カテゴリ:山( 28 )

白谷丸(しろやまる)

標高は1920m。去年5月に登った大蔵高丸のお隣にある山です。
大蔵高丸と同じく、湯ノ沢峠(1650m)から登りはじめます。

紅葉が始まっていました。
f0057509_1432136.jpg

大蔵高丸よりもちょっときつい登りです。
でも、振り返るとこの景色ですから、
f0057509_14351742.jpg
もっと登れば、もっとよく見えるってもんです! 

黙々と、登って登っていくと

抜けるような青空に美しい富士の姿が!!!

f0057509_1437599.jpg
ほんと、富士のお山は日本一♪

白谷丸の頂上からは、
富士山を真ん中に、高尾山方面から南アルプスまで180度きれ~に見渡せます。
f0057509_14431018.jpg

白谷丸は、富士山撮影のベストポイントのひとつだそうです。
でもそのわりには人も少なく、小1時間ほどで登れて、私みたいな虚弱者にはぴったりな山です^^。

突き出た平らな岩に腰かけてる登山者のかたがいました。
あそこにいたら、天下をとったような気分かもねえ^^。ってことで、一枚パチリ^^。
f0057509_1564975.jpg


そして、下りの道でもう一枚!
f0057509_15114946.jpg
天候に恵まれ、気持ちの良い一日でした♪
[PR]
by parumax | 2012-10-24 15:15 | | Comments(0)

飯盛山(めしもりやま)

お天気が良かったので、久しぶりに山歩き。
連休中ですが、中央道の走行はスムーズでした。
雪が残る八ヶ岳。今年は遅くまで雪が残ってますねえ。とってもきれい♪
f0057509_15323695.jpg


今回の行き先は、飯盛山(めしもりやま・標高1643m)。清里・野辺山方面です。
めしもりやま、というだけあって、ほんとにご飯を盛ったような形なんですよ。
f0057509_16305610.jpg


途中の道の駅「南きよさと」で泳いでいたたくさんのこいのぼり。♪
f0057509_16404835.jpg


清里を過ぎ、JR最高地点1375mの野辺山駅。
f0057509_16515344.jpg


ほどなく登山口の平沢峠に着きました。
f0057509_16532531.jpg
ここの駐車場って、結構広いんですよ。トイレも水洗で、身障者用もあって、ほんといいです。

整備されてる理由はというと・・、 それは多分、ビューポイントだから!! 
山に登らずともこの景色! みなさんやって来るってもんです^^。
f0057509_1752666.jpg
f0057509_179228.jpg


さて、車を停めて靴を履きかえて、めざすは、てんこもりのご飯の山のてっぺん。
標高差は200mもありませんから、登りは1時間ほど。

山歩きのお楽しみのひとつに、植物を見ながら撮りながらということがあるんですが、残念ながら、芽吹きはもうちょっと先のようでした。なので、黙々と歩くのみ。
f0057509_17222713.jpg


で、ひたすら登って登って登っていくと、パッとひらけます! そしてさわやかな稜線歩き! 
f0057509_1725297.jpg

↓南アルプス!
f0057509_17292589.jpg

↓富士山!わかるかしら^^。
f0057509_17293727.jpg

↓八ヶ岳!
f0057509_17355918.jpg

目指すご飯の山まであと少し!
f0057509_17361298.jpg

f0057509_17362624.jpg


着きました~!
f0057509_1738353.jpg
f0057509_1739266.jpg
f0057509_17392161.jpg
春って、かすんでて、いまひとつはっきり見えませんね。それでも、南アルプス、富士山、金峰山、瑞牆山、浅間山、八ヶ岳などが見えるパノラマ展望。登ったかいありです!

お昼をとって、下りは上りでまいてきた飯盛山のすぐ横の山と平沢山にも登ってみました。
f0057509_17504017.jpg
f0057509_17505060.jpg
f0057509_1751171.jpg
f0057509_17511132.jpg


駐車場が見えてきました。
f0057509_175359.jpg
そう歩いたわけでもないのに、やけにくたびれてしまいました。
やっぱり、前日にいろいろやらないほうがいいですねえ。わんこのシャンプーとかね^^。

連休だったこともあり、子供連れのかた結構登ってました。
ファミリー向きの山のようですよ。
f0057509_17584363.jpg
パルプリも登れるでしょうけど、パルちゃん近頃あまり歩きたがらないので、2匹はお留守番でした。暑かったですしね。あと、長野県ってわんこの入山に厳しいですしね。まあ正解だったと思います。
こんど連れていくとしたら近くの低い山、すぐ登れる山だわね。
[PR]
by parumax | 2012-05-02 22:16 | | Comments(2)

乗鞍岳

9月24日(土)。山日和。
中央道から見える八ヶ岳もこのとおりの美しさ。
f0057509_2227442.jpg

甲斐駒と鋸岳も、珍しく全体が見えました。こちらはでーんとして立派^^。
f0057509_2229309.jpg

前日の夕食後に決めたのもだから、ちょっと寝不足気味で出発。
これがよくなかった。乗鞍岳は、いっきにバスで標高2700mくらいまで登ってしまうのでね、
油断してやられてしまいました。山酔いに。軽くではありましたがね。

乗鞍はマイカー規制のため、バスに乗り換える必要があります。
終点の畳平までのシャトルバスのルートはふたつ。
岐阜県側からの乗鞍スカイラインと長野県側からの乗鞍エコーライン。
今回は、長野県側から乗り、終点のひとつ手前の肩の小屋下で降り、そこから登ることに。
結構な人出で、同時刻に6台のバスが出ました。
でも、肩の小屋下で降りる人はほとんどいません。

車中、「眠ると呼吸が浅くなって高山病になりやすいから、寝ないほうがいいよ」とお父さんに言われたのですが、ちょっと眠ってしまったのかも。。

肩の小屋下に到着。空気が冷たい。冬用手袋を装着。
少し登って振り返ってみただけで、この景色でした!

なんていい眺め! ほ~んとに山日和^^。 連なって下るバスが見えますよ。わかりますか。
f0057509_1052486.jpg
目指すは乗鞍岳は剣ヶ峰。標高は3026m。ゆっくりゆっくり登ります。


東京大学の天文台(もう使われてないようです)が見えてきました。
f0057509_1118437.jpg


肩の小屋が見えてきました。
f0057509_112502.jpg


肩の小屋から、続けて左のほうにずずーっと登っていくのですよ。空が青い!元気がでます!
f0057509_11301659.jpg


肩の小屋に着きました。剣ヶ峰への入り口です。左奥の山が剣ヶ峰。そこを目指します。
f0057509_11344237.jpg
冬用のニット帽にかぶり変え、上着をもう一枚着込みました。
お父さんの超薄手のダウン、いいなぁ。わたしも欲しいよ。


天文台横に北アルプス槍ヶ岳が見えはじめました。
f0057509_11382244.jpg


もう少し登って振り返ると、こんなんでした~! ビューリフォ~~♪
f0057509_11415852.jpg
f0057509_11455578.jpg
f0057509_11461064.jpg


蚕玉岳(こだま岳)まで来ました。
f0057509_11471983.jpg


白山と高山の町が見えます!
f0057509_11482634.jpg

あともう少しです。
・・とこのあたりから、な~~んとなく、眉間のあたりが、うずうずし始める。。
深呼吸を繰り返しながら歩いてたら、ちょっと回復。

頂上小屋に到着~。
f0057509_1212154.jpg

そして剣ヶ峰頂上~~♪
f0057509_12121217.jpg


360度全部見えます。「乗鞍がこんなに晴れてることってそうないよ」と、お父さん。
そうなんだ~。ラッキ~。

お父さんの横に御嶽山。
f0057509_1155942.jpg


中央アルプスと南アルプス。
f0057509_11562089.jpg


そして北アルプス。
f0057509_11574062.jpg


頂上でお昼ご飯。
は~、おいしい~~。

でもだがしかし。このあとまた眉間のあたりがうずうず。。
ん?気のせいかな。。なんかちょっとキモチ悪いかんじだよ。。。なんだかやばいなあ。。
深呼吸。深呼吸。。

そのまま深呼吸を繰り返しながら、下山。
f0057509_123224.jpg

ぜんぜんよくならない。

帰りは、畳平からの乗車です。
富士見岳のところまで来ました。
f0057509_1262693.jpg
吐き気がしてきたので、もう登る元気なんてなし。お父さんだけ富士見岳を登るルートで。

わたしはだらだらと下の道を歩いてターミナル方面へ。吐き気は相変わらず。頭も変。
f0057509_1291214.jpg

はぁ~。やっと畳平のバスターミナルが見えてきました。。もう気持ち悪くてだめだ~。なかんじ。
f0057509_12101585.jpg

下りてきたお父さんと合流。わたしのリュックを持ってくれました。サンキュウであります。

帰りのバスの中でも気持悪さは続き、諏訪で新そばを食べる予定だったのですが、
もうそれどころではなくなって・・、あー残念残念。新そばだけは、リベンジだ。
などと吐き気の中でも思ってた(笑)。

車に乗り換え、帰ってからはもうバタンキュー。
翌日は、吐き気も頭痛もおさまってはいたものの、なんだか時差ボケでもしたようなかんじで、
一日中、ぼーっ。
筋肉痛とか全然なかっただけに、ほ~んとに残念だった。
準備には余裕もって、睡眠も家でしっかりとって行かないとだめですね。反省だ。


パルプリは息子とお留守番でした。いい子でいたようです。


「ふふ。お母さん、たいへんだったね。わたしらを置いてくからでないの。ははは。」 パ
f0057509_12365324.jpg
怖っ(笑)。
[PR]
by parumax | 2011-09-27 12:49 | | Comments(0)

大蔵高丸 

お天気が良い。でも足の小指がこんな状態(剥離骨折から半月ほど)では、山は無理だね。

と思っていたけれど、時間をかけずに(つまり標高差があまりなく)高いところまで行け、かつ富士山も見えるような眺めのよい山をお父さんがチョイスしてくれました。大蔵高丸です。
標高1781mだけど40分ほど登るだけって♪ 

それは、向こうに見える山並みのほぼ真ん中あたり。
f0057509_2194983.jpg


中央道大月で下り、林道を行きます。山梨県の林道はよく整備されているなーって思います。
見えているのは、天目トンネル。
f0057509_14563784.jpg


このあたりは、まだ早春の風景。桜も咲き始めたばかり。
f0057509_145949.jpg
お父さんは、バイクで山に行くことも多いせいか、とにかくよく道をしっています。
&、向こうから車がきたらアウトでしょ、みたいな道でも平気で運転します。これが結構こわい。

木々の間から時おり見える富士山。頂上からの富士山が楽しみです。
f0057509_1559229.jpg


かなり登ってきたところから、砂利道を2キロほど行くと、
f0057509_1515527.jpg


湯ノ沢峠(1650m)です。避難小屋もあり、車も10台くらい停められそうです。建物はお手洗い^^。
f0057509_15171378.jpg


大蔵高丸をめざします。
f0057509_15374313.jpg


少し歩いただけで気持ちのよい景色。
f0057509_15451589.jpg


今は枯れてますが、夏には一面お花畑というところまで来ました。向こうに見えるのは白谷丸です。
f0057509_15454151.jpg


そして、そこから見える八ヶ岳!
f0057509_15471314.jpg


そして、南アルプス!  お父さんのチョイスはサイコーですね^^。
f0057509_15474635.jpg


わんこ連れの方に会いました。シェルティのバロンくん7才。おとなしくてとてもいい子でした。
f0057509_15505268.jpg
こんどはパルプリも連れてきましょう。

目指す大蔵高丸が向こうに見えます。あともうちょっとですね^^。
f0057509_1554426.jpg
注意書は守りましょうねえ。


笹の道を歩き、頂上手前まできました。富士山が目に飛び込んできます!!
富士山の手前に見えるのがパルプリも登ったことのある三ッ峠山です。あの時は富士山が見えなくて残念だったな。今登ってる人はきっと大迫力で見えてるんだろうなぁ。いつかリベンジだ~。
f0057509_1611563.jpg
この景色をみながらお昼ご飯。そりゃもうおいしいのなんのって^^。

そして頂上です。
f0057509_16122552.jpg


お決まりの記念写真も撮り、のんびりと休憩し、戻りました。
f0057509_1663718.jpg
こんなに気楽にお散歩するような気分で来られて、しかもこの景色って、ありえなーい^^。また来るようですよ。こんどはお花の咲いてる時季にでも^^。

お父さんがいうには、きょうのコースは超初心者向きで、他にもいろんなコースがあるそうです。下から登るとか、他をもうちょっとめぐるとかね。でもわたし的にはきょうのコースは大満足でしたよー♪

さて、上りは平気だった小指ですが、下りって、足の指をしっかり使うようで、ちょっと痛みが。。
車にのってクリームをぬってマッサージマッサージ。すーっとしました^^。

道の駅でワインとお塩を買って帰りました^^。とても爽やかな山歩きの一日でした♪
f0057509_16212751.jpg

[PR]
by parumax | 2011-05-18 22:04 | | Comments(0)

小下沢林道

朝の散歩で、林道歩き。
この日は、小下沢林道を歩きました。
f0057509_2214076.jpg

大きなアップダウンなどはなく、わりと歩きやすい林道です。
ずっと沢沿い(浅川の源流)にあるため、ちと寒かったです。夏場なら涼しくていいかもしれません。
f0057509_2215633.jpg
                                         プリちゃんご機嫌です^^。


f0057509_2215388.jpg


以前、野営場だったところです。今は休み場になっています。四方はぐるりと山。緑。緑。緑~♪
f0057509_2216582.jpg


きれいな沢の水。 プリちゃ~ん、きょうは、橋を渡って行く予定はないわよ~。戻って戻って~。
f0057509_22342415.jpg


そんじゃあ、こっちですか。。なプリちゃん。 きょうは、そっち(北高尾山稜)にも行く予定なし~。
f0057509_22443974.jpg


パルちゃんはナチュラルサラダバーで食べ放題。うまうまうま。 あっ、放射能は大丈夫かしら。。
f0057509_22452618.jpg


ここでUタ~ンです。
f0057509_22521074.jpg
お散歩補助リードを付けてきました。オレンジ色は、会場で目立つからいいわね。
名前をつけようかな。  
「♪パルちゃんのボンドリード」、なんていうのはどうかしら~037.gif ボンドは、絆(きずな)って意味よ。


帰り道、小さなお子さん連れのファミリーに会いました。すれ違って少したって振り返ってみると、あらま、小さな子が「もう歩くのヤダ―」と道の真ん中で寝っころがってました。かわいいわね^^。
f0057509_23111166.jpg


その点、パルプリは、すたこらさっさで楽ちんです^^。
f0057509_23173641.jpg



林道を抜けると見える圏央道のジャンクションと中央本線。撮り鉄さんたちがよくいるんだとか^^。
f0057509_2325583.jpg

[PR]
by parumax | 2011-05-12 23:34 | | Comments(0)

八王子・城山 

きょうの午後のお散歩メニューは、八王子・城山(しろやま)。
これまでにも何回か載せてる身近な山です。標高400メートルほどだったかな。。
f0057509_22372363.jpg
写真にもあるように、八王子城があったところです。
八王子城は、戦国大名北条氏の一族・北条氏照のお城でした。
「日本100名城」にも選定されていますが、当時の戦国武将にも「名城」と評されていたそうです。

パルプリにとっては久しぶりの山歩き。
都心方面は、雲がかかってあまりよく見えませんでしたが、それでもとても気持ち良い眺めでした。
f0057509_22465547.jpg


パルちゃんも元気よかったですよ。
もうソファーにも上がれないかと思った時もありましたが、しっぽほわほわゆらして登りきりました!
お水も欲しがりませんでした。下りてから飲ませてもあまり飲みませんでしたしね。
f0057509_22475761.jpg


頑張ったねえ、パルちゃん^^。
f0057509_2254114.jpg
狭い範囲ですが山の斜面が梅林になっています。少し咲いてるのがわかりますか ↑。
パルプリ家、よく来るわりには、城山の満開の梅をまだみたことがありません。
一度くらいは、見に来なくっちゃねえ^^。
[PR]
by parumax | 2011-01-03 23:10 | | Comments(0)

滝沢林道

少し前の休日。
朝のお散歩で行ったのは、滝沢林道。
久しぶりの林道。山の朝の空気の良さは格別。

パルちゃんいわく。「山の草は、柔らかくておいしいわ。」
f0057509_17465999.jpg

わんこと歩くようになって、山の路傍にひっそりと咲くお花にも、目がいくようになりました。
f0057509_17273622.jpg

名前を覚えたら、お花も嬉しいかもね。ハンドブック、こんど本屋さんで探してみよっと。
f0057509_17342012.jpg

おとうさーん、プリちゃーん、山藤が咲いてるよー。
f0057509_17432597.jpg


林道は、まあまあの上り坂。小1時間もすると見晴らしのよいところにでます。
f0057509_17544731.jpg

パルちゃんはお年のせいか、以前より登り歩きに精彩を欠きますが、気分だけは上々のようです。
f0057509_181578.jpg

景色を見てお茶を飲んで、のんびりのんびり。
f0057509_1865260.jpg

いつもは、ここから引き返すのですが、もうちょっと行ってみましょうということで、プりちゃんのいるところから見える林道の先をまたしばらく歩きました。
f0057509_189012.jpg

で、その先でまたちょっと休憩してましたら、なにやら動物が叫んでるような声が聞こえます。
パルちゃんも首をかしげています。
なんだろうあの声は、と林道のちょっと先を見ると、なーーんと、大きな猿。
道のど真ん中に座り、こっちを見て叫んでいます。仲間に知らせてるのかな。
パルプリが気づいたらちょっと危ないかも。ってことで、残念ながら、引き返したのでした。

あわててしまって、お猿さんをカメラにおさめること出来なかった。残念。

下り道で、道に迷ったハイカー二組に会いました。
どちらも城山から迷って林道に来てしまったよう。
おとうさんが、それぞれのかたが持ってる地図から、現在地を示し行く先の道順やら状態を説明。
どちらのかたも心細そうにしてましたが、わたしたち地元民に会ってほっとした様子。
で、おとうさんの説明で位置もわかったようでまた歩きだしていきました。
よかったですねえ。

おとうさんいわく。「山を歩く時は、5万分の1の地図よりも、山地図のほうがいいよ。」
ふむふむ。そうですか。覚えておきましょう。
[PR]
by parumax | 2010-05-26 18:30 | | Comments(0)

三頭山

記事が前後してますが、メルちゃんち訪問の前日には、三頭山(1531M)に行ってきました。

三頭山は東京都と山梨県の県境にある奥多摩の山です。
山麓が都民の森として整備されてるので、車を利用すると簡単にアプローチできる山です。
f0057509_1437221.jpg

登山コースもいくつかあります。今回は、ピンクでなぞったところを歩いてきました。
犬なしで、5時間ちょっとかかりました。
f0057509_14492585.jpg
プリちゃんには、ちょっと厳しい道もあるので、パルプリはお留守番でした。
わたしは、お父さんが選んで買ってきてくれた新しい登山靴を履いて登りました。履き慣らすにはちょうどよい山行きでした。少々お高い靴ですが、しっかりと足を守ってくれ快調に歩けたし、そのあとも足にも体にも疲れがでませんでした。良い登山靴は、やはりそれなりに良いですね(^^)。登りと下りで靴紐を調整するとさらに良いそうです。次回やってみようと思います。

この日は、えらくお天気が良かったのですが、真ん中に見えるはずの富士山はやっぱり雲の中。
でも、頂上はほんと涼しくて、気持ちよかった。先日登った三ツ峠が右手に見えます。
f0057509_1532823.jpg

ここは、日本山岳耐久レースのコースになっているので、道標には、耐久レースの何キロ地点かといったことも書いてあります。ここには↓35キロ地点って書いてありますね。
f0057509_151288.jpg
そのトレーニングをしていると思われる人、何人かとすれ違いました。えっちらおっちら登ってるわたしたちとはまるで違い、トレイルランの人は、まるで風のように登って行き、かもしかのように下ってきます!女の人もいました!鉄人ですね~。もうかっこよすぎです~!

今朝もNHKの小さな旅に、耐久レースで日本一になった若いお兄さんが出てましたが、普通の人が7時間以上かけて登る甲斐駒ケ岳を2時間で駆け上がるんだとか!すごい! いやーすごい!
でも、すごすぎてわけがわかりません(^^)。

犬連れ登山者向けの看板がありました。
f0057509_15292033.jpg
ほんと、当たり前のマナーを守らない人がいるとこういう看板立っちゃうのよね。
こういう看板があると景観も悪いですよね。マナーはきちんと守りたいものです。
[PR]
by parumax | 2009-08-02 15:33 | | Comments(0)

三ッ峠山

20日の海の日、パルプリ家は、山へ行ってきました。
登った山は、三ッ峠山(標高1785m)。富士山を展望できる山として人気のある山です。

下の画像は↓、河口湖に向かう中央道のほぼ同じ場所から撮った2枚です。
左には富士山が、右には三ッ峠が見えるというわけです。
f0057509_161068.jpg

高速を走行中には、かわいい笠雲をかぶった富士山が見えていたのですが、
f0057509_16165189.jpg
登る頃には、富士山はどこ?となってしまいました。まあ、夏ですから、よくあることです。
富士山は見えなくても、ここまで来たからには、はい行きますよ~。頂上まで~♪
f0057509_1625305.jpg
きれいなお花が道端にたくさん咲いてます。お花たちに癒され、パルさん終始ご機嫌(笑)。
f0057509_16341288.jpg
休憩ベンチにだって、ひょいと乗っちゃうほど体も心も軽かる~。
f0057509_21102935.jpg
どのくらいの高さのベンチかというと、このくらい~。
f0057509_21241324.jpg
こんなに高くてもひょいですからね。パルちゃん、おやつがあれば、何でも出来そうです〈笑)。
プリちゃんは、いつでも控えめでおりこうさんだわ~。おやつ、多めにあげましょうかね(^^)。
f0057509_21272016.jpg

ぐんぐん登って頂上も近くなりましたが、やっぱりガスってて、何にも見えまへ~ん。
f0057509_21342576.jpg
でも、パルちゃんもプリちゃんもまだまだ元気いっぱい。特にパルちゃんが〈笑)。
f0057509_21353456.jpg

そこからまたまたぐんぐん登り、ひとつめの山荘で暮らすワンちゃんとご対面~!
f0057509_21434260.jpg
その直後、お散歩中のもうひとつの山荘のわんこ、ジャックくん(グレピ)とバッタリ会っちゃった♪
f0057509_21503436.jpg
ジャックは、遊ぼうよと寄ってきますが、パルさんがちょっとだめでした。ジャック、ごめんね~。
f0057509_228993.jpg
山で暮らすジャックは、他のわんこと触れ合う機会がきわめて少ない。だからきっと登ってきたわんこみんなと遊びたいのかもしれませんね。
とても優しいジャックです。三ッ峠山にいく機会があったら、どうぞなでなでしてあげてください。
f0057509_2283414.jpg
山荘でワンちゃんを飼っているくらいですから、この山は、わんこに好意的といったかんじです(^^)。

この日会ったわんちゃん。6才の元気なトイプーくんです。
f0057509_17364267.jpg
三ツ峠山は、もう3回目。雲取山や丹沢の山にも登ったそうです。山ワンコさんですねえ♪

頂上を目前にして、しばし休憩のパルプリですー。
f0057509_17413873.jpg
f0057509_17415721.jpg
かなりガスがかかってますが、頂上が見えます。
f0057509_17452769.jpg
よーく見ると人も見えます。
f0057509_17461594.jpg

わたしたちは普通に登ってきてますが、ロッククライマーはまっすぐ頂上を目指しています↓(驚!)
青丸は、下界の町並みです。
f0057509_17492497.jpg
写真ではわかりにくいですが、ほんとにすんごい岩場を登ってるんです。勇気あるよねえ。
f0057509_17511866.jpg

わたしたちは、普通の登山道。でも頂上までのあと少しがちょっときつい。でも登るよ~!
f0057509_17532333.jpg
そして、ついに頂上~~!
f0057509_1754381.jpg
パールちゃ~ん、文字が見えませんよ~。
f0057509_1756354.jpg
ご機嫌です♪
f0057509_17573720.jpg
パルちゃんは、山歩きがとても上手です。わたしの様子をみながら、ちゃんと歩調をあわせて歩いてくれます。プリちゃんはまだちょっとへたくそです。でも、今回は、足がはずれることもなく、最後まで元気よく歩くことができました。
f0057509_186083.jpg
登山者からは「連れてきてもらえて君たち幸せねー」とか、「健脚犬だー」とか言われました(^^)。
f0057509_1892896.jpg
富士山は見えなかったけど、三ツ峠山登山、楽しかったね♪ また来ようね♪
f0057509_18112318.jpg
ちなみに、この日は、朝6時頃に出発し、登り始めたのが午前7時半頃。頂上9時20分頃。家に着いたのが、午後2時半頃だったかな。帰りの高速がちょっと混んでました。夕方のお散歩は疲れたのか行きたくないというので〈笑)お庭で済ませ、夜には爆睡のパルプリでありました(^^)。
[PR]
by parumax | 2009-07-30 18:14 | | Comments(2)

富士スバルライン

コルちゃん(現ボノくん)をお届けした日の翌日〈4月26日)、
パルプリ家は即決で、こちらに行ってまいりました。
f0057509_2114496.jpg
雲がかかってますが、富士山です。って、誰でもわかりますよね^^。
いぬ親会の所要もあり、出たのが午前11時頃。でも、連休に入ったばかりだったし、中途半端な時間に出たこともよかったようで、1時間ほどでスバルラインに入りました。

こちらは↓、5合目手前にあるビューポイント。
夏だと富士五湖全部を望むのは難しいですが、この日はよく見えました。
向かって左端に本栖湖、その横が精進湖。西湖は、写真ではちょっとわかりにくいですね。
f0057509_1242483.jpg

こちら↓は、河口湖。
f0057509_125431100.jpg

5合目からは、山中湖がよく見えました。
f0057509_12433248.jpg

右手方面には相模湾も見えましたよ^^。あーっ!ドロちゃんが見える~~。 うそだぴょん^^。
f0057509_12452324.jpg

当たり前だけど、この時期の富士山は、まだまだ寒い。真冬のコートに手袋でもさぶかったぁぁ。
f0057509_12455725.jpg

雪に喜ぶかと思ったら、あまりに寒くて、ご機嫌悪しのパルプリでした〈笑)。
f0057509_12462881.jpg

行きは、ぶっ飛ばして行きましたが、帰りは、談合坂パーキングエリアで、休憩。
f0057509_12583056.jpg
ここはいいですね。
芝生広場からミニミニドッグランまであって、わんこも人も気分転換できますね。
下界の暖かさにご機嫌のパルプリ。君たち、ほんとに犬ですか~〈笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちばわん定例いぬ親会のお知らせ
 先週17日が雨天で中止となったため、24日開催となりました。
 詳細は、こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by parumax | 2009-05-22 13:24 | | Comments(0)