カテゴリ:いきもの( 30 )

ポポくんのお散歩風景

emoticon-0155-flower.gif*emoticon-0155-flower.gif*emoticon-0155-flower.gif
f0057509_11492239.jpg
あのポポくんは、とても幸せな毎日を送っています。
f0057509_1211364.jpg
ママとお散歩して、おうちに帰ると、パパがお湯の入ったバケツを玄関に用意してくれるんですって。お坊ちゃまですねえ。(パルプリなんてお水でじゃじゃっと洗うだけですよ^^;)

で、きれにしてもらっても、ポポくんはすぐには家にあがらないのだそうです。
そう、ママのあとからあがるんですって。えらい子ですねえ。
(パルプリなんて、わたしより先にダダダ―ッとおうちに入っちゃいますからねえ。ははは。)

ポポくん、いたずらとかもないそうです。
お留守番も上手だそうです。ほんまに言うことナスオくんですね^^。



emoticon-0155-flower.gif*emoticon-0155-flower.gif*emoticon-0155-flower.gif

ポポくんは、すれ違うわんこさんみ~んなに、スキンシップでごあいさつをなさいます。
相手が大きかろうが小さかろうが、男の子であろうがも女の子であろうが、
まったくもっておかまいなしにです^^。

この日は、わんこが苦手というGRのジャックに会いました。
あっ、ごあいさつしなくっちゃー、と寄っていくポポくん。
ボクポポたんです。どぞよろしく。ねえ、いっしょにあそぼうよ。ってな具合のポポくん^^。
f0057509_2125887.jpg
すると、あらあら不思議。ジャックもシッポを揺らして、そんじゃ遊ぼうか、って^^。
f0057509_2143727.jpg
ジャックのママは、めったにないそんなジャックの姿に目を白黒。みたいなね。笑。



emoticon-0155-flower.gif*emoticon-0155-flower.gif*emoticon-0155-flower.gif

パルプリに対しては、はじめの頃こそ、遠慮しながら後ろを歩いてましたが、近頃ではパールさんと並んで歩いたり、時には先頭きって歩いたりと、余裕です♪
f0057509_21401123.jpg
お尻の匂いだって、隙をみては上手にかいでますしねemoticon-0136-giggle.gif
f0057509_2119358.jpg



emoticon-0155-flower.gif*emoticon-0155-flower.gif*emoticon-0155-flower.gif

迷子さんの頃は人に警戒してるかのように見えましたが、実際のところは大好きなようで、パルプリがよその人に撫でてもらってると、あっ、ボクもボクも、ってな具合に入り込んできます^^。
f0057509_21243834.jpg



emoticon-0155-flower.gif*emoticon-0155-flower.gif*emoticon-0155-flower.gif

マロンくんママとチワワのマロンくんがお散歩をしていました。
ポポくんが迷子でいた時、マロンくんのママもとても気にかけてくださってました。
f0057509_21355738.jpg
「さくらちゃんのおうちの子になったのね。よかったねえ。」とマロンくんママ。



emoticon-0155-flower.gif*emoticon-0155-flower.gif*emoticon-0155-flower.gif

わんこは、なんでもちゃんと理解していると思います。
f0057509_22322890.jpg
ほんとに賢いなあと思います。


毎日のお散歩が楽しくてしょうがないポポくん♪ 
また一緒に歩こうね♪
[PR]
by parumax | 2014-03-04 22:30 | いきもの | Comments(0)

*ポポくんププくん*

さくらちゃんのおうちの子になったポポくんは、あの時、ププくんに近寄ってきたところをププママさんがリードと一体となってる首輪をポポくんの首にひょいとかけてくれ、助けられました。
f0057509_11475534.jpg

なせいだかどうだか、ポポくんは、お散歩でププママとププくんに会うと、しっぽフリフリでププママに飛びついたり、ププくんにちょっかいかけたりと、とても嬉しそうであります^^。
f0057509_114847.jpg
ポポくんはシェルティ、ププくんはコリーです。が、毛色がそっくりで、親子が兄弟みたいです^^。
[PR]
by parumax | 2014-01-16 11:54 | いきもの | Comments(2)

迷子のシェルティさんのその後

きのう記しましたように、迷子のシェルティさんの飼い主さんがわかりました。
おとといになってようやく保健所に問い合わせたようです。
会いに来てくれました。

ですが、結果から申し上げます。
迷子のシェルティさんは、さくらちゃんのおうちの子となりました。

もちろん、飼い主さんもそうしてもらえればありがたい・・・・といったふうな合意の下にです。
なんでやねんなところもありましたが、飼育困難なご家庭のご事情がおありのようです。

そして、飼い主さんがそんなふうだったせいだか、わんこのほうも、しっぽをふるでもなく、飛び跳ねるでもなく、声をだすでもなく、ちょっとにおいをかいだだけで、あっさりとしたものだったそうです。

まあ、わんこにとっても飼い主さんにとっても、良い結果になったといっていいのかもしれません。

でもなんかいろいろと不思議です。この、良い結果って、今になって思うと、なんかはじめからそうなるようになってたのかなあ・・なんて思ってしまいます。

だってね、最初に迷子を見つけたのがさくらちゃんのママ。連絡をもらって駆けつけたわたしパルプリ母。で、直接の捕獲に携わってくれたコリー犬のププくんとママとパパ。なので、さくらちゃんのママは、仮の名をポポくんとして、みんなでPPクラブとなってしまった^^。

それよりなにより、ポポくんの毛色が、犬種は違うのに、亡くなったさくらちゃん(バ―ニーズ)と小太郎くん(ちわわ)と同じってところがもう絶対に不思議。もしかしたら小太ちゃんとさくちゃんが、困ってるシェルティさんに気づいて、「だったら、うちにおいで~」なんて言ったのかなあ・・な~んてね^^。

そんなこんなで、前のお名前からはさよならして、正式にさくらちゃんちのポポくんとなります。
時々うちのブログにも登場するかも♪ どうぞよろしくお願いします^^。

ポポくんは、カメラがちょっと苦手。なので後ろから撮ってみましたー^^。
f0057509_1438261.jpg
ねえねえ見て。さくらちゃんのママの左足とポポくんの後ろ左足。上がり具合が同じだねemoticon-0136-giggle.gif


最後になってしまいましたが、

北登ママさんが情報をくださった落し物の首輪は、別の子のものでした。持ち主さんがとりにいらっしゃったとのことです。気にかけて情報をくださった北登ママさん、ありがとうございました。

そして、発見当初よりいろいろとアドバイスをくださったセーラちゃんママ、力をいただきました。
ありがとうございました。

またコメントをくださったみなさま、気にかけてくださったみなさま、ありがとうございました。

ポポくんは7才だそうですよ。とてもかわいらしい7才ですねえ。また一緒にお散歩しようね♪
[PR]
by parumax | 2014-01-10 14:48 | いきもの | Comments(6)

迷子のシェルティ 追記

年末に保護された迷子のシェルティさんの飼い主さんが昨日わかりました。
ご協力くださったたくさんのみなさま、どうもありがとうございました。

簡単ですが、きょうのところはお知らせまでとさせていただきます。
[PR]
by parumax | 2014-01-09 12:56 | いきもの | Comments(2)

迷子のシェルティ

迷子のシェルティをさくらちゃんのおうちで保護しています(12月27日から)。
f0057509_00102.jpg

捕獲場所は、八王子市下恩方町の紙谷橋付近。
オス。未去勢。年令は5才くらいかな。歯がとてもきれいです。
毛艶もよくきれいにカットされています。とてもおとなしく吠えません。

以下は、捕獲前の写真です。
f0057509_023516.jpg
f0057509_022547.jpg
f0057509_033898.jpg
突然、1週間ほど前からこの場所にいたとのこと。
近づくと逃げようとしてうろつくものの、他の場所に移動するような様子はありませんでした。

各機関には連絡をすませていますが、いまのところ、何もお知らせがないとのことです。

お心当たりのかたはいませんか。
探してる方はいませんか。
[PR]
by parumax | 2013-12-31 00:03 | いきもの | Comments(12)

ご縁は廻り・・

ノアちゃんのお話の続きです。(前のお話はこちら。)

ノアちゃんのママからメールをいただいたのは、ノアちゃんが逝って一か月近くたった頃でした。
「あまりにも突然の事で、まだどなたともノアちゃんの事をお話出来ない状態です。」とありました。
かける言葉もありませんでした。

でも、続けてこうあったのです。
「ノアちゃんにかけてあげるはずだった愛情、
それを家族を探している仔に注いであげようと思い始めています。」 と。

ママは、ノアちゃんをとても愛していました。たくさん思いをめぐらされたと思います。
そしてそこから生まれてきたお気持ちだったと思います。

そのお気持ちとその目に留まったのは、ちばわんでいぬ親さま募集中だった「澄ちゃん」でした。

たまたまですが、プリちゃんのきょうだい犬と同じお名前ってことで、わたしもブログで紹介したことがありました。めったに紹介とかしないのにね。その時の記事がこちらです。

ノアちゃんのママはちばわんのHPでご覧になり気に留めてくださいました。
澄ちゃんは、とってもいい子なんです。でもなぜかあまりお声がかからずにいたわんこさんでした。

プリちゃんときょうだい犬の澄ちゃん。そして同じお名前の澄ちゃん。そして、プリちゃんと幼なじみのノアちゃん。こんがらがりそうだけど、神様はぐるぐるとみんなをつなげてくれたのです。

そして不思議なことがもうひとつ。
澄ちゃんとノアちゃんご家族がお見合いをしたその日に、この間も書きましたが、元の飼い主さんが亡くなられていたことをその娘さんが連絡されてきたというのです。

ノアちゃんはきっとママの後押しをしたかったのでしょう。
「ママ、わたしはおじいさんといるから大丈夫。澄ちゃんを可愛がってあがてね。」 って。

ノアちゃんの優しいお顔が浮かびます。。


そして澄ちゃんです。トライアルも終わり、お名前が「結(ゆい)」ちゃんとなりました。
たくさんの思いがこめられたお名前です。

結ちゃん、よかったわね。
おりこうさんだもの、たくさんたくさん可愛がってもらえるわね。ほんとによかった。
f0057509_11502230.jpg
公園で会ったときのものです。ママともうしっかりアイコンタクトがとれてました^^。

ノアちゃん、お空からみてくれてるかな。。

ブログ「ちょっと田舎生活」
[PR]
by parumax | 2012-06-16 16:30 | いきもの | Comments(0)

忘れないよ

3月に、プリちゃんの幼なじみ犬のノアちゃんが突然逝ってしまいました。5才でした。

プリちゃんは肝っ玉が小さいせいか、お友達と一緒に走りまわるという事をあまり好みません。
でも、ノアちゃんとだけは別でした。思いっきり追いかけっこが出来るお友達でした。
犬にも人にもほんとに優しかったノアちゃん。思い出して書いていると涙があふれてしまいます。。

ノアちゃんは生後4カ月の時に人を介して前の飼い主さんから譲り受けた子でした。
初めて公園で会ったとき、パールがガツンと教育的指導をしたことが忘れられません。
前の飼い主さんはノアちゃんと2か月間だけ暮らしたそうです。とても可愛がっていたそうですが、ご自身の病気によってやむなく手離されたそうです。その後は一度も会うことはなかったそうですが、今年1月にノアちゃんがTVに出たのを入院先の病院で見て、暖かくなったら外出許可をもらって会いにいこうと思われていたそうです。

でも、願いはかなうことなく、3月の初めにお亡くなりになったのです。
そして突然、ノアちゃんもその10日後に・・。

「ノアちゃんはやさしい仔だったから、一人では可哀想に思って前の飼い主さんと一緒に黄泉の国に行ってしまったのかもしれない。」 悲しみの中でノアちゃんのママはそう思われたようです。

ノアちゃんは愛称で、正しくはノアールちゃんです。前のお名前は知らずに、譲り受けた後にママが付けた名前でした。ところが、あとでわかったことだそうですが、前のお名前もノアールだったというのです。

ノアちゃんのお話はもう少しあります。またこんどお話ししたいと思います。


************************

4月になって、ジョン君のおうちのマリィちゃんが亡くなりました。

マリィちゃんは元より家族全員で病気に立ち向かってこられました。
亡くなって後、ママは泣かない日はないというほどに落ち込まれていました。

ママは思い切ってアニマルコミュニケーションをお願いしたそうです。
マリィちゃんは、こんなことをママに言ったそうです。こちら

きっと時間がママを優しく包み込んでくれるものと思います。
キャンちゃん、ジョン君、ママの力になってあげてね。。


***************************

そして今月に入り、ハクちゃんのおうちの御幸ちゃんも。。

御幸ちゃんは重いフィラリア症でした。どれほど苦しかったことか。でも、ハク母さんに助けられ、そして4月にハクちゃんの妹となって、人に愛される日々を過ごすことができました。
ほんの短い期間だったけれど、御幸ちゃん幸せだったと思います。

ですが、ほんとに若い死です。元飼い主がちゃんとフィラリアのお薬を飲ませていれば・・。
悔しくてなりません。
 ブログ「陽だまりでお昼寝を」
[PR]
by parumax | 2012-06-12 15:27 | いきもの | Comments(0)

澄ちゃん

きょうは、プリちゃんのきょうだい犬の澄ちゃん、ではなくて、こちらの澄ちゃん。
f0057509_23101016.jpg
只今、八王子の預かりボランティア にんにんさんの元で、新しい家族との出会いを待っています。
我が家からだと車で10分ほどのところです^^。

澄ちゃんは、お母さんわんこでした。定点収集に子犬たちと一緒に持ちこまれたのです。
8月24日付の愛護センターレポートに出ています。
いまだに存在する定点収集にも腹が立ちますが、持ちこむ人間にも腹が立ちます。

子犬さんたちは、他の団体さんが、まとめて引き出してくれました。

澄ちゃん頑張ったね。子犬さんたちも幸せを見つけるはず。
澄ちゃんもにんにんさんのおうちに来たのだもの、もう大丈夫。幸せになろうね。
ご飯いっぱい食べて体力つけようね。応援してるよ。
[PR]
by parumax | 2011-09-15 23:42 | いきもの | Comments(4)

ジュリアさんのいぬ親さま決定♪

めでたくも、まいぱんままさんちの預りっ子・ジュリちゃんのいぬ親さまが決まりました!!emoticon-0123-party.gif
いぬ親さんは、なな~んと、まいぱんままさん ですー!! やった~!emoticon-0140-rofl.gif

さっそくお祝いの品を持ってお伺いしました^^。

迎えてくれたのは、まいぱんままさんちのマイちゃ~ん。わたしの大大大好きなマイちゃ~んemoticon-0109-kiss.gif
f0057509_2120502.jpg
マイちゃんは、パールと同じ現地出身のわんこさんなの。
とーーってもいい子です。&、ご覧のとおり、とーーってもかわいい子ですー。

ジュリちゃんは、このマイちゃんの妹になるってわけです。
でももう3年も一緒にいるから、とっくに姉妹やってるマイちゃんとジュリちゃんですemoticon-0144-nod.gif

f0057509_2138899.jpgジュリちゃんに持参したお祝いの品は、
パンツをはいた犬のぬいぐるみです。

ジュリちゃんね、
パンツを脱がせるのが上手らしいの。
だからこれにしました~♪

ジュリちゃんに、「よかったねえ。おめでとう~。」と言って渡しました。ところが、こちらの興奮度がもろ出ちゃったものだから、喜こばせるどころか、反対に怖がらせてしまいました。

あーあ。失敗失敗emoticon-0101-sadsmile.gif



そんなわけで、肝心のジュリちゃん写真を撮れずじまい。。
主役写真のない記事になっちゃって、あーんほんとすみませんー。

でも、まいぱんままさんちの子になったわけだし、 これからは、ばんばん撮れると思うな~♪

そしてね、いつか、ぜーーったいに一緒にお散歩するから~♪ 楽しみだな~~♪

人気ブログランキングへ
[PR]
by parumax | 2011-04-12 22:15 | いきもの | Comments(2)

家族を待つ被災どうぶつたち

わたしもtwitterを始め、
糸井重里さんのところで知った情報です。

震災で、仙台のセンターに保護されたわんちゃんねこちゃんたちです。
首輪を二つもつけてる子がいます。
どれほど怖かったことか。
家族ともはぐれ、どれほどさみしいことか。。
どうかどうか一日も早く家族と会えますように。
どうかどうか知ってる方の目にとまりますように。

ブログ「福のボンボン日記」から3月18日付  ・・・・・・・  ぼくたちセンターで待っています。



                                                人気ブログランキングへ
[PR]
by parumax | 2011-03-21 11:59 | いきもの | Comments(4)