<   2007年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

パール、怒られる

パール、わたしに怒られてふてくされてます。
f0057509_16565158.jpg

どうして怒られたかと言いますと、パールがプりちゃんに乗っかったんです。
f0057509_1732842.jpg
ま、そんなことは度々で何と言うこともないのですが、今回は、いつもはされるがままのプリちゃんが、珍しく、「やめてよー」と抵抗したわけです。
そしたらパールったら、あろう事か逆切れして、プリちゃんにガウーッっと牙向けちゃったのです。

いつもは優しいお母さんですが、(笑)、こういうときは、ビシーッと怒ります。

ちょっとちょっとパールさん、どっちがいけないかわかるわよね。
f0057509_1771468.jpg

              「えーっと。えーっと。。。  わかりません。。」 パ
f0057509_1720291.jpg




[PR]
by parumax | 2007-10-29 18:00 | パールとプリッツとマックス | Comments(12)

正体は、タネ!

きのうの雨から一転、きょうはとってもいいお天気♪ 晴れ渡ってますねえ。秋晴れです。

こうなるとお父さんは、山です(笑)。
きょうは自分でお弁当まで作って、御前山 にお出かけになりました。ほんと好きですよねえ。
でもとってもいい趣味だと思います。 気をつけて行ってらっしゃ~い、ですわ♪

で、わたしとパルプリは、朝っぱらから勇んで公園へ。
だってほら、雨風の翌日ですからね。胡桃がたくさん落ちてるはず(笑)。
なんだかここんところ、胡桃拾いが、カッパえびせんみたいになってきてます(笑)。

行ってみると、予想どおりで、大収穫~!
いつもは、何本かの木の下で探すかんじなのに、きょうは、たった1本の木の下にそりゃまあびっくりするくらい落ちてました。ほんときょうも売るほど拾いましたわ(笑)。

ところで、この胡桃、どんな風な形で落ちてるかご存知ですか。
マック母さんも知らなかったし、もちろんわたしもここに住んではじめてそれが胡桃と知りました。
はい、これが落ちてる胡桃です。まるで、梅みたいでしょ。
f0057509_14384946.jpg
つまり、わたしたちが普通に知ってる胡桃、売ってる胡桃は、これのタネってことになります。
真ん中の胡桃見てください。タネの部分が見えてます。わかりますか。

で、皮をとると、はいみなさまよくご存知の胡桃です。正しく言うとクルミのタネですね^^。
f0057509_14554043.jpg

これをざっと洗って、うちでは焼き網にのせます。フライパンでもいいですよ。2~3分もすると、真ん中に割れ目が入ります。画像の矢印部分ね。そこを包丁でトンと軽くたたくとパカッと割れます。あとは、アイスピックみたいなもので、タネの中味をほじくり出して食べましょう、となるわけです♪
f0057509_1521118.jpg
やってみれば簡単なことですが、ちまちましたことなので、わたしは面倒くさい。
でもお父さんは、こんなちまちましたことでも根気よくやって、食べてます(笑)。

さて、ご好評につき、本日も受け口プリちゃんでーす(笑)。
しかも貴重なスリーショットですよー。がはは。3匹とも不気味にイケテルわ。
ちなみにこれ、お父さんが撮りました。

f0057509_157244.jpg




[PR]
by parumax | 2007-10-28 15:19 | パールとプリッツとマックス | Comments(12)

きょうのマックスとパールとプリッツ♪

ではさっそく。
はい、マックスですよー♪ 
f0057509_17265283.jpg
マックスって、何をやってても絵になるから、撮り手のわたしは苦労知らず。ニコッ♪
でもね、何だかちょっと面白味に欠けるんです。ほら、秀才だけど何だか物足りないって人いるじゃないですか。あれと同じかな。。あっ、マックスにはナイショですよ。プライド高いですからね(笑)。


はい、パールですよー♪
f0057509_1732868.jpg
きょうは、一日中雨で、とても退屈そうでした。
パルさんも、どう撮っても、わりとそれなりに撮れます。
多分、くっきりはっきりのカツラが良く似合ってるからだと思います(笑)。


はい、プリッツですよー♪
f0057509_1740314.jpg
わかりますかー。プリちゃんは、受け口でーす(笑)。
とっても撮りがいがありまーす。めちゃめちゃかわいいでーす。末っ子には甘いのでーす(笑)。




[PR]
by parumax | 2007-10-26 18:19 | パールとプリッツとマックス | Comments(10)

白駒池と高見石

先週の土曜日、標高2115Mにある紅葉スポット、白駒池 に行ってきました。
f0057509_14515448.jpg

先週辺りが見ごろだったようです。でもまだちょっときれい♪
f0057509_14552070.jpg

この一帯は犬の入山禁止です。なので、パルプリは今回もお留守番。
f0057509_1531495.jpg

池は約40分ほどで一周できます。ですが、軽く一周といったかんじではありません。
こんな樹海のようなところがあります。標高が高い上にこんなかんじですから、真冬並みに寒いので防寒が必要です。わたしたちは、しっかり着込んでいきました。手袋マフラーもしましたよ。
f0057509_159441.jpg
すごいでしょ。岩上に木が生えて苔むしてます。ものすごく昔に形成されたことがうかがえますね。
そんな中にある道はすべて板道です。湿っぽくなっててすべります。
トレッキングシューズを履いてきてくださいね。
f0057509_15195184.jpg
こんなかんじですから↑、犬とはとても一緒に歩けませんね。危険です。
入山禁止はもっともといったところでしょうか。

ほぼ一周した地点から、さらに標高差100Mくらい登り、そこから池をみることにしました。
下↓の画像、向かって左手に見える山の上まで行きます。高見石といいます。
f0057509_15302322.jpg

山小屋まで40分ほどでしたが、険しいコースを選んでしまい、結構息がきれました。
やっとこさ山小屋についてもそこからは何も見えません。そこからさらに、なんと岩のかたまりを10Mほど登っていくんです。そここそが高見石。
し、しかし、上をみてぞっとしましたね。登れるのかしらってね。下からは撮り忘れましたが、お父さんが登る途中で撮った画像がありました↓。岩の上の人たちは絶壁に立ってますぅ。コワイ~。
みんな向こうをみています。どんな風景が見えるのかだけを楽しみに登ることに。
f0057509_15474871.jpg
f0057509_1548186.jpg
何か落としてももう永久に拾えませんのよ。おお怖。
でも頑張って、岩にしがみついて、はいつくばっていきました~(笑)。

登りきると、ワーオ! すごい!
f0057509_15512197.jpg

登った人だけが味わえる絶景です!
f0057509_15522353.jpg
絶景だけど、怖ろしくて立っていられません(笑)。座ってホッとしたけど、また立つ時が怖かった。で、降りること考えたらもっと怖かった。わたしってかなりのビビリ(笑)。
犬とは来られないこと実感。自分のことで精一杯だもん(笑)。

ビビリながら、撮った動画^^。
浅間山も見えたのに、・・。映ってません・・。なんとも中途半端な動画。
前に座ってるおじさんや横のお姉さんみたいなお兄さんは、いないと思って見てね(笑)。




はー、今回も楽しかったな。紅葉もまあまあきれいだったし、絶景ポイントにも立ったしね。
駐車場についたら、こんな雲が♪
f0057509_1673330.jpg


そして、帰りの道中は、のんびりと高原ドライブ。八千穂高原、野辺山高原、清里高原♪
f0057509_1750660.jpg

清里では、富士山が見えました。逆光だけど、南アルプスもね♪
f0057509_1757269.jpg

野辺山の風景もきれいでした。そして、ヤツレン のソフトクリーム、おいしかった~♪
f0057509_17582095.jpg


白駒池、おすすめですよ。では、情報をいくつか。

この日は、朝5時半に家を出て、白駒池の駐車場には、8時頃つきました。
その時点で200台ほど停められる駐車場には、3割ほどの車でしたが、もどった時(12時半頃)には、満車状態。待ってる車がずら~っ。早めのおでかけがよいですよ。
 
駐車料金は、一日500円。入ってから、駐車場のおじさんに支払います。おじさんは、8時頃からいます。それ以前に停めてある車は、メモが車にはさんでありますので、帰りにちゃんと支払ってくださいね。

池を見るだけ(一周しない。高見石に登らない。)なら、軽装でも大丈夫。

高見石に登るコースは、二つあります。A=緩やかだけど距離のあるコース。B=険しいけど早く行けるコース。うちは、Aで登って+Bで下りました。こんどはA+Aにしようと思います(笑)。

高見石の岩登り、山歩きに慣れてるかた、度胸あるかた、運動神経あるかたでしたら、大丈夫ですよ。怖がりのわたしが書いた文章は、少々おおげさ表現となってますのでね^^。

お天気がよければ、帰りに清里のまきば公園駐車場に寄ってみてください。富士山とかぜ~んぶ見えますよ♪

来年の紅葉の時期、是非おでかけしてみてください^^。

うちのお父さんね、この日は山歩きもし、5時間も運転したというのに、翌日の日曜日、お天気がいいからと合唱の練習を終えた午後に、奥多摩の鋸山に行ったのですよ。1000Mほどとはいえ、二日続けて山歩きなんて、ほ~んとタフです。わたしはというと、ふくらはぎにシップです。とほほ。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

f0057509_18254265.jpg 第2回
「千葉わんプチ里親会
in 多摩」開催!


詳しくは、コチラ (←クリック!)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by parumax | 2007-10-23 16:08 | | Comments(6)

「海辺の山荘」 海編

滄浪閣 脇の小道を通って海岸へ。
f0057509_21101725.jpg


お元気リノちゃん。 かっこいいね~♪ 
f0057509_21212915.jpg


雷は苦手でも、海のザッブ~ン音は平気なパル姐さん。
f0057509_21363485.jpg


「あたし、波打ち際は苦手だわ」と、しとやかドロシーちゃん
f0057509_21421553.jpg


楽しそうなプリッツ。 ワンと海って、とっても似合いますねえ。
f0057509_2149151.jpg


プリッツとドロちゃん。
f0057509_22172714.jpg


リーちゃんとパール。
f0057509_22195676.jpg


リーちゃんに誘われて、プリちゃんとドロちゃん、シッポそろえて波打ちぎわへ^^。
f0057509_22251683.jpg


「きゃはは。やっぱり波ってコワイよー」 プ
f0057509_22281694.jpg


あらあら、パルさん、かつらが目立ってますねー(笑)。
f0057509_22335964.jpg


いっぴきで爆走中^^。
f0057509_224099.jpg


ダダッ、ダダッ、ダダッ。 そのまま爆走でご帰還のリーちゃん。 ほんと元気よねえ♪
f0057509_22421143.jpg


さ、みんなで休憩休憩。
f0057509_22485946.jpg


パールだけおっさんにみえますが、全員女の子♪
f0057509_22491989.jpg


向かって左2匹は海の子、右2匹は山の子。日焼け度が違います(笑)。
f0057509_22545517.jpg


はー、楽しかった♪ リーちゃん、ドロちゃん、きょうはどうもありがと。また一緒に遊んでね。
f0057509_22572621.jpg


パールちゃ~ん、帰りますよ~~~
f0057509_236524.jpg

[PR]
by parumax | 2007-10-21 23:24 | 卒業わんこ近況他 | Comments(6)

「海辺の山荘」 山編

お言葉に甘え、海辺の町に引越した リノちゃんち に、きのうパルプリと共にお邪魔してきました。
そして、リノちゃんちに近い ドロちゃんとママ もやってきて、うれしい再会となりました♪

おうちは、とっても癒される建物で、まさにエコな「海辺の山荘」。
無垢の床材に珪藻土の壁。そんな山荘の2階のリビングに吹き込む心地よい海風。
すべてが気持ち良くって、時間があったら、お昼寝したいくらいでした(笑)。
f0057509_21341971.jpg

リーちゃんは、「なんでパール姐たんが来ちゃったの・・」、みたいな(笑)。
パールには、お預かり時代から、てんで頭があがらないリーちゃん。
f0057509_21433553.jpg
自分のおうちなのに、パールにおもちゃを壊され、ベットにおしっこされ、さんざんだったよね。
そうなんです。パールやっちゃったんです。おもらし。。着いたらいきなりね。わたくし、汗汗汗。
まったくもう、パールぅ。マーキングみたいなことしないでよぉ。お母さんはかんかんですよ。そしてがっかりです。もうちょっと立場と場所を考えないとね。こうところでこそ省エネ犬でいて欲しいわね。
リノちゃん、ママさん、こんどはがつんと言ってやってください。

そこいくと、ドロちゃんはほんとにかわいい性格。
ロフトにだだっと駆け上がり、だだっと降りてきたリノちゃんにドロちゃんほれちゃったようです^^。
f0057509_22541157.jpg

お鼻でリノちゃんの体中をつんつんして「ねェ遊んで遊んで」ってなかんじのドロちゃん。
でもいざリノちゃんが寄ってくると、恥ずかしくって引いちゃうんです。かわゆいですよねー。
f0057509_22243372.jpg

プリッツは、ま、だいたいマイペースだったかな^^。
パール、次なるねらいは、ストーブ上の青色のおもちゃ。
ピーピーおもちゃががことごとく気になるようです。困った子じゃのう。
f0057509_22341778.jpg
このストーブ一台で、温かい空気を家のすみずみにおくりこむシステムになってるようです。
エコですねえ♪

さて、ここまできたからには、やっぱり海に行かなくっちゃね~♪

とってもお天気よくって、わんこたちは、砂浜でごきげんでした。
そんな様子を、わたしにしては珍しく枚数たくさん撮ったので、海編ってことであらためて載せようと思います。よかったら、また見てください♪
[PR]
by parumax | 2007-10-19 23:02 | 卒業わんこ近況他 | Comments(6)

期待感いっぱい

お留守番をお願いして帰宅すると、いつもこうです。

「おかあさん、お土産あるよね♪」 パ    「・・・ありますよね。。」 プ
f0057509_1583635.jpg

[PR]
by parumax | 2007-10-17 15:29 | パールとプリッツとマックス | Comments(6)

朝は眠い

おもしろい一枚が撮れたはずだったのに、

残念。暗すぎる~。

デジカメのモード設定間違えたのかなあ。。
がっくりです。。

でも、載せますよー。

はい、これですー。

起きぬけの3匹は、まるで、狛犬と猫^^。
「ねむいにゃあ」「ねむいわん」
f0057509_6354074.jpg

[PR]
by parumax | 2007-10-16 06:40 | パールとプリッツとマックス | Comments(14)

いっぷく亭と時坂峠

いっぱい歩きたい季節到来ですね。
そこで、我が家でもきのう、林道歩きを楽しんできました。

以前ルナ父さんから情報頂いてた桧原村にあるわんこ連れオッケーのお店「いっぷく亭 遊」。
そのHPに、たしか‘ノーリードでも楽しめるハイキング’とあったことを思い出し、再度検索してみましたら、そのハイキングコース?とやらは、どうやら「時坂峠」にあるもよう。
聞いたことも行ったこともない峠です。となると、やっぱり行ってみたくなります^^。

午前中お父さんは卓球でしたから、終わったらすぐに出発し、お昼を「いっぷく亭」でとしました。
でも、出たのはもう2時近かったかな。ですが道路事情的には遅い時間で正解でした。何しろ週末の奥多摩方面への道ってきまって渋滞ですからね。遅い時間のほうが空いてるってわけです。

「いっぷく亭」は、「払沢の滝(ほっさわのたき)」の駐車場近くにあります。すぐにわかりますよ。
建物は、だいぶ古くなってますが、それはそれでまたいいかんじの‘ごはんやさん’です。
f0057509_19553165.jpg

入り口のテラス席のみワンコオッケーです。パルプリは天然水をいただきました^^。
f0057509_2021145.jpg

わたしたちは、HPに出ていた人気メニューをいただきました。これがこれがまたすっごくおいしくって、林道はともかく、また食べに来ようと思ったくらいでした。ビーフカレーはすごいボリュームで絶品です。手打ちそばも久々にわたし好みのおいしいおそばに当たったってかんじでした♪
f0057509_20181460.jpg

看板犬のララちゃんは、6才のビーグルさんです。通路側につながれているのですが、あれれ物置の上に乗っちゃった~。するとお店のご主人、「この間なんか猫を追いかけてそこから首吊り状態になったんだ」と笑っておっしゃる。ララちゃん、懲りてないようです。落ちないでよ、ララちゃ~ん(笑)。
f0057509_2040775.jpg

ご主人に、HPにあった‘ノーリードでハイキング’?のその場所を直接聞き、さあ出発です。
でもその前に、お店の脇から川まで下りられる遊歩道があるというので、行ってみました。穴場だそうです。かなり下りますよ。下りきると河原です。ここはいいですねえ。川の水がすごくきれいです。泳ぎの好きなワンコにはたまらない場所でしょうね。夏も涼しそうです。パルプリは、川には入りませんが、楽しそうにあちこちうろついてました(笑)。お父さんも石を飛ばして遊んでました^^。
f0057509_20574124.jpg

さてさて、駐車場でララちゃんとご主人にさよならして出発しました。そうそう、ここのご主人にパールさん、えらく気に入られて、「こういう子の子供を残したいねえ」ですって(驚)。
おじさーん、そういうこと言ってはいけませーん。プンプン。

時坂峠まで、お店から車で15分くらいなんですが、かなりの登りです。舗装はされてはいるものの、峠付近の道といったらもうめちゃめちゃ狭い。対向車きたらどうするんでしょ、ってな道です。しかもぐねぐねの急坂。しかもしかもまともなガードレールもなく、落ちたら谷底ってかんじのところがいっぱい。運転に自信ない人は無理。わたしとか絶対無理(笑)。

ようやく峠のT字路にきました。左に行くと写真のような「峠の茶屋」がありますが、右手がれいの‘ノーリードで・・’の道になりますから、ここで車から降り歩きます!
ギョ。いきなりクマ出没注意の看板です。お店のご主人もつい数日前にイノシシ3頭に出くわしたと言ってました。ってことは、なによ、ノーリードなんて無理じゃん(笑)。
f0057509_2132369.jpg

ほんと人っ子一人いません来ません歩いてません(笑)。かなり高いところです。高尾山くらいかな。曇っていたので、はるかかなたの景色はさっぱりでしたが、近くの山々がとてもきれいでした。
f0057509_21501284.jpg

道は、一応、車の進入禁止となってます。舗装されてますから、非常に歩きやすいです。そして、たしかにひと気のないところですから、ノーリード可能かも。でもね、リードオフにすると、崖の下を覗き込んだりするので危ない感じです。野生動物でも見つけようものなら、転がり落ちてでも追いかけそうです。やっぱり、怖くて放せませんね(笑)。
あっ、プリちゃんのリード持ってるのは、息子です。珍しいでしょ。一緒なんてね^^。
f0057509_21534044.jpg

ずんずんずんずん歩いて登っていくと、道が終わり、こんな場所にたどり着きます。
f0057509_2215496.jpg

お店のご主人が言っていた穴場中の穴場の天然ドッグランです(笑)。
でも最近、サバイバルゲームをする若者たちが時々いるそうですから、要注意だそうです。
f0057509_22154117.jpg

ここも高尾山並みの高さがあります。何だか不思議なところです。。
f0057509_2217098.jpg
帰ってから調べてみると、昔、困民党の人たちが騎馬の練習をしたところとありました。やっぱり隠れて練習するには、こういうところまで来るしかなかったんでしょうね。馬でここまで来ること事態、大変だったでしょうに。。

画像にはプリちゃんしか写ってなくて、あれれェでしたが、動画には、パールもいました。



ドッグランでも遊ばない2匹。当然ここでも同じ。あっちこっち探検してるだけでした。
それでもちょっと変わったところでしたから、人もワンズもそれなりに楽しんできました♪
でも多分、もう行くことないと思う。。
だってだって、やっぱりあのくねくねの狭~い急坂の車道、こわいんだも~ん(笑)。

さて、こんどはどこを歩きましょうかね♪
[PR]
by parumax | 2007-10-14 22:45 | | Comments(12)

カチコチカチコチ・・

プリちゃん、壁の上部をじーっとみています。
f0057509_11535265.jpg

f0057509_11542130.jpg  なにを見てるんだろうと視線の先をみると・・、
  どうやら壁かけ時計。
  しかもその秒針のようです。
  多分、動く秒針に、突然気づいたと思われます^^。

  時を刻む音に、釘付け^^。 口元ゆるんでます(笑)。
f0057509_11592969.jpg

[PR]
by parumax | 2007-10-13 12:21 | パールとプリッツとマックス | Comments(6)