<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

一匹撮り忘れ

夕方の公園で。

マロン&ショコラちゃんは、きょうだい(血縁関係なし)。
f0057509_16984.jpg


メイちゃん&ウタちゃん。こちらは親子。
f0057509_1620821.jpg
メイちゃんは陽気なお母さん犬。お子のウタちゃんは恥ずかしがりやさん。
どちらもかわゆし^^。
f0057509_16261944.jpg

バーニーズのさくらちゃん。
5月にお兄ちゃん犬の小太郎くん(ちわわ)がお星様になってしまい今はひとりっ子。
f0057509_1633144.jpg
姫ちゃんは、お姫様。なので当然ひとりっ子^^。

この間迷子になりかけた柴のコロちゃん。15才。
f0057509_1654691.jpg
以前は他のわんこが苦手気味でしたが最近はわんこたちの輪の中に入りたいみたい^^。
パールにも吠えなくなったしね。

パールは、年々人懐っこくなってます。
この日は、メイちゃんウタちゃんのパパになでてもらって大変にご満足気^^。
f0057509_17041.jpg
人懐っこいプリちゃんを真似てみたら案外これっていいかもって思ったのかもね。

わっ!
プリちゃんの写真一枚も撮ってないーーー008.gif

[PR]
by parumax | 2010-07-30 17:04 | パルプリと散歩 | Comments(0)

小さなお布団

f0057509_17224713.jpgきょうは、チクチクチクチク。

ミシンを使えばすぐですが、
あえてチクチクチク^^。

直線縫いばかりだから、簡単簡単。

綿を入れて、


f0057509_17245251.jpgはい、小さな敷布団があっというまに完成~♪ 

次は、これに被せるカバーですな。。
お布団は渋めなので、
カバーは、かわいい柄物にしましょうかね^^。
[PR]
by parumax | 2010-07-24 20:00 | あーちゃんズ | Comments(0)

暑中お見舞い申し上げます

f0057509_16472991.jpgプチパプリカ。ちゃんと色づきました!
イッチョ前に元気いっぱいの色!
ビタミンカラー!

ただね、これほんとちっちゃいの。
パプリカが大きいだけに、ピーマンくらいにはなるかなと思ってた。いやはや誤算。ほんとにプチでしたわ。



f0057509_16584160.jpgゴーヤ。

そして、プチトマトとプチパプリカ。ね、小さいでしょう。
ピーマンが大きく見える。

どれも朝獲り。
たくさんは獲れないけど、楽しみだけはいっぱい。
小家族だから、これくらいでも十分だしね。


赤のパプリカは↓ 実が下向きになり、黄色のほうは↓ 上向きになるんですよ。
おもしろいですねえ^^。
f0057509_177336.jpg









f0057509_1716208.jpgピンクパール。

パールちゃんは、ピンクが似合うんです。
同じだー、ってことで我が家に仲間入り~。

クルクマの代表的品種、とあります。
が、クルクマさえ知らないパル母です。
はっはっは。
[PR]
by parumax | 2010-07-24 17:34 | 庭とお花とお野菜と | Comments(0)

またまた新しいお友達 葉月くん

葉月くんは、黒柴。

   「こっち向いて葉月くーん」
f0057509_16434141.jpg


葉月くんは、男の子。

   「そっちじゃなくて、おばちゃんのほうだよー」
f0057509_16454153.jpg


葉月くんは、お名前は葉月だけど7月生まれ^^。

   「あっ、やっと向いてくれましたねー。」
f0057509_16504910.jpg



葉月くんは、1才になったばかり。

   「いいお顔いいお顔~♪」
f0057509_165576.jpg


葉月くんは、とっても賢い。
遊びざかりだというのに、
ほらね。偉そうにしてるお姉さん達と上手に距離を保ってます^^。

f0057509_1735074.jpg


パール姐さんの天下はまだまだ続きそうですねえ。
f0057509_17112718.jpg

[PR]
by parumax | 2010-07-21 17:12 | パルプリと散歩 | Comments(2)

思わずパチリ 2010-No.4

f0057509_22334388.jpg

[PR]
by parumax | 2010-07-15 22:33 | 思わずパチリ! | Comments(2)

庭仕事 7月14日


f0057509_2159332.jpgミニミニドッグラン横のミニミニ花壇に培養土を入れ、芍薬やらカラーを移植し、ギボウシも株分けして植えつけ、ペンステモンやブルーサルビア、イソトマなどの草花も少し植えました。

そうそう。ぱとモモ母さんからいただいたコスモスの種とワン友からいただいたオダマキの種もまきました。



f0057509_2235359.jpgそれからフクシアを挿し木。 
← こんなんで大丈夫かしら。。。

リーちゃんママ~、
うまく発根したらさしあげますね~。




f0057509_2271678.jpg← こちらは、挿し木で大成功のパッションフルーツです。

といっても挿し木をしたのはわたしではなく、友達で美容師のYちゃん。彼女はお花が好きでお店でもたくさん育ててる。
春にいったときそれに実がついててちょっと食べさせてもらったらなんともおいしい。

「わたしでも育てられる?」って聞いたら、にまっと笑って、「それはわからないけど挿し木しておいてあげる」って。でなんとかひとつだけ根がつき、いただいのがこれ。
いただいたときは、一枚の葉っぱに根っこが1センチ程度。ちゃんと育つか心配でしたが、庭に植えておいたらよく育ってここまでになりました。

ツル性の植物なので、先っちょ、巻き始めました。早急に何か立ててあげなきゃです。
南国の植物なので、冬は部屋の中におかないといけないそうですから、いずれにしても、鉢に植え替えたほうがよさそうですねえ。

お花もやりかけるといろいろありますね。でもこれが結構楽しい。時間もあっというまです。
[PR]
by parumax | 2010-07-14 21:34 | 庭とお花とお野菜と | Comments(2)

7月に入り

ゴーヤもだいぶ大きくなってきました。
f0057509_17174933.jpg
ゴーヤって丈夫だそうです。そういえば虫もついてません。葉っぱも苦いのかな。


これまでに収穫した累計。
きゅうり9本。ナス8本。ピーマン4個。プチパプリカの赤2個。


野菜の成長も早いですが、雑草も樹木もこの時期ぐんぐん伸びてきます。
草取りに枝切り。それなりに大変だけど、この時間が結構好き。

ユキヤナギをクマさんの顔型にカット。
f0057509_17303621.jpg
わかりますかね^^。


こちらはギボウシの花。
f0057509_1736750.jpg
毎年咲いてくれてるのに撮るのははじめて。
花びらに涼しげな縞模様が見えます。透け具合も素敵。撮ってみてはじめてわかりました^^。
[PR]
by parumax | 2010-07-13 17:43 | 庭とお花とお野菜と | Comments(0)

腕の痛みの原因は・・、


にゃんこって、寝違えたりしないのかしらね。
f0057509_12103424.jpg

5月の八王子いぬ親会で少々重い備品を持った折にイテテッと右腕に痛みを感じてからというもの、ひと月たっても痛みがとれず、ついにはうずうずとした痛みで目が覚めるほどになってしまい、しょうがなく病院(整形外科)で診てもらいました。

うずうずとした痛みのほかに、ある動きによってはすごく痛みが走ること、肩甲骨あたりも痛いこと、それから手がなんとなく強張るようなしびれるようなかんじがあることなどを伝えました。

医師からは、車の運転やPCはよくやりますか等々の生活面に関する質問や、握力測定、骨の痛みなのか筋肉の痛みなのかなどのチェックを受け、では首のレントゲンを撮りましょうとなりました。

えっ、首? 痛いのは腕よ。

あとで友達にそのこと言ったら、そんなの常識~、って言われました。そうなんですか。そうだとしたら、診てくれた先生はほんと偉い。お仕事とはいえ無知なおばちゃんに丁寧に説明してくれましたから^^。詳細部分はともかく、首肩腕がつなかっがてるってことだけはよーくわかりました^^;

で、はじめてみた我が首。
へー、これがわたしの頚椎ですかー。
そのきれいな並び方に思わず見入ってしました。

しかし、先生の指摘する部分を吟味してみると、たしかに、軟骨がほんの少しつぶれ微妙にトゲのようになってははみだしてるような部分があるんです。どうやらそれが痛みの原因のようです。

先生がおっしゃるには、「ひどくはないですよ。年齢相応の状態ですから心配はないと思います。ただ加齢によるものは修復するのは困難ですから、今ある痛みをとること、それと頚椎をなるべくよい状態で保てるよう生活上で姿勢など気をつけていくように。」とのこと。

リハビリはご希望ならという程度でしたので、毎日通うのも大変そうなのでやめておきました。

しかしねえ、原因が、とどのつまりは加齢とは。。
今、この状態で痛みがでてるのは、これからは無理のないようにという黄色信号だそうですからありがたいと思わないとってことのようですが、なんだかねえ。。とほほでありますね。。

そうえいえば、まいぱんままさんも、以前のいぬ親会前に、両肩が50肩になり辛そうでした。
50肩とかもやっぱり黄色信号なんでしょうね、きっと。

マックスにばかり年のこと言ってられませんね。
この際ですから左手を使うこと始めてみましょう。頭の老化防止にもつながるでしょうしね。ははは。

1週間分のお薬を処方してもらいました。
ペオン錠=痛みや炎症を抑える。
ミオナール錠=筋肉のこわばりを和らげる。筋肉の痛みを和らげる。
メチコパール錠=ビタミンB12を補う。
レパミヒド錠=胃の粘膜を保護する。
モーラステープ=筋肉痛や関節痛を抑える外用薬。

診てもらってから、一ヶ月が経過しだいぶよくなりました。
以前のように痛みで目がさめることはなくなりました。でも、まだなんとなく痛かったりします。

痛い時はなるべく使わないようにしてますが、筋肉が衰えては元も子もないので、無理のない使い方をしつつ、時に軽く運動して鍛えるようにしています。

パソコンは姿勢に気をつけ、30分ごとに休む。マウスを時々左手で使ってます。
眠る時は暑くても右手に腕カバー。冷えると痛むんです。完璧おばあさんですよ。とほほ。
病院の処方薬は止めてます。ある程度痛みはなくなるのですが、飲むとなんだか体全体の調子が悪くなるんです。なにかあわないものがあるんだと思います。
ビタミンB12が入ってるアリナミンEXがよいそうなので、時々飲んでます。

そんなこんなで、うまく自分の体とつきあっていくしかないですね。

ところで、レントゲン写真っていただくことできないんでしょうかね。
頚椎の画像、印象的だったから、欲しかったな~。
[PR]
by parumax | 2010-07-11 16:15 | わたし&家族 | Comments(8)

ちょっとぉ・・


マックスぅ・・、暑くないですかぁ・・。
f0057509_1140194.jpg

最近、哲学しなくなったわよねえ。。。 

やっぱり、年には勝てないってことかしら。。。

あたま使ったほうが長生きできると思うけどねえ。。。





 
「ちょっとちょっとぉ。うるさいっす。」 マックス
f0057509_11424217.jpg

[PR]
by parumax | 2010-07-11 11:48 | パールとプリッツとマックス | Comments(2)

2010年初夏の旅 ③ 高峰高原から池の平湿原へ(6月28日)

軽井沢に来てもやっぱり山に向かってしまうパルプリ家です^^;
曇り空でしたが標高2000メートルの高峰高原(浅間連峰の北側)を目指しました。
f0057509_11261641.jpg
快適な道路です。
路線バスとすれ違いました。パル父によると上には温泉やホテル、スキー場もあるからねとのこと。

パルちゃんはヘヤピンカーブの続く道が苦手。後部座席からぬいっと顔を出し、運転してるパル父の肩にあごを乗せ、あとどれくらいですかね・・と様子を伺ってきます。かわいいっ^^。
うちに来たころは車に乗って1分もたたないうちに吐いてましたが、しょちゅう乗せてるうちに今では長距離でも平気になりました。ただ山道は「またですかぁ」と少々文句言いたげです。だけどちょっとづつ山道のカーブにも身を任せられるようになってきましたよ。それでも吐きそうな様子がうかがえた時には、即ビニール袋を準備。近づけると、どうもってかんじで袋に顔をつっこみゲゲッ。賢い!^^

プリちゃんの乗車事情は、乗り始め過呼吸気味。でも行き先が病院でないとわかると普通呼吸に^^。それ以外酔いの症状はなく、吐いたことも一度もありません。でも車に乗るととにかく緊張しまくりで伏せることも眠ることもなく、ただひたすらきちんと座って外を見ておられます^^。お疲れになるだろうなと思い、伏せを命じるとなんとか伏せますが、絶対に眠りせん。うとうとしそうになると、「はっ。いかんいかん・・」と自分に鞭打つのです。わけがわかりませんね。思わずププッ、であります^^。

だいぶ登ってきました。
f0057509_12212799.jpg

はい着きましたー。車だから簡単^^。
高峰高原のビジターセンターです。
f0057509_12292519.jpg
ここを拠点に登山するんでしょうかね。パル家はきょうはそれはなし。周辺をちょとだけ歩きました。
そうそう。ビジターセンターのトイレ、山なのにモダンっていうかすごいきれいでびっくりしましたー。
f0057509_12315173.jpg
お天気がよけれもっと素晴らしい景色かもしれませんね。
f0057509_2173220.jpg
温泉宿もあります。
f0057509_21173332.jpg

f0057509_21262310.jpgここで引き返すのかと思いきや、パル父が池の平湿原まで行こうかというので、いいけどと返事をしたんですが、ゲッ、完璧林道。ジャリ道~。しかもせまいー。しかもしかも横は断崖絶壁みたいだし~。
しょうがない。ちょっとの間、我慢ダー。
ガタンゴトンとゆっくり進む。パルちゃんも気持ち悪いだろうなと思って見ると、あれま、このゆれが反対に気持ちよいのか寝ておりました。なんだなんだ、こういう揺れ方は平気なんだねえ。


池の平湿原は浅間山の噴火でできた湿原だそうです。軽装でもわりと気軽に歩けます。
f0057509_21473278.jpg
ただ、わんこは入場禁止でした。残念残念。
理由は、1000種類以上もの高山植物を守るためだとか。理解できるようなできないような。。
でもまあせっかくだし、雲も多く涼しいので、パルプリを車に残し、歩いてみることにしました。

素晴らしい湿原が広がっててちょっとびっくり。
f0057509_21542341.jpg
パルちゃんたちと歩きたかったな。。
f0057509_21543580.jpg
人もほとんどいなくてなんだか贅沢な気分でした。
f0057509_21583497.jpg

‘忠治の隠れ岩’というのがありました↓。国定忠治がこんなところに隠れたんですかねえ。
f0057509_2204156.jpg

三方が峰に来ました。歩いてきた湿原が見えます(真ん中の開けた所)。
f0057509_2234144.jpg

f0057509_2245321.jpg三方が峰をもう少し登ると、
崖っぷちに沿って金網がはりめぐされてます。
これって崖から落ちないようにあるのかしら??

と思いきや、

ある高山植物を守るためのものでした。

その植物とは・・・・・


それはコマクサでした~♪
f0057509_22185553.jpg
はじめて見ました!!感激~! なのにどうもうまくピントがあわせられない。

f0057509_22231523.jpgなにせ、撮れるのは金網に作られたこの小さな窓からのみ。
わたしのような簡単なデジカメではなかなかうまく撮れませんの^^:

だけど、本物を見られたから大満足であります。





たくさん咲いていました。 わかりますかね^^。
f0057509_22294814.jpg
たまたまこの季節に来たわけですが、ちょうど咲く季節だったんですね。ほんとラッキーでした^^。

その他の植物も少しだけカメラにおさめました。
f0057509_2233466.jpg


ピグミーの森をぬけ、
f0057509_22491054.jpg

雲上の丘を越え
f0057509_22502017.jpg
駐車場に戻りました。
駐車場に着くとパルプリがおかえり~~と大喜び~~。

お昼は軽井沢に戻ってということにしました。来た道を戻り軽井沢に着くと、もう2時を過ぎてました。
おなかぺっこぺこー。で入ったのは、店内わんこオッケーのお店。
ランチのラストオーダーぎりぎりの2時半ちょっと前でした。
f0057509_22571244.jpg
たくさん歩いてゆられておなすいてたせいで、がっつり食べちゃいました。ネットを見てきました、といったらドリンクをサービスしてもらえました^^。アイス珈琲をがっつり飲みました。ははは。店内はとても狭いのに大型犬でもオッケーと心の広いオーナーさんは気さくで、こちらも気が楽でした。

そのあとは、わんこグッズショップに一件よっただけで、もうどっこにも寄らず、おもしろい山をまた見ながら、高速に乗って帰ってきました。
f0057509_2365481.jpg
パルちゃんプリちゃんは、待機時間もあったりでちょっと退屈な旅だったかな。
でも、またこんどっていう楽しみがあるのもいいよね^^。
機会があったら、こんどはスノーパークや雲場池にも行ってみようね。
[PR]
by parumax | 2010-07-06 12:38 | パルプリといっしょの旅 | Comments(0)