<   2014年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

御嶽山が噴火したその時刻に

おと-さんとわたしは、入笠山山頂にいました。
もちろん、御嶽山が噴火したなんて事は知らずにです。
f0057509_14402325.jpg
山頂は360度の大パノラマ。この日も晴天でとてもよく見渡せました。
↑上の画像で見えているのは、八ヶ岳です。


下の画像。ど真ん中に小さく見えているのが富士山↓
f0057509_15182639.jpg


↓ 諏訪湖もよく見えました。
f0057509_1523175.jpg
が、御嶽山方面だけは雲がかかっていて、よく見えなかったこともあり、カメラを向けていません。

入笠山を中心に置くと、山々の位置関係はこんなかんじになります。
f0057509_15324257.jpg
印方向に富士山。に八ヶ岳連峰。に諏訪湖。そして、印が御嶽山となります。

噴火の情報は、下山後に中央道のPAで知りました。
驚きと同時に、他人事ではないなという思いでした。

そのPAにいた時、なぜか咳がでたのですよね。風邪でもひいちゃったかななんて思ったのですが、今になって思えば火山灰のせいだったかもしれません。気持ちいいくらい風も吹いていましたし。。

 追記
 翌日、車全体がうっすらと汚れていることに気づき、指でさわってみると、灰でした。
 ちょっとですが、セメントみたいにかたまってるところもありました。



入笠山は標高1955mですが、ゴンドラを使えば20分ほどで地図の↓の入笠湿原辺りまで行け、そこからの山頂まで残り1時間ぐらいと、比較的登頂しやすい山です。
ちなみにゴンドラにはワンコも乗れます。大型犬でもOKです。しかも犬は無料。
f0057509_2153330.jpg
わたしたちは、パルプリと同伴ではありませんでしたから、ゴンドラは使わず、の沢入登山口からを経由しの頂上まで(水色のライン)を休憩も含め2時間半ほどかけて登りました。


途中の入笠湿原です。鹿の侵入を防ぐため、湿原は柵で囲われています。
f0057509_2148543.jpg
出入り口は結構頑丈な鉄格子。まるで、「出してくれー」と叫んでるかのようなおとーさん。ぷぷぷ。

涼しくなってきて、お花もそろそろ終わりです。
f0057509_21591316.jpg
f0057509_21592264.jpg
f0057509_21593113.jpg


柴犬のポチくん。16才だそうです。頑張って頑張って飼い主さんと一緒に登ってきました。
f0057509_2233833.jpg

わんこと一緒に山登りをするのは、ほんとに楽しい事と思います。
実際わたしたちも何度かパルプリを連れて登りました。
でも、これが噴火した御嶽山にいたとしたら、わんこたちをどうするか・・・、考えてしまいます。。

パルさんはポチくんよりも若いけれど、もう連れていくのは無理と思います。
心臓も心配ですしね。
[PR]
by parumax | 2014-09-29 23:07 | | Comments(0)

プリちゃんは、枕使いがとっても上手^^。

f0057509_11544339.jpg

あっ、起こしちゃったかな。ごめんごめん^^。

f0057509_11551864.jpg

[PR]
by parumax | 2014-09-23 11:56 | パールとプリッツ | Comments(0)

娘が持ってきた懐かしいもの (ふたつめ) *トロフィー*

さて、娘がもってきた、もうひとつのものがこちら。
f0057509_1481912.jpg
そう。小さなトロフィーです。
そこに記されてるとおり、皆勤賞ということで、通っていた幼稚園からいただいたものです。

娘は2年間幼稚園に通いましたが、年長さん時の1年間を皆勤。
年長さんは80人ほどいましたが、皆勤した子は5人ほどだったように思います。

皆勤した子たちは、卒園式で、卒園証書とは別に名前を呼ばれ、得意満面なお顔で賞状とトロフィーをいただくわけです。娘も同様でしたが、いただいてからお席に戻るまでは、恥ずかしいのか照れてるのか、お口をぎゅぎゅっと結んで、首をちょっとかしげて^^。でも、歩き方だけはとても元気なものでした。いやいやほんと、懐かしい思い出です。

なつかしついでにアルバムを見たら、うちでとった写真がありました。
ちょっとすまして、トロフィーと賞状を持っています^^。
f0057509_15121129.jpg

にしても、ペッタンポンといい、トロフィーといい、なぜにわざわざ持ってくるんでしょうねえ。
小さなものなんだから、自分ちにだって置いておけるでしょうに。などと言いましたら、
「いえいえどちらも自分ひとりではなしえないことでしたから」とかって。

う~ん。そのひと言はとーっても嬉しいけれど、持ち帰ってくださっても全然かまいませーん^^。

そうそう、ちなみにうちの子たちは、ほんとありがたいことに健康だったこともあり、小中高と欠席がほとんどなく、二人共に何度か皆勤賞をいただいています。親がいうのもなんですが、ほんと二人ともとても頑張ったと思います。学校が好きだったのかも知れませんね^^。
[PR]
by parumax | 2014-09-21 15:34 | わたし&家族 | Comments(0)

娘が持ってきた懐かしいもの (ひとつめ) *ペッタンポン*

娘が、「これ、家に置いといて。」といって紙袋を置いていきました。
中をみたら、懐かしいものがふたつ入っていました。

ひとつめはこれ。
f0057509_14502375.jpg
「ペッタンポン」です^^。
娘と同年代ぐらいで、その頃京王線沿線に住んでたかたなら、多分知ってるかと思います。

子ども達向けに京王帝都電鉄(今の京王電鉄)が企画したスタンプラリーで、各駅のスタンプをペッタンポンと押して回り、全駅踏破で、メダルなんかがもらえるというものでした。1986年~1992年に夏休み限定で行われました。もちろんひと夏で全駅踏破しないとメダルはもらえません。

というか一日二日で回らないといけなかったような気もしますが。。。

男の子女の子関係なく、かなりたくさんの子ども達が、はりきってやってた記憶があります。
娘もそのひとりだったというわけです。それ以来、娘は鉄子です。うそです(笑)。
でも実際、ペッタンポンから、鉄男くんや鉄子さんになっちゃった子がいるかもしれませんよね^^。

上の画像の左手にあるカードブックというのは、押したスタンプを駅員さんに見せると、その駅だけが発行している切符みたいなカードがもらえて、それをおさめておく帳面なんです。
年によってそのカード企画は違ってたみたいで、この年は「高尾山の夏の鳥」。

開くとこうなっています。
f0057509_1620035.jpg
画像ではちょっとわかりにくいですが、鳥の絵が素晴らしくよく描かれています。
f0057509_16121151.jpg

f0057509_1612233.jpg

f0057509_16123384.jpg

f0057509_16124371.jpg
全部で68駅。なので、鳥も68羽描かれています。高尾山にはたくさんの鳥がいるのですねえ。

ちなみに、息子もチャレンジ&踏破しています。
でも、やった年が同じだったかどうか、よく覚えていません。
こんど来たら聞いてみましょう。

にしてもいい時代だったってことでしょうね。当時でも、次の電車の間に合わせようとしてホームをダッシュする子がいたりして危なかったですから、今なんてとてもとても出来ない企画でしょうねえ。。

そしてもうひとつ、娘が置いていったもの。
それはまた明日にでも^^。
[PR]
by parumax | 2014-09-19 16:23 | わたし&家族 | Comments(3)

IKEA東京<立川店>

最近、立川駅に降りたつ度に思います。随分変わっちゃったなあ・・・、って。
多摩都市モノレールが開通してからでしょうかね。こんなに変わったのは。。

何を隠そう、パル母は若い頃、この立川駅から歩いて2~3分のところにあったビルの中でOLをやっておりました。想像できないでしょうけど。ははは。

会社は、トマト加工食品メーカーのカ〇メ。最近では就職倍率の高い会社だそうですが、その頃は普通だったような気がします。本社は名古屋でした(今も同じかな??)。なので、東京(浅草橋)は本部。そして立川は、たしか、カ〇メ株式会社東京本部東京支社立川出張所という名称でした。古い貸ビルの一室でした。でも今はもう、そのビルもなくなってるみたいですけど。。

あの頃、駅舎は平屋で、当然、駅ビルなんてものもありませんでした。
駅前通りには、今もある高島屋デパートなんかはありましたが、現在の位置ではなかったし、全体としては、まだまだ郊外の色濃い街並みでした。

そうそう。最近取り壊された駅横の立川第一デパート。あれが駅ビルみたいなかんじで、いろんなお店が入っていました。たしかオリオン書房も入っていたように思います。
それから屋上遊園があって、おとーさんとそこでデート、なんてこともありました^^。


あれれ。
なんだか初めからえらく横道にそれちゃいました^^;

IKEAでしたね。

今年春にオープンした立川店。
開店当初はすごい人だったそうですけど、だいぶ落ち着いたと聞いたので、行ってみました。

お店としては、なるたけ公共交通機関を利用してほしいということなので、電車を利用しましたが、いやあ結構歩きます。でも、おしゃベリして歩けばそうでもありません。あるいは犬と散歩しながらとか^^。でも犬は入れませんからね。やっぱ誰かと行くといいです。はい^^。

娘からもいろいろと聞いていましたが、想像どおりにいい感じのお店でした^^。
一度は行くといいと思いますよ。ショールームのコーナーとか楽しいですしね。

ちょっとした台所雑貨を何点か買ってきました。どれも満足のいく商品でした。
これなんかもいいでしょ^^。
f0057509_12405656.jpg
重ねられるからいいですよね。しかもお財布に優しくて、なんと17個セットで499円(税抜)です^^。
サイズは7種類で、こんな↓かんじ。
f0057509_1242063.jpg
電子レンジ、食洗機、冷凍庫に対応とありますから、残り物の保存に最適ですね♪


それから、こちらの水切り。
クッキングスペースとしても使えて、グッドです^^。
f0057509_1205619.jpg
なぜか隙間からお皿が落ちない^^。使わないときは、クルクルッと丸めておけます ↑ ♪


いろいろ面白かったから、また行ってみたいと思います^^。
[PR]
by parumax | 2014-09-18 13:05 | わたし&家族 | Comments(0)

ぞろ目のパールさん

パルさんは、夜中に一度おしっこに行きます。
外でやりたいものですから、わたしを起こしに来ます。

以前は、わたしのおでこをツンツンと軽くつついていました。
でも、最近は、つつかなくてもわかるでしょ、とでも言いたげに、顔をぐぐーっとわたしの顔に近づけてくけるだけであります。これがかなり怖い(笑)。

で、はいはいいきましょうね、と付きあって、終えてから、また寝るわけですが、その時に、
「やれやれ。何時ですかねえ。。」とわたしは時計を見るわけです。
その時間が、ここ最近、ずーーーっとぞろ目なんです。

2時22分。翌日3時33分。むむっ。明日は4時44分かな。。
と期待していると、2時22分。ガクッ。。。いやいや、それでも立派にぞろ目だし^^。
と思ってたら、翌翌日にキチャッタ。4時44分(笑)。

といったふうに続いています。
たまに変化を入れて、2時2分とか3時3分なんて時もありますけどね。

ほんとに摩訶不思議なパルさんでありますわ^^。
f0057509_13174628.jpg
(これはお昼寝中のパルさん♪)
[PR]
by parumax | 2014-09-17 13:24 | パールとプリッツ | Comments(0)

びっくり! 日テレさんにパルプリの画像が使われた!

ゆうべの事。

携帯に一通のメールが入りました。
「今テレビ見てたら、軽井沢特集で写真が出たの。
絶対パールちゃんとプりちゃんだと思うんだけど??ちがいますかー?」って。

なになに?? どういうこと??? というか、メールをくれたのは誰??・・ 
とよく見たら、
あらま、ちゃっぴ母さんじゃないの^^。

で、のんきに返信いたしました。
「今年の夏はどこにもお出かけしなかったから、違うと思いますよー。」ってね。

そしたら、「いやいやあれは、絶対パールちゃんとプリちゃんだよ!
だってカツラあたまに見間違えなーい!」って。
プププ。ちゃっぴ母さんなんだかエキサイトしてる^^。

そして、さらに、
「キルティングのなが座布団でベッドの足元に縦に一列に寝ている。」って。
むむむっ。ほんと???

気が利くちゃっぴ母さんは、すぐにその場面を写真にとって 送ってくれました。
いやーもう見てびっくり^^。ほんとにパルプリでありました。

きのうの午後7時からの番組、「有吉ゼミスペシャル」。
その中の「坂上忍、家を買う」というコーナーで、一瞬映し出されたそうであります。

娘からもウケル~といって同じものが送られてきました。
f0057509_1430146.jpg
ほんとは画像を勝手に使われたわけだから、日テレさんに意見してもいいわけですけど、写ってるのは犬だけですし、それよりなにより、なんだか面白くて、家族たちにもおおうけだし、ちゃっぴ母さんにも興奮してもらえたし(笑)、まあ、ちゃらってことにしときまひょ^^。

「パールお嬢とブリタンお嬢は、軽井沢高級別荘族のセレブワンコとしての登場でしたよ・・。」と、ちゃっぴ母さん。
ははは。パルプリがですか。信じがたい扱いであります(笑)。

日テレさんに聞いてみたいものです。
世間にごまんとあるわんこたちの画像の中から、なぜにパルプリだったのですかーってね(笑)。

映しだされたその瞬間をわたしもリアルタイムで見たかったです。
きっと、ドッキリカメラ的な瞬間になったと思うのよね。
だって想像だにしてなかったわけだから^^。

そうそう。今回使われた画像は、この日の一枚です。


ところで、
パルプリが、テレビの画面に映し出されるのは、これで3回目なのですよ。

最初は、
八王子テレメディアの八王子版きょうのわんこみたいなコーナーで。→ こちら

それから、
山形に行った時に公園でたまたま、よろしいですか、と声をかけられて。→ こちら

そして今回というわけです^^。

まあ、わたしとしては、地元八王子テレメディアでのパルプリが、
一番パルプリらしくのびのびしててよかったなーって思いますけどね^^。

いずれにしても、パルプリのおかげでほんとにいろいろと楽しませてもらっています。
感謝感謝♪

・・・・・・・・・・・・・

ちゃっぴ母さん、きのうは教えてくれてほんとにありがとう。
教えてもらわなかったら、きっとだれにもわからずそれっきりだったかも。
じーこくんと一緒に楽しんでもらえて良かったです。近いうちにまた会いましょうね^^。

[PR]
by parumax | 2014-09-16 21:59 | パールとプリッツ | Comments(4)

プロの目線。そして、おばあちゃんの目線。

プロのかたが撮るとこうなるわけです。
f0057509_12145137.jpg
ほほおぉぉ・・・、ってかんじですね^^。

入園のお祝いということで、撮っていただいたそうでありますよ。
f0057509_1215728.jpg
持っている数字の3は、3才、ってことでしょうかね。

こんなんもあります。
f0057509_1221768.jpg
あーこさんの自然な動きにあわせて撮ってくれたのだとか。
f0057509_12213646.jpg
写真家の方は、いったいどんな声かけをしてるんでしょうねえ^^。
f0057509_12242861.jpg
そして、撮っていただいた写真をマイフォトブック仕立てにしたそうです。
素敵な本にしてもらってよかったわね、あーこさん。パパとママにありがとだわね^^。



そしてこちらは、ド素人のおばあちゃん(わたし)が撮った最新の写真であります。
f0057509_1235228.jpg
どうよ。超自然体のあーこさんでありまっせ^^。
f0057509_12365567.jpg
やっぱおばあちゃん目線が一番とちゃうかしらね。はっはっは。
[PR]
by parumax | 2014-09-14 12:50 | あーちゃんズ | Comments(0)

ちいさな評論家

ちいさな評論家こと、あーちゃん2号先生のご登場です。

「みなさまこんにちは。えー、きょうは、あかちゃんとおっぱいについて、のべさせていただきます。」
f0057509_10404643.jpg
「おっぱいは、あかちゃんに、えいようとあんしんとくつろぎをあたえるものであります。」

「あかちゃんであるわたしがいうのですから、まちがいはありません!はい。」
f0057509_1047588.jpg


はいはい。そうよね。
間違ってはいないけど、きょうは、ママがおでかけだから、おっぱいはありませんよ。
おばあちゃんといっしょにまんまを食べましょうね。


                        「えっ、そんなああ・・・」 
f0057509_114417.jpg

[PR]
by parumax | 2014-09-11 11:37 | あーちゃんズ | Comments(0)

*「ちばわん」と「犬猫みなしご救援隊」関連 テレビ番組放送のおしらせ*

NHKテレビにて放送されます。
9月23日(火・祝日)午後1時05分~1時48分(仮)。ちょうど動物愛護週間にあたります。
f0057509_14585050.jpg

神奈川県横須賀市にある、犬や猫と暮らせる老人ホーム。そこで暮らす「むっちゃん」という犬は、福島県の原発20キロ圏内に残された被災犬でした。いつ命を落としても不思議ではなかった「むっちゃん」が生き延びたのには、動物救済をするボランティアや獣医師、被災犬を積極的に預かる老人ホームの職員などさまざまな人の協力がありました。震災によって数奇な運命を生きることになった「むっちゃん」の語りによって犬という、人生を通して人間にもっとも身近な動物とその命をおろそかにする社会について、問いかけます。

ナレーター 滝川クリステル
むっちゃんの声 小林聡美

どうぞご覧ください。

むっちゃん、なんだかプリちゃんとパルちゃんを足して2で割ったようなお顔ですね^^。
番組、予約しておかなくてはだわ。
[PR]
by parumax | 2014-09-10 15:10 | ちばわんからのお知らせ | Comments(0)