のなにもかもがわたしは好き。
パルさんプリさんにいたっては、遠慮もなく、ここを「原村のじぶんち」と思っている^^。
f0057509_10262138.jpg


うっとりなアンティーク家具。温かなセッティング。何度来てもあきないお宿です。
f0057509_10473248.jpg
中でもママさんのお料理は格別。手料理の粋を越えています。季節の素材を使ったひらめきのメニュー。そのどれもがおいしく、これを食べたくてここに来た、と言ってもいいくらいです。そして、わたしたち夫婦にマッチした丁度良い分量、そんなところも気に入っています。加えて、チャーミングで温かな人柄のママさんとのおしゃべり。それがおいしさを更にふくらませてくれます。

この日の客はわたしたちだけ。
「お父さんお疲れさま~。そしてパルちゃんのうちの子記念&お誕生日おめでとう~。カンパ―イ♪」

今回のMenuは、ホワイトアスパラガスのマリネ・人参のスフレ・カブのポタージュ・魚介のパイ包み焼・鴨と長いもの香草焼・ご飯・キャラメルのケーキ・コーヒーor紅茶。 (写真がなくてごめんなさい^^;)
舌鼓をうちつつおしゃべりにも花を咲かせ、たっぷりと2時間、心弾む素敵なディナーとなりました♪♪


原村、楽しかったね。また来ようねパルちゃん! また行こうねプリちゃん!
f0057509_11475883.jpg
「おかあさんがまたはりきってなんか言ってるねー。」プリ 「そうだねー。」パル


そうそう。
ケーキといっしょにいただいたコーヒーがとてもおいしかったので伺ったところ、「珈(こう)」さんの自家焙煎珈琲だということでお店を教えていただきました。森の中にあるお店です。案内板等がありませんので、行かれる方は直接電話をするか、ペンションなどで聞いてからお出かけください。
f0057509_20553015.jpg
魅力的な風貌のボーダーコリーくんがいましたよ。
ワンズワースでいただいたブレンドコーヒー・ベルデを購入しました。おすすめです^^。
emoticon-0162-coffee.gif自家焙煎珈琲豆工房 「珈(こお)」 080-5696-0141 営業は水~土曜 冬季は不定休

(2013年 春の旅日記は、これにておしまいにゃり^^。)
[PR]
by parumax | 2013-04-08 22:10 | パルプりといっしょの旅 | Comments(2)

2013年 春の旅 ②山梨 芸術の森公園と県立美術館

一度は行きたいと思っていた山梨県立美術館。
ここは、ミレーの美術館といわれるほどで、そのコレクションにはかなりの気合が入っています。
f0057509_14483197.jpg
ゆっくりじっくり鑑賞したいと思い、まずは先に、わんこたちと美術館のある芸術の森公園をお散歩。


ここはとても広く、バラ園や日本庭園も有しています。どの樹木も美しく手入れされ、それらと、ところどころに置かれた彫刻が素敵にマッチしていて、心をぱーっと明るくしてくれる、そんな公園です。
f0057509_14564712.jpg


面白かったのはプリちゃんです。何気にこちらの彫刻に近づいたときのこと。
f0057509_21181335.jpg
突然プリちゃんが彫刻を見上げてうなりだしました。
そう。プリちゃんは彫刻をデッカイヒトと勘違い。ビビッてうなっていたのでした(笑)。
f0057509_2129111.jpg

        「はぁ~、びっくりした。」 な、プリちゃん。ププッ^^。
f0057509_2147985.jpg


「プリちゃん、おバカねえ~。」 と、パールちゃん^^。
f0057509_2148171.jpg


と、楽しそうな2匹でありました^^。
f0057509_21551775.jpg


園内の桜は満開♪
f0057509_21565836.jpg


美術館の真向かいには「県立文学館」。
f0057509_21594723.jpg


       園内をたっぷり歩いて、パルさんもプリさんも満足気^^。
f0057509_2222295.jpg
ってことで、こんどは車での待機を 二人に 二匹にお願いし、わたしたちは美術館へ。


「種を蒔く人」や「落穂ひろい」など、ミレーの作品がずらりと並ぶ圧巻の常設展示室。
それらの作品の解説文が非常にわかりやすいこともあって、どの作品にも感動を覚えました。
ほんと、「山梨に行ったら、ミレーを見れー」 デアリマス^^。

ミレー以外のバルビゾン派の画家たちの絵画も充実していて素晴らしかったです。
また、山梨出身の木版画家・萩原英雄コレクションもあり、これがまたとてもよかったです。
その他、日本の近代現代の美術作品も多数ありました。

充実したとてもいい美術館だなぁーと思いました。
また行ってみたいです!

印象に残った絵画の絵葉書を二枚購入しました。
ひとつは、ミレーの《古い塀》。
もうひとつは、ヨハン・バルトルト・ヨンキントの《ドルドレヒトの月明り》。


パルちゃんもプリちゃんも、車でおりこうさんで待っててくれました。
ほんとにいい子たち。ありがとね。

ではでは、お宿に向かって出発ー♪

③へ続く。
[PR]
by parumax | 2013-04-05 15:09 | パルプりといっしょの旅 | Comments(2)

2013年 春の旅 ①お花見お花見

遅ればせながら、春の旅行記♪
f0057509_10325746.jpg
おてんとうさまは粋なことをなさる。
麗しきパールさんの記念日に、たくさんのお花を添えてくれました。  な~んてね(笑)

今回の旅は、パールさんの体力を考えのんびりと&お父さんのお勤めあげご苦労さん会ってことでおいしいものをいただきに、というシンプルな予定だったわけですが、プラス、お花見旅行にもなって嬉しいかぎり。

きっとこれも、パルちゃんとお父さんの、日ごろの行いの賜物^^。
f0057509_1044427.jpg
さて、ここで問題。上の2枚の写真の場所はどこだと思いますか?
遥か向こうに南アルプスが見えているのがわかるでしょうか。そして、眼下に見える町並み全体が、ほんのりピンクに染まっています。なぜなら、町のあちこちに桃のお花が咲いているから。

ハイ、答えはココ↓。
f0057509_10585452.jpg
中央道釈迦堂PA。そのPA内の階段を上ったところにある釈迦堂遺跡博物館。
f0057509_1111364.jpg
そこで撮ったというわけです。

博物館周辺は美しく整備されていて、お散歩にはもってこいです。
f0057509_1116733.jpg
プリちゃんちょいと興奮気味。でもってちょいと緊張気味。お出かけするとだいたいこうなりますの^^

桜の広場に続く遊歩道
f0057509_11165444.jpg
引っ張るなプリちゃん。

広場
f0057509_11181072.jpg

そしてパルちゃん。 いつでも、どこにお出かけしても、マイペースemoticon-0155-flower.gif さすがよねえ^^。
f0057509_11331447.jpg


気をよくして、他の場所でもお花見♪
こちらは、やまなし芸術の森公園。満開でしたー♪
f0057509_1241513.jpg
公園内に、県立の文学館と美術館があります。

で、もしかしたら咲いてるかなぁ・・・と、樹齢400年という大イトザクラを見にいきました。
八ヶ岳をバックに田んぼのなかにただ1本立つ、素晴らしい枝垂れ桜。
ですが、やっぱまだでした。標高もありますから、無理もないですね。いつかまた見に来ましょう。

そして、推定樹齢2000年という山高神大ザクラも見に行きましたが、ここはもうすごい人でごったがえしてましたので、遠目にみるだけで、パス。

で、その近くの眞原の桜並木に行ってみましたが、やはりまだ咲いてませんでした。ザンネン。
ここはとってもいい並木道。距離もあります。いつかまた行きたいです。

だんだんムキになって(笑)、こんどは、明治大正昭和三代の校舎が並んでいる旧津金学校へ。
ここの桜は30本ほどですが、レトロな校舎とあいまってとても美しいのだそうです。
しかし、やっぱりちょっと早かった。
f0057509_1393875.jpg
ま、そうそううまくはいかないってもんです。
そして、そうなってしまったら、食に走るにかぎります^^。旧津金学校は、おいしい学校ともよばれてるんですね。買いましたよ。パン工房で。桜風味のパンをどっさりとね。ははは。

②へつづく。
[PR]
by parumax | 2013-04-04 14:59 | パルプりといっしょの旅 | Comments(0)

2012年 夏 ③ 小淵沢・白州

さて、翌日向かったのは、えほん村 ♪ 小淵沢方面にあります。
f0057509_14344832.jpg
えほん村は森の中にあります。わんこも入村できますよ。人間のみ入村料が必要です。
f0057509_14371154.jpg

中に入ると、あたりまえだけど絵本がいっぱい!!嬉しくなってしまいます~♪
ちょうど、八ヶ岳ポップアップフェスティバルの最中で、しかけ絵本がたくさんありました^^。
f0057509_14414733.jpg
おイスが動物や人間型でとってものかわいいの♪ 大人だって座れます。というか、訪れてる人のほとんどが大人。絵本ファンの大人が意外に多いのです。わたしもそのひとりです。

わたしがひとり楽しんでるあいだ、パルプリはお父さんと待機。
お母さんまだかなーーって、かんじでいますね。かわい^^。
f0057509_1534678.jpg

てっきり、わんこは建物の中は入れないと思ってたんですが、なんと、一緒に入ってもかまいませんよと言われました。びっくり! で、こちらに↓移動してきた2匹とお父さん。
(一部入れないところもあります。)
f0057509_1510311.jpg
ここで絵本を読んだり、お茶を飲んだり。わんことも一緒にいられて、ほんとにいいところです。
絵本だけでなく美術本や読み物などもあり、わんこと絵本を愛するあなたにお勧めの場所です。
なんちゃってガイド(笑)。

しかけ絵本2冊を購入しました。やはりわんこものに目が行ってしまいます。
どちらもとびきり素敵なしかけになってます。中味をお見せできなくて残念。
f0057509_15235751.jpg

~~◎~~◎~~◎~~

そして次に向かったのは、こちら。 白州・尾白の森 名水公園 べるが 
f0057509_15362028.jpg
2010年からわんこの入園が可となった公園です。

清里方面から白州あたりまで下りてくると、さすがにちょっと暑く、まずは水の庭園へ。
f0057509_15453731.jpg

名水をごく飲み中のパルプリ。
f0057509_15515531.jpg
普段お水に入るのは嫌いなのに、足までつかっておりました。

ここは、子供たちの水遊び場として人気の公園のようですが、森の中に1周1キロほどの散策路があり、わんこと散歩が楽しめます。
f0057509_1556526.jpg
森の中はやはり涼しい。お水を補給したパルプリは、気分よく歩きました。

途中、下の方に目をやると、こんな景色が! 子どもたちが気持ちよさそうに遊んでいました。
f0057509_1645874.jpg
水遊び好きな子供たちには最高の場所かもしれませんね。

~~◎~~◎~~◎~~

そしてお昼ご飯。どこで食べようかな。。道の駅白州で食べようかな。。どうしようかなあ。。って考えてた時、ふと、名水公園で子供と遊んだというかたのブログを見た時に、卵かけごはを食べさせてくれるお店に寄ったことが書かれていたことを思い出しました。お父さんに話すと興味ありげ^^。

たしか、この近くだったような。。なんとなくかわいらしい名前のお店で、スッキリとした建物だったことくらいしか覚えてなかったので、見つかればしめたものというかんじで、車を走らせました。
そしたら、見つかったんです~~~。ヤッター。びっくりー。

それがこちらの おっぽに亭こっこ 。ね、かわいらしい名前でしょ^^。
f0057509_16221134.jpg
鶏を平飼いしてて、そこでとれたとれたて卵を食べさせてくれるんです。おいしいに決まってます^^。
卵かけごはん定食がメーンメニュー。500円ほどです^^。
卵好きのお父さんは、ご覧のようにおいしくてかきこんでおりました^^。
おもしろいことに卵のみお代わり自由です。お父さんは2個食べました^^。
わたしは、何年振りかの卵かけごはんでした。
f0057509_16243882.jpg
わんこ連れはNGです。。でもちょっと暑かったので車に置いてはおくのも心配で、お店の方に話すと、入口近くのテラスにつないでいいですよ、と言うので、お水を置き、係留させてもらいました。座ったテーブルからも見える場所だったので、パルプリも落ち着いて待ってられました。店内ではお茶などはセルフです。それに卵かけごはんだけですから、パルプリをあまり待たせることなく終えられてよかったです^^。

~~◎~~◎~~◎~~

・・ってことで、2012年の旅日記は終了~。

「帰りたくないなー。。もう一回行きたいなー。。」
と、団子坂 談合坂SAのミストシャワーを浴びながら思うプリちゃんでありました^^。
f0057509_16512191.jpg


以下2枚は、お父さんカメラからのご提供^^。
f0057509_17191915.jpg
f0057509_17194938.jpg

[PR]
by parumax | 2012-08-16 16:54 | パルプりといっしょの旅 | Comments(2)