カテゴリ:プリッツ( 27 )

プリちゃんありがとね。

f0057509_11471637.jpg
うちの子になってくれたこと。
おとうさんおかあさんのかすがいでいてくれたこと。
おかあさんの話し相手になってくれたこと。
仕事帰りのおとうさんを玄関先でお帰りーと迎えて毎回喜ばせたこと。
マックスの正しいファンでいてくれたこと。
パールの心を癒した大きくてかわいい妹だったこと。
一度もいたずらしたことないこと。
どこに連れていってもおりこうさんだったこと。
預りっ子さんたちの保育士さんになってくれたこと。
ベビーあーちゃんズのお子守さんをしてくれたこと。
あーちゃんズにおもちゃにされてもちっとも怒らなかったこと。
受け口さんでみんなを楽しませてくれたこと。
素敵なボデイだったこと。
番犬のお仕事もできたこと。

などなど。

プリちゃんありがとね。

思い出をたくさん、
ほんとにありがと。




たくさんのメッセージとお花をちょうだいしました。

お花の中にそえられたカードの中にも、
ありがとうプリちゃんといった言葉が。
嬉しかったです。

たくさんの人に可愛がっていただきました。
ありがとうございました。

f0057509_12302623.jpg



f0057509_12305524.jpg




f0057509_12311139.jpg



f0057509_12312556.jpg



f0057509_12314401.jpg



f0057509_12320265.jpg



f0057509_12322696.jpg



f0057509_12334176.jpg



f0057509_12335787.jpg



f0057509_12341181.jpg



f0057509_12342383.jpg

歩くおおきなチョウチョさんだったプリちゃん。
きょうもきっとお花の周りに来てると思います。


[PR]
by parumax | 2017-09-16 13:01 | プリッツ

プリちゃんまたね。

おととい、8月30日(水)の午前2時頃、
きれいに羽を広げて、心地よさげに、
プリちゃんは、ふうわりと舞い上がっていきました。

息子からのメールに、
「プリちゃんは、愛嬌があってなかなか楽しい犬だったよね。」とありました。
ほんとにそのとおり。

おかげで、プリちゃんはたくさんの人に可愛がっていただきました。
すぐに駆けつけてきてくださったみなさま、ほんとにありがとうございました。

昨日、荼毘に付し、パールの横に置きました。


プリちゃんはすべてにおいて大きな大きな存在でした。
愛嬌があって楽しいだけでなく、真面目でしたしね。

いないってことがほんとまだピンとこないです。



プリちゃん、今日は涼しかったから、高いところまで飛べたかな。
あまり寄り道しないで、ちゃんとパルちゃんのところに行くのよ。
f0057509_16224760.jpg



もう少し続けて書きたいのですが・・・、
なんだかなんだかちょっと・・・

きっとまたしばらくしたら書けると思います。


それから、ここしばらく閉めていたコメント欄をきょうは開けています。
プリちゃんへの伝言などありましたら、よろしくお願いします。


[PR]
by parumax | 2017-09-01 17:40 | プリッツ | Comments(46)

プリちゃんなりのサイン

立てなくなって以降、ずっと床に臥してるプリちゃん。
その言葉どおりに、横にはならず、両腕を翼のように広げ、伏しています。
f0057509_10593579.jpg


たまには、横になったほうが楽ではないかしらと思い、そうやってあげますと、
うんぐうんぐと声をあげ、元に戻りたがって動き、結局はこの姿勢に。
おそらくこれがプリちゃんには楽ってことなのでしょう。
f0057509_11065665.jpg


とまあ、ずっと床に臥してるプリちゃんですが、
f0057509_11182333.jpg

お水を飲むときは、ちゃんと顔をあげて飲みますし、
お客さんがくると、かぼそい声ながらも、わんわんと言ってごあいさつもします。
f0057509_11200445.jpg
それから、おしっこしたいときなどには、もぞもぞと動きまくりますし、
暑くてたまらない時も、動きまくります。涼しくしてよーとばかりにね。

で、おしっこシートをとりかえたり、エアコンを調節したり。
と、わたしは、プリちゃんのサインに従って動きます^^;




最近になって、よだれが激しくなりました。
なので、お顔の下にもシートを敷いてます。
f0057509_11483588.jpg
これがまあ先に書いたようなことで動きますと大きくずれるわけです。
プリちゃんを元にもどせばいいのですが、
まあいいかあという時には、シートだけをお顔の下に移動。ははは。
f0057509_12010656.jpg



そうそう。後ろ足の床ずれがほぼほぼ治りました。
穴が開きそうなぐらいでしたが、ふさがりました。
今はちいさなかさぶただけになってます。よかったあ。
f0057509_12045691.jpg



床ずれみたくおなかの悪者も退治できるといいのですが、
二日ほど前から、またまた食欲不振におちいっています。
今回は、お水も飲みたくないようで、持って行くだけで、顔をそむけます。

問いかけへの反応も、前より少し鈍くなってるように感じます。
f0057509_12101195.jpg
プリちゃん、
シートをけとばしてくれていいんだよ~。
よだれもだしていいんだよ~。ごはんもたべなくちゃね~。





[PR]
by parumax | 2017-08-29 12:22 | プリッツ

プリちゃんは、のんびりと過ごしています。

f0057509_14253989.jpg
右前足の巻物は、床ずれ気味でしたので、早めの手当。
右後足の片方は、床ずれとなってしまい、只今治療中。

とまあ、床ずれとの勝負やら、
体内の大物とのガチンコ対決やらで、
プリちゃんは、大忙しのはずですが、

なんともまあ、のほほんなご様子。
f0057509_14412619.jpg

加えて、食欲さまが突然数日前にお戻りになり、
あっち向いてホイだったドライのフードを
ふたたびパクパクと、口にし始めてます。
f0057509_14482897.jpg
ほんと、なにはともあれ、
フードを食べられるようになって
良かったなーってかんじです。

でもですね、油断はできません。
いったんは良くなり、その後に急変、
といったこともありますしね。。

でもまあ、しっかりと食べていただければ、
多少なりとも体力がつくでしょうし、
やっぱりやっぱり良かったというものです。



***********


そうそう。
プリちゃんがしてる床ずれ防止のパットはね、
実は、ブラパットでありますの。おほほ^^;
f0057509_15033966.jpg
ペット用のも試しました(オレンジの縁取りのね)が、ちょっと蒸れるんです。
それに、おおげさ感もありますしね。だから、何かいいものないかなあと・・
で、思いついたのがブラパット。ふんわり感があって、とってもいいのです。

それをとめてる包帯は、百均の伸縮包帯。
優しくほわっと巻けて、毛はくっつかず、
且つ、しっかり止められて、グッドです。
f0057509_15152662.jpg
すでに床ずれとなってる部分には、病院でいただいた軟膏を塗り、
アイアンバロンさんの患部にくっつかない‘どこでもハニカム当て’なるマットをのせ、
さらにその上にブラパットを置いて、包帯で止めればはい出来上がり。

床ずれって、あっというまになってしまいます。
あなどれません。
大きな子は特に要注意。



[PR]
by parumax | 2017-08-17 22:45 | プリッツ

大きなチョウチョさんのお散歩おさめ

179.png 7月27日夕方
f0057509_12153287.jpg


柴の大ちゃんがお供してくれました♪
f0057509_12163969.jpg



179.png7月29日 朝
f0057509_12181423.jpg


オシロイバナとプリちゃん♪
f0057509_12185833.jpg


100mを30分かけて歩くプリちゃん。
f0057509_12224323.jpg


一周200m歩いて1時間。
スゴイねーって思うけど、プリちゃんはいたって楽しげ。
f0057509_12243784.jpg


玄関先のギボウシとプリちゃん。
さすがにくたびれた様子。
お疲れさま。たくさん歩いたね。
f0057509_12302932.jpg



この日からしばらくして、お散歩することが困難になりました。
でも、おうちの中では、1~2時間程度は起立してられました。
ですが、それも徐々に厳しくなり、今では、ほぼ腹ばいの日々。



羽を休めている大きなチョウチョさんは、何とはなく不満気。
おとうさーん、ピアノ、そこはフォルテで弾いてよぉ、とか。
ごはん食べたくないもーん。お散歩したいなぁぁ。とかって。
f0057509_12574931.jpg



プリちゃんのお散歩おさめ。それはそのまま、わたしと犬とのお散歩おさめ。
町の会館のガラス窓にプリちゃんとわたしが^^。お散歩撮りも撮りおさめ。
f0057509_12410948.jpg

f0057509_12260273.jpg

[PR]
by parumax | 2017-08-04 13:38 | プリッツ

歩く大きなチョウチョさん♪

7月24日 朝

178.png郵便ポスト横のダリアとプリちゃん
f0057509_16033299.jpg



178.png保育園のもみの木とプリちゃん
f0057509_16051794.jpg



178.png保育園のにぎやかなお花とプリちゃん
f0057509_16063629.jpg




178.png 保育園の優しいお花とプリちゃん
f0057509_16080744.jpg



178.png 百日紅とプリちゃん
f0057509_11264398.jpg



178.png 道端の黄色いお花とプリちゃん
f0057509_11284574.jpg


食べてないですし、いつ気絶してもおかしくないのです。
なのに、このかた、歩きだすともうとてもいいお顔になって、
散歩道にとけこみ、蝶々みたくなって、ゆーらゆーら歩ってるんですよ。





[PR]
by parumax | 2017-07-27 12:06 | プリッツ

プリッツおばちゃんとあーちゃんズ♪

174.png7月18日。朝散歩中のプリちゃん。
f0057509_20021314.jpg
この日の夕方は、雷と雨とひょうがすごかったです。





174.png7月19日の朝。
あれま。すごいスピード。
f0057509_20072420.jpg

やっぱりね。電池切れ。
f0057509_20103547.jpg

ゆっくり行きましょう。
そして、
ゆっくり生きていきましょう。
f0057509_20121073.jpg




174.png7月21日
あーちゃん姉妹がやってきた~♪
f0057509_20143093.jpg

f0057509_20383621.jpg


「プリちゃんおばちゃん、ごつごつだね。」と心配顔のちっこいあーちゃん。
f0057509_20390507.jpg
だいじょうぶだいじょうぶ。

また来てねまた来てね。
f0057509_20435682.jpg
「うん。また来るから。」とあーちゃん1号。「わたちも~。」とあーちゃん2号。




この日の夕方のお空は、イカシテマシタ。
f0057509_20473467.jpg


プリちゃんのお耳は、イカシテマセン。
ぽよよんなお耳です。ハハハ。
f0057509_20482510.jpg



[PR]
by parumax | 2017-07-24 21:13 | プリッツ

カッコイイです。スゴイです。


プリちゃん、家では介助しないと立ち上がれません。
お散歩でも、こけて倒れ込み、そこで目が合うと、デへへ、立たせてーとなります。
でも気づかぬふりをしていると、踏ん張って、自分で立ち上がります。カッコイイです。

プリちゃん、家では介助しないと立ち上がれません。
でも立ち上がってしまえば、歩けます。スゴイです。
力をこめ一歩一歩踏みしめて歩きます。スゴイです。

**************



174.png 7月15日 夕方
f0057509_12284192.jpg
f0057509_12291632.jpg




174.png 7月16日 朝
f0057509_13374198.jpg
パールよりも先に亡くなったシーズーのめいちゃんうたちゃんのおうちの横を通ったら、
うたちゃんめいちゃんのお父さんとお母さんがいて、いっぱいナデナデしてもらいました。
f0057509_13382302.jpg




174.png7月16日 夕方
f0057509_13460326.jpg
前を行くお父さんに、なんとか追いつきたいプリちゃん。
「がんばったねプリちゃん」と、お父さんに誉めてもらい、
シッポブンブンのプリちゃん♪
f0057509_13473061.jpg

雨が降りそう。帰りましょう。
f0057509_13514086.jpg




174.png7月17日 朝
f0057509_13532092.jpg
起床時からしんどかったプリちゃん。
こちらとしては、前足の片方の腫れが気になるのだけれど、
それでも歩くってことは、どうなの?痛くはないのかしら。
f0057509_13582880.jpg
いつも、立ち止まっては呼吸を整え、また歩き出す、といった具合なのですが、
この日は、立ち止まるその時間の長いこと長いこと。もう帰ろうかと言っても、
聞く耳持たず。座り込むこともなく、前方を見つめ、少しずつ歩を進めました。


ふと振り返ると、後ろからやってくるではないですか。
ポポちゃんとお母さんが。プリちゃんシッポブンブン♪
f0057509_14071954.jpg
ポポちゃんにも会え、
散歩中のご近所のかたにもナデナデしてもらったり、きれいな子だねえ、おとなしいねえ、
などと言われたりで、ご機嫌なプリちゃん。出がけのしんどさはどこへやら^^。
f0057509_14382532.jpg


前よりもうんと短い道のりのお散歩。
にもかかわらず、たくさんの方々に会ってる気がします。

そして、みなさんにナデナデしてもらったり、声をかけてもらったり。
それがきっと、プリちゃんの `カッコイイです&スゴイです’ につながってるんだわね。




174.png 7月18日 朝
f0057509_14415082.jpg
やはりちょっと辛そう。
でも歩く。ほんとスゴイです。



保育園の横の道。ここを歩く時は、いつも軽やか。
なぜなら、あの大きな公園に行く時に通っていた道だから。
f0057509_14482829.jpg

大きな公園まではもう行けないので、神社の境内に。
f0057509_14544716.jpg

プリちゃんの後ろ手を▼左に行けば、大きな公園に行けることを知ってるプリちゃんは、
ここでいつも立ちんぼう。行きたいかもですが、もう無理無理。
f0057509_15015378.jpg

ま、しょうがないか、てなプリちゃん。
f0057509_15031985.jpg


きょうもお散歩行けて偉かったねプリちゃん。お疲れさま^^。
f0057509_15043198.jpg




[PR]
by parumax | 2017-07-19 15:21 | プリッツ

ここ最近のプリちゃん

ちょこっと散歩ですけね、
ゆっくり散歩ですけどね、
お散歩かかしてませんよ。


174.png7月12日 朝
ただいま~。朝散歩終った~♪
f0057509_13510983.jpg



174.png7月12日 夕方
大ちゃんのお母さんのナデナデ好き~♪
f0057509_13533669.jpg

コロちゃんのお母さんのナデナデも好き~♪
f0057509_13563789.jpg



174.png7月13日 夕方
黒ラブのだいちゃんのママ。きょうはひとり。ラッキ~♪ナデナデしてもらった~♪
f0057509_14004498.jpg




174.png7月14日 夕方
f0057509_14412403.jpg
f0057509_14420658.jpg
おかあさん早すぎる~。
プリちゃん遅すぎる~。

いけず~。
ははは~。





178.png昼間のプリちゃん。
f0057509_14472974.jpg

お散歩して、お昼寝して、穏やか~に過ごしてます。

ただ、な~んも食べてません。
鼻先口先に何を持っていっても、あっちむいてホイ。
当然痩せてきて筋肉も落ちてきちゃって。

だから、立ち上がるのもやっと、というかほぼ無理。
介助が必要。ところが、立ち上がってしまえば歩く。
なんなんでしょうねえ。すごいですよねえ。

お水は飲めますが、補液はおこなってます。自宅で。
あとは病院からこんなのはどう?と言われた流動食タイプの療法食。
強制給餌みたいで、わたしとしては気がすすまないのだけれど、
そうもいっていられないしね。シリンジで少量をお口の中にチュッ。
おいしくな~い、な顔。

お薬は、ニトロールとピモベハートのみ。
心臓の働きを助けてくれてます。
でも、そのうちおっつかなくなるわけ。

そしてまた新たに気になるものがほっぺと前足に。

とまあ、いろいろ困った困ったではあるけれど、
だからといって嘆いていてもしょうがない。
プリちゃんは、いたって普通に暮らしてるんだもん。

プリちゃんの毎日は、わたしの毎日♪
きょうも一緒にお散歩に行くのだー♪




[PR]
by parumax | 2017-07-15 16:00 | プリッツ

真面目なプリちゃん 3

夕方の散歩については、わたしが主導。
ですが、一応お伺いを立てます。
「ねえプリちゃん。夕方のお散歩はパスにして、お庭で用をたしたらどうかな。」と。

すると、ものすごく頑張って立ち上がり、「イヤダ。イク。」となりますので、
「だったら、あそこまでよ。」と言い聞かせて出発。

あそこというのはココのこと。
ブログにもたまに登場してる2分ほどで行けちゃう小ちゃな公園。
f0057509_21253408.jpg
近すぎることもあり、これまではだいたいが素通りするのみの公園でした。
ですが、きのうはそのたった2分の道のりをどんだけかけて歩いたことか。

きついのだろうと思い、戻ろうとすると、立ち止まって頑として動こうとしない。
突っ立ったまましばらく休み、呼吸が整ったら、再び前へ一歩、
そしてまた休み・・を繰り返して、の到着でしたから。
f0057509_21451692.jpg
顔だけを見るとそうつらそうでもない感じですが、体はそうとうきつくなってきてます。
現にきのうは、公園に着くや前足から崩れるような形でうつぶせ状態になってしまい、
わたしをちょっと慌てさせました。

心臓の悪い子がこうなった場合には、体をゆすったり大きく動かしたり、
すぐに抱き上げたりといったことはしないほうがよい、
そんなことを思い出し、しばらく頭をなでたりして様子を確認。
落ち着いた頃合いをみて、支えてあげて立たせ、またゆっくりと歩いて戻ることが出来、
なんとか事なきを得ました。



そして、今朝の散歩。
さすがにいつもの大きな公園までは行けないだろうと思いましたが、
プリちゃんってば大真面目。行こうとしました。

でもね、それはやっぱり無理ってもんです。
気力はあっても体力がもうおっつかないのですから。

案の定、橋の手前まできたところで息があがってしまいました。
向こうに見える公園をじっと見つめるプリちゃん。
しばらくそうしてました。そして行くことをあきらめました。
f0057509_22060922.jpg
しょんぼり顔のプリちゃん。行きたかったんだねえ。
f0057509_22080539.jpg

「じゃあ、だいぶ草刈りされてるから、原っぱ通って帰ろうか!」
そう声をかけたら、プリちゃんのお顔が一変! 
そうよね。ここもお気に入りの場所だものね。
f0057509_22165117.jpg


[PR]
by parumax | 2017-07-11 23:35 | プリッツ