<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

*野菜memo 2013* 

きゅうりが全然気づかぬうちになってました。びっくり005.gif
f0057509_13194976.jpg


今年、野菜はプランターだけでなく、半分は地植えにしてみました。
といっても畑にするような場所もないので、ポタジェ風に、お花たちと一緒に 混浴 混植です012.gif
f0057509_13441840.jpg
        お花も野菜もみなきょうだい043.gif 見ても食べても幸せなのにゃあ~043.gif
[PR]
by parumax | 2013-06-30 13:54 | 庭とお花とお野菜と | Comments(0)

庭の花 2013 6月 ②バラ

バラ *マザーズディ*
f0057509_20195368.jpg


バラ *ニコル*
また咲きだしました。
f0057509_20244043.jpg


バラ *ベビーカクテル*
葉っぱがほとんどないような状態なのに、頑張って咲いてくれました。
f0057509_20285976.jpg


バラ *イーパーフェン*
f0057509_20292918.jpg


バラ *ブラックティ*
f0057509_20301594.jpg
雨で散ってはとサンルームにとりこみました。
f0057509_20332599.jpg
f0057509_20333819.jpg

[PR]
by parumax | 2013-06-26 20:51 | 庭とお花とお野菜と | Comments(0)

庭の花 2013 6月 ①

*エキナセア パラドクサ* (別名・イエローコーン)
このお花、この間も載せましたが、とてもいい香りがするのです。
たった一株なのに、そのやさしい香りが庭中にほんわりと広がっています。
見た目のワイルドさとは大違い^^。
f0057509_15021100.jpg
エキナセアのダブルデッカーももうすぐ咲きそうです。こちらは花色がピンク系。楽しみです。


*春明菊 * (別名・グリーンベリー)
うちから車で少し行ったところに道の駅があります。東京でただひとつの道の駅です。
八王子ってどんだけ田舎?って感じですね^^。
その道の駅で見つけました。最初、秋明菊(シュウメイギク)かと思いました。でもよく見たら、春明菊(シュンメイギク)って。珍しいなっ。それにちょっとかわいいし。ってことでお庭に仲間入り。
f0057509_15293418.jpg
調べたところ、「シュウメイギクの仲間で初夏咲きの品種」とありました。また「初夏を思わせる美しいライトグリーンの花色。花が落ちても実が残り長く楽しめる。」ともありました。それに「耐寒性、耐暑性で、地植えにすれば冬越しして翌年も楽しめる。」って。なんともベリグッドなお花^^。


*ローマンカモミール*
植えつけて一年。今年お花をたくさんつけてくれました。よかったよかった^^。
f0057509_15564976.jpg
ジャーマンカモミールと似てますが、いろいろと違うのです。
たとえば、ジャーマンカモミールはハーブティーとして最も飲みやすいそうですが、ローマンカモミールは苦味があってちょっと飲みにくいとされています。ただ不眠やストレス解消くにはよいようですけどね。それから、ジャーマン種は花だけが香ります。が、ローマン種は花も葉も茎も香ります。
それからそれから、ジャーマン種は一年草。に対しローマン種は多年草。などなど。
ねっ、いろいろ違うでしょ。


*ルピナス*
f0057509_14433036.jpg
調べてませんが、ルピナスにもいろいろ種類があるのかもしれませんね。だってこれ、わたしのイメージしてるスーッと背の高いルピナスさんとは違うもの。。でも、これはこれでかわいいからスキ^^。


*ブルーサルビア*
向かって左のこちらは今年植えたもの。 鉢植えのほうは家の中で冬越ししたもの。
f0057509_145222100.jpg
地植えの子、冬越しできるかなあ。。


*ナツツバキ*
f0057509_14561251.jpg
ツバキというだけあって、毎日お花が、咲いては落ち咲いては落ちで、てーへんであります。


*はなけまんそう キングオブハート*
f0057509_15113100.jpg
たいつり草とコマクサの交配種だそうです。丈夫だそうですが、見た目はきゃしゃですね。


*あじさい*
f0057509_1513618.jpg

[PR]
by parumax | 2013-06-22 15:13 | 庭とお花とお野菜と | Comments(2)

ゆでたり、漬けたり、仕込んだり

恥ずかしながら、うちの朝食。いつもだいたいこんなかんじです。
f0057509_10135647.jpg
サラダとリンゴとご飯と汁ものは必須。(朝にパン食ってことはめったにありません。)
ご飯は、玄米か胚芽米。胚芽米には雑穀を入れたりもします。汁ものは、だいたいがお味噌汁。
あとは、糠漬け。(ちゃんと自分で漬けてますよ。) そしてそこにめざしとかしゃけとかウィンナーとかのタンパク質をちょっとだけ加えて、はい出来上がり。といったかんじ。
あっ、桑の葉の青汁もありましたねえ^^。

サラダにかかせないのが、ドレッシングですが、うちには市販のドレッシングがありません。あるのはゆずぽんくらい。それで食べるのも好きですが、わたしはほぼ毎日、こんなかんじで食べてます。

すべてのサラダ材料をボールに入れ、そこに塩麹と黒酢を投入。わしゃわしゃわしゃっと混ぜる。これで9割がた完成。で、お皿に盛る。食べる直前にオイルをかける。はい出来上がり!^^
f0057509_104228.jpg
分量は全てテキトウ。超簡単。でもうまい。と3拍子そろっております^^。

そうそう。オイルはお父さんと息子はオリーブオイルでわたしはフラックスオイル。これもほぼ定番。
材料のほうは、季節の野菜はもちろん、何でも入れちゃってます。豆好きなので、ひよこ豆や金時豆を一袋ゆで、それを50gづつくらいで小分け冷凍。そして使いたい時に使いたい分だけ解凍し投入。あとは、お豆腐やチーズ、ドライフルーツやアーモンドやクルミとかをその日の気分で適当に投入。
公園で採った桑の実とかもね♪

と、とにかくサラダはわが家ではかかせないものとなってます。はい^^。

となると、塩麹も毎日必要なわけで、なくなりそうな頃を見計らっては仕込んでいます。
f0057509_114679.jpg
しょうゆ麹も使っています。きのうは、新生姜が手に入ったので、甘酢ショウガを作りました。
少し残った分で、生姜の佃煮も作りました。これがもう想定外のおいしさ^^。
季節のものってほんとにおいしい!

なので今年もまた、
らっきょうを漬けました。おいしく漬かりますようにっ♪  っと^^。
f0057509_11134297.jpg

[PR]
by parumax | 2013-06-22 11:24 | 家事 | Comments(0)

尾瀬ヶ原

6月1日2日とテント一泊で燧ケ岳(ひうちがたけ)に登ったお父さんが、尾瀬ヶ原のミズバショウが素晴らしく良かったというので、翌週の9日、わたしも行ってきました。
f0057509_20244075.jpg
山には登らず日帰りです。

午前4時頃に家を出発。SAで軽く朝食。マイカー規制されているので、戸倉でバスに乗り換え。鳩待峠に着いたのが、午前7時頃だったように思います。そこから歩きはじめます。
好きなようにコースを決めて行けばいいわけですが、わたしたちは、こんなコース↓で歩きました。

鳩待峠⇒山ノ鼻⇒植物見本園⇒牛首分岐(休憩)⇒竜宮⇒見晴(昼食)⇒東電小屋(休憩)⇒ヨッピ橋⇒牛首分岐(休憩)⇒山ノ鼻(休憩)⇒鳩待峠という計18キロほどのコースです。
休憩も含め8時間ほどだったかな。歩数にすると34000歩ほど。

行程のほんの一部を除いてはすべて木道。だから楽勝と思ったのですが、間違っていました。足にもきますし、変化がなくて飽きてきちゃうし、陽射しを遮るところもなく、ほとほと疲れてしまいました。

なもので、写真撮影も前半のみ。でも、だいたいのところは撮れてるかなって思います。

それでは出発♪


鳩待峠(標高1591m)からの至仏山。外来種の侵入を防ぐ為、消毒マットを踏んで入ります。
f0057509_14411756.jpg


山ノ鼻までおよそ3キロ。標高差200mほどを下ります。木々もあって気持ちがよかったです。
ツツジ、アジサイ、サクラが咲いていました。
f0057509_14564833.jpg


山ノ鼻に到着。ここには、ビジターセンターやキャンプ場があります。
f0057509_15123360.jpg


山ノ鼻の脇にある植物見本園を半周ほど歩きました。
f0057509_15132763.jpg
この見本園はとても良かったです。もっと言うなら、ここだけ見て帰ってくるのもありだったかな。
なんちゃって(笑)。
ミズバショウはお父さんが見た1週間前が最盛期だったようですが、まだまだ残っていました^^。
f0057509_15172573.jpg
尾瀬ならではの風景にうっとり。
f0057509_15175273.jpg
これから夏に向かってお花もいろいろと咲いてくるようです。
f0057509_15181566.jpg
f0057509_15182863.jpg


見本園を出て歩を進めると、尾瀬特有の池溏があちこちに。
なかでもこちらの池溏は美しく、燧ヶ岳の姿を見事に映し出していました。
f0057509_15544436.jpg
プレートがあって「逆さ燧」とありました。言えてますねえ。


ボッコさんが歩いています。それにしてもすごい荷物の量。
f0057509_1671052.jpg
ボッコさんは、山小屋で使う食糧などを背負って届ける人です。話しかけてはいけません。


牛首分岐を過ぎ、竜宮に向かいます。
竜宮といっても、そこにお城はありません。乙姫様もいません(笑)。あるのは竜宮小屋。
燧ケ岳の下の真ん中あたりに小さく見える建物がそれです。
f0057509_22414898.jpg

そこに向かう途中に小屋の名前の由来となった竜宮カルストと呼ばれる地糖があります。
こちらの池溏を見てください。渦を巻きながら水が地下に吸い込まれていっています。
f0057509_21433915.jpg
吸い込まれた水は湿原の下の空洞を通り、数メートル先の地糖から噴出するというのですが、下の写真の地糖がまさにそれ。地下から水が湧き出ています。
f0057509_21465627.jpg
竜宮と名付けた人たちが湿原下に空洞があることを知ってたかどうかはわかりませんが、それらの様から竜宮と呼ばれるようになったそうですよ。
この竜宮カルスト、まるで生き物のようで、面白いなーって思いました。


燧ケ岳をバックに、2週続けて尾瀬にやってきたお父さんをパチリ。ほんとにタフな人であります。
f0057509_22543980.jpg


竜宮小屋に到着。ここから先は福島県です。
f0057509_22565176.jpg
ってことなので、燧ケ岳は東北の山ってことになり、東北一高い山ってことになります。

続いて、見晴に向かいます。
燧ケ岳への登山口があるところです。
お父さんはその見晴のテント場で泊まってようです。

尾瀬ヶ原ではその燧ケ岳と至仏山が美しく対峙しています。
f0057509_2325453.jpg



そしてやっとこさ見晴に到着。
f0057509_2332752.jpg
このあたりでかなりグロッキーなわたし。

お昼ご飯をここでとりました。お父さんが、お湯をわかして何かを作っています
f0057509_2341362.jpg


ってことで、写真撮影はここで終了。

お昼ご飯を食べ終え、またまた木道を歩いて歩い歩いて歩いて、どうにかこうにか鳩待峠に戻ることができ、そこからまたバスで戸倉まで行き、マイカーに乗り換え、やっとこさ帰ってきたのでした。

ふーーっ。書くのも疲れた。

目に紫外線が入ってしまったのか、その後二日ばかり夜中に痛くて目が覚めてしまいました。
ルテインを摂ったほうがよさそうなので、おとといから飲み始めています。

よし、こんどは燧ケ岳に登ってやる~。
f0057509_20573778.jpg

[PR]
by parumax | 2013-06-16 23:22 | | Comments(4)

♪ベリーベリーベリー

ワイルドストロベリー&ジューンベリー&マルベリー(=桑の実)♪
f0057509_13425241.jpg


ジューンベリー(向かって左)とワイルドストロベリーはうちのお庭で採れたもの。
f0057509_13464923.jpg
今年はワイルドストロベリーの実つきが良好。といっても、たった2株植わってるだけですが^^。


マルベリーは、公園の桑の木から採ってきたものです^^。
f0057509_135084.jpg
これがまたものすごく甘くておいしいのです。朝の散歩で採ってきては朝食のサラダにトッピング♪

クルミを公園で拾う人はたくさんいるけれど、桑の実を採ってる人を見かけたことがありません。
みんな知らないのかしらね。って、実はわたしも今年初めてその桑の木の存在に気づいたんです。何年も毎日のように歩いているのにねえ。背丈がまだあまりないので、まだ若い木なんだろうなって思います。低いからかえって実も採りやすい。1回に100gくらいを収穫。少し使ってあとは冷凍に。もうあと200gくらいあればジャムが出来ます^^。

収穫中に、ラブのミミちゃんが通りかかりました。ミミちゃんは、この桑の実が大好きだそうです。
パルプリにあげたら、ペッと吐き出しました。肉食系女子のお口にはあわないようです(笑)。

桑の実は、とても優秀な実で、甘いだけでなく、とても栄養価が高い。
そして、実だけでなく、葉も良いようです。ちなみにわたしは、桑の葉の青汁に豆乳とハチミツを入れ、二日に一回飲んでいます。これがまたすっごく美味しいのでありますよ。なのに、なぜ二日に一回なのか。それはですね、それなりにお高いからであります(笑)。
[PR]
by parumax | 2013-06-14 14:31 | わたし&家族 | Comments(0)

M邸のオープンガーデン

もう1本よそ様のお庭の話題。
f0057509_958411.jpg

ご近所のM邸のお庭です。
今年もお邪魔させていただきました^^。
f0057509_924378.jpg


受付けですよ^^。
f0057509_951034.jpg
すべてキャス・キッドソン。かわいらしいですねえ。

M夫人は、キャス・キッドソンがお気に入りなんですねえ。とにかくあちこちにキャスキッドソンが^^。
f0057509_912376.jpg
キャス・キッドソンの布を使って何でも作られるんです。テーブルランナーも手作り。
(ピエールドロンサールの生けられた花瓶ね、たしかオールドノリタケだったような。。。)

そして、キャス・キッドソンで本も作っちゃったそうです!
f0057509_925297.jpg
もちろん写っているものはすべてご自身がお持ちのキャス・キッドソン。
と、そんなこんなをM夫人が楽しくお話してくれたのでした
f0057509_928215.jpg
わたしたちはただただ「へ~ェ!へ~ェ!」の連発(笑)。


そうそう。お庭とお花を見に来たのでした^^;
それではご案内。

植物が成長したせいでしょうかね、お庭全体が一段とボリュームアップとしたようにみえました。
f0057509_959249.jpg
f0057509_9591838.jpg
f0057509_9593698.jpg
f0057509_9595959.jpg
f0057509_1001914.jpg
f0057509_1005025.jpg
f0057509_1012799.jpg
f0057509_101124.jpg

竹林では野点。
f0057509_1043823.jpg
それを私たちは、こちらのパラソルの下で いただきました^^。
f0057509_1053571.jpg

あと、お茶とケーキは、こちらのほうでいただきました♪
f0057509_10105947.jpg
そうそう。甘酒もいただいたのでした。
こういうところにいるとおなかすくのです(笑)。


そして、最後にちゃっかりとこんな体験もさせていただきました。
太極拳です。
f0057509_10304185.jpg
そうなのです。前にも書いたでしょうかね。ご主人様も奥様も太極拳の名士であられるのです!
特にご主人様は、アジアオリンピック94年広島大会で、日本人として初めて太極拳で金メダルをとられたかたなのですよ。じぇじぇじぇーでありますね^^。

お花を見て、緑の中でお茶をいただきながらおしゃべりをして、そして太極拳の無料体験までさせてもらって、楽しい一日でした。M様、どうもありがとうございました。
[PR]
by parumax | 2013-06-12 10:39 | わたし&家族 | Comments(0)

結ちゃんちのお庭拝見

5月の初め頃にさかのぼります^^;
結ちゃんちのママからナニワイバラが見頃ということでお誘いを受け、お友達とお邪魔してきました。
f0057509_15454643.jpg

ついでに他のお花も観させていただきました。
うちにはないお花ばかり~。とーってもきれい!うっとり!
ずらずらーっと並べてみまーす♪ いっぱいありまーす♪♪
f0057509_15494486.jpg
f0057509_1550026.jpg

これは、スパニッシュビューティ~♪
f0057509_15501615.jpg
f0057509_15511973.jpg
f0057509_15513420.jpg
f0057509_15515373.jpg
f0057509_1552175.jpg
f0057509_15523233.jpg
f0057509_15524626.jpg
f0057509_1553063.jpg
f0057509_155313100.jpg
すんごい数ですよね!
まだまだあるので、結ちゃんちのブログのほうでも見てくださいね。

そしておりこさんの結ちゃんとムサシ君^^。
f0057509_15554556.jpg
結ちゃん、「プリちゃんのおばちゃん何しに来たの。」ってなお顔ですね^^。

そしてお庭拝見の後、ムーちゃん&結ちゃんママからおいしい手作りおやつをいただき、幸せタイムを過ごさせていただいたのでした。結ちゃんママ、ありがとうございましたー043.gif
[PR]
by parumax | 2013-06-11 15:59 | わたし&家族 | Comments(0)

自分に、頑張れ!

幼児というものは、ほんのちょっとの間に、ものすごく成長するんですよね。
あーちゃんもまた然りであります。


たとえば、写真は一か月ほど前のものですが、犬とのお散歩が格段うまくなってたりするわけです。
リードを持って(もちろんWリードで、1本はわたしが持ってます)、長いこと長いこと歩けるとかね。
f0057509_111233.jpg


それから、知らない子がいても、そこに混じって遊ぶことができるようになってたりとか。
滑り台なんかでも、他の子が滑る合間をぬっては、うまいことスルスル滑っていましたねえ。
f0057509_1144655.jpg


手の使い方もちょっとの間に上達です。
f0057509_1185785.jpg

腕使いもうまくなり、縄跳びのロープで、大回しをぐるぐるぐるぐると何回も。
f0057509_11111480.jpg

そして、お箸です。
自宅ではどうやら補助付きのお箸を使ってるようなんですが、わが家にはそんなものはございませんのでね、これまで通りスプーンかなと思いきや、この間わたしが買って置いたお箸 を使うと言いなさるので、それではと持たせたところ、まあまあの持ち方なんですよね。で、それでもってご飯を食べ始めたのですが、ご飯粒がなかなかはさめず大苦戦。

お箸のぎごちない動きと比例するように顔もゆがみ、「できな~い。できない―。」と言い始めましたが、それでも諦める気配はまったくなく、それどころか、自分で自分に「がんばれー、がんばれー」と言い始めたわけです。本人はしごく真面目であるのに、わたしらは大笑い。まさか、自分で自分を応援するとは思いもしませんでしたからねえ。

でですね、そうなると、あーちゃんのお口にはなかなかご飯が入っていかないわけですが、ここがまた面白い。「できないー。がんばれ~。」と言いながらお箸と闘ってるあーちゃんのお口に、パパが横からご飯を放り込んでるんです。つまりあーちゃんは、お口をもぐもぐしながら、「できな~い。がんばれ―。」と言ってるわけ。いやはや見事なコンビネーションであります(笑)。

こうやって子供って育っていくんですねえ。ほんとに面白い^^。
わたしも自分にガンバレだ。
[PR]
by parumax | 2013-06-11 12:27 | あーちゃんズ | Comments(0)

庭の花 2013 5月~6月

何度もマックスを追いかけたお庭。今もどこからかすっと出てきそうな気がします。
f0057509_20254562.jpg

たいしたお庭ではありませんが、お花たちは健気に毎年咲いてくれます。
動物たち同様に、大切にして可愛がってあげなくてはいけませんね^^。


*都忘れ*
f0057509_20314288.jpg
都忘れは、うちのお庭の古株さん。毎年きれいに咲いてくれてありがとう。


*芍薬*
f0057509_20365011.jpg
芍薬も古株。たくさん種類があるようですが、うちにあるのは、上の濃いピンクと下のうすーいピンクのみ。どちらも名前はわからないー。今年は雨が少なかったので、傘をささなくても大丈夫でした。
f0057509_2041813.jpg



*ドウダンツツジ*
f0057509_2048518.jpg


*ゼラニュウム*
f0057509_2051034.jpg


*オルレア*
f0057509_20515167.jpg
オルレアは、去年結ちゃんのママからいただいたお花。今年こぼれ種からたくさん咲きました^^。


*クレマチス*
f0057509_20525091.jpg



*エリゲロン*
f0057509_10261691.jpg
ピンクとシロが入り混じって咲く優しく可愛らしいお花。園芸品種というよりは野草のお花といったふう。石垣とか石段の隙間になんかに咲いてたらきっと素敵だろうと思えるお花です。


*ラミュウム*
f0057509_10442225.jpg
蔓延りそうなので、たまにちょきんちょっきんやらせてもらってます。


*??*
f0057509_10484587.jpg


*ワイルドストロベリー*
f0057509_10493995.jpg
今年は実なりも良く、甘みたっぷり^^。


*ヒューケラ* 2種
f0057509_1053118.jpg
上の赤いお花のヒューケラは、スカッシュライム。下は、ゴールデンゼブラ。
f0057509_10534365.jpg


*ペンステモン*
f0057509_10542364.jpg
ペンステモンの横の赤い実は、ジューンベリーの実^^。


*ジャーマンセージ*
f0057509_10555868.jpg


*ドクダミ*
f0057509_10562044.jpg


*エキナセア*
f0057509_10564596.jpg
昨年の秋に植えました。ちょいとワイルドで、いいかんじ^^。
そしてこの間、窓を開けるとお庭でいい匂いが。。バラの匂いでもなく、なんだろう?どこからだろう?うん?これかな??と近づいてみると、しましたしました、いい香りが~♪ びっくりでした~^^。


*アイスバーグ*
f0057509_10594761.jpg


*ニコル*
f0057509_1104841.jpg


*ゼフィリーヌ・ドローイン*
f0057509_1111231.jpg
冬にひとまわり大きな鉢に植え替えました。そのせいだか、今年はお花がちょっと小さめなかんじ。
f0057509_1112454.jpg

[PR]
by parumax | 2013-06-04 20:57 | 庭とお花とお野菜と | Comments(0)