「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

*プリちゃん&あーちゃんズ* ① 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブレブレ画像ばかりでごめんなさいね~。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まずは、おっきいあーちゃんと。
f0057509_10093094.jpg
おっきいあーちゃんは優しいのよね。
f0057509_10100015.jpg



やってきました。「あたちもいれてー」と、にぎやかなちっこいあーちゃんが。
f0057509_10101617.jpg
なんたって態度が大きいちっこいあーちゃん。
f0057509_10103507.jpg


やれやれ・・。プリちゃん、一段落^^。
f0057509_10105850.jpg

[PR]
by parumax | 2016-08-30 10:32 | あーちゃんズ | Comments(0)

目黒区美術館

記事にしておきたい事柄が、あるにはあるのですが、なぜだかどうもパソコンに向かう気にならず、まあまあそのうちにと思ってる間にどんどんと日がいきすぎ、もう8月も終盤になってしまいました。

このままでは、何も書かずに終わってしまいそう。
というか、このままずーっと書かなくなってしまいそう。うーん。いかんいかん。
心のチャンネルをバチバチっと切り替えて、きょうはちょっと頑張ってみなくては。。

・・・・・・・・・

少し前、いやいや8月10日だから、もうだいぶ前だわね。
目黒区美術館に行ってまいりました。

桜で有名な目黒川沿いを歩いたところにそれはあります。
f0057509_15045924.jpg

美術館の手前に区民プールがありました。外国の方やおされな方々がプールサイドで日光浴。そのせいだか、なんの変哲もない公共のプールなのに、とんでもなく素敵に見えてしまいます。
八王子では多分ありえそうにない風景だわね。うんうんやっぱ都会だわ~。

とかとかアホなことを思いながら、わたしは汗をふきつつプールを横目で見ながら、
ようやっと美術館に辿りつきました。
f0057509_15171726.jpg
初山滋、武井武雄というかたをご存知でしょうか。
大正から昭和にかけて発行された絵雑誌「コドモノクニ」。
その雑誌の中で、お二人はすばらしく芸術性の高い絵をたくさん描かれました。

展示の案内文を一部ご紹介。
・・・二人は日本の童画会をリードした偉大なパイオニアです。武井が描いた愛くるしい登場人物と想像力をくすぐる不思議な世界、初山の優しく流麗な線描やみずみずしい色彩が輝く世界は、今なお多くの人々を魅了してやみません。
・・子どもにこそ「本物」を、と考えた武井と初山は子どものための絵に初めて真摯に向き合い、高い芸術性を持ちこみました。楽しさや夢、希望に満ちた彼らの作品は、子どものまなざし、子どもへのまなざしを深くたたえ、子どもの心と感性を育み、大人になっても心の奥に残る大切な贈り物となったのです。


わたしは、おばあちゃんですが、昭和半ばの生まれですので、「コドモノクニ」という絵雑誌を見たことがありませんでした。それでうちの本棚にある初山滋さんの絵本「たなばた」を見ては、「コドモノクニ」見たかったなあって思っていましたので、今回の展示はおおいに楽しめました。
f0057509_15495492.jpg
デザイン画のような流れるような筆致。美しい色合い。ほんとうっとりしてしまいました。

武井武雄さんの絵も細部までよく描かれきれいなのですが、
でもそれよりも、お話も含め、なんだかちょっと愉快といった感じを受けました。

うちの本棚に、武井さん原案の「アイウエ王とカキクケ公」という絵本があります。
f0057509_20201279.jpg
あいうえお~わいうえをん、までを使った実によくできた面白いお話なのですよ。


両氏よりもあとの時代のものですが、うちの本棚にはこんな絵本も。
f0057509_20314348.jpg
当時は歌の絵本としか思っていませんでしたが、よく見ると、童謡画集とあります。
表紙裏には、絵を書いた方々の名前とプロフィールが記されてます。日本画家であったり、洋画家であったり、童画家であったり。子ども向けとはいえ、あなどれませんね。
f0057509_20395356.jpg
これを開くと、自分の子ども時代が鮮やかによみがえってきます。
はてさてわたしはいったいいくつでしょう?ってなかんじでありますね。ははは。


話が脱線気味になりましたが、美術館の展示全てに魅了され、大満足で帰宅いたしました。

にしても都会はほんと暑かった。ついでに庭園美術館にも寄ってこようと思っていたのですが、
あまりに暑くて、そんなヨユウナシ子さんでありましたわ。ははは。





[PR]
by parumax | 2016-08-28 21:05 | 絵本・児童書 | Comments(0)

月命日

きょうはパールの月命日。
お花をちょうだいしました。
f0057509_21253568.jpg
M&Oちゃんママ様、ありがとうございました。
パールはほんとに幸せものです。
f0057509_21271227.jpg
よかったねパールちゃん。

[PR]
by parumax | 2016-08-19 21:29 | パルちゃんはガンバルのだ | Comments(2)

食べ物メモ ♪セミドライミニトマト

獲れたてのミニトマト♪
きれいだな~♪ かわいいな~♪
f0057509_11151889.jpg
いかしてる~♪
f0057509_11155348.jpg

3日に一回程度ですが、このくらい獲れます。
f0057509_11171940.jpg

この日は、半分くらいを干しトマトにしました。

切り方と干しかたです。
横半分に切って、種をとり、ざるにキッチンペーパーを敷いて切り口を下にして日なたで1時間くらい干したら、ペーパーをはずし、今度は切り口を上にむけ3時間くらい干して出来上がりです^^。
f0057509_11250482.jpg
セミドライといったかんじなので、なるたけ早めに使いきらねばです。
何に使うかを決めておいてから干すほうがいいかもです。
この日は、ゴーヤーの炒め物の最後に入れ込みました。彩りもよくなってグーでありましたよ^^。


[PR]
by parumax | 2016-08-17 11:15 | 家事 | Comments(0)

食べ物メモ ♪なんちゃってきゅうりのキューちゃん 他

去年だったかな。お友達から教わりました。
なんちゃってきゅうりのキューちゃん。
きゅうりがたくさん獲れた時はこれを作るにかぎります^^。

材料
きゅうり 5~6本
しょうゆ 200cc
さとう  200g
酢    150cc
しょうが 少々
唐辛子  お好みで
ごま   お好みで

というのが、友達から教わった分量等ですが、ちょっと甘めな仕上がりなので、うちでは適宜、というか適当にしょうゆとさとうの分量を変えて作ってます。
しょうがのほかに、みょうがなんかも入れてます。

さて作り方。
①きゅうりを洗い水分を拭き取り、5mmくらいの輪切りに。
②きょうりをのぞいた材料を鍋に入れ火にかけ、沸騰寸前まで温め、火を止めます。
③火を止めたら、すぐにきゅうりを入れ、そのまま1時間ほどおいて冷まします。
④冷めたら、一旦 きゅうりだけとりだします。
(画像は、③と④)
f0057509_12054357.jpg
⑤鍋を再度沸騰寸前まで温め、火を止めたら、取りだして置いたきゅうりを鍋に戻し、冷めるまでまた1時間ほどおきます。
⑥冷めたら、きゅうりを保存容器に入れて、出来上がりです^^。
f0057509_12112161.jpg
こちらは↓ 上よりも前に作ったキューちゃん。簡単だから、作ってみてね~♪ 一か月はもちますよ。
f0057509_12141384.jpg


きゅうりは、生のまま冷凍保存も可能。ってこと、これも友人に教わりました。

そのまま切って冷凍することも可能だそうですが、
薄切りにして、塩でもんでしばらくおいてから、水気をしぼり、平たくしてジップロック等に保存。
こうすると使い勝手も良くて便利ですよ。
f0057509_16092204.jpg

[PR]
by parumax | 2016-08-17 10:30 | 家事 | Comments(0)

台所メモ *食器棚*

パールちゃんのおかげ で、
食器棚を使い古しの書棚に取り替えてからというもの、心も体も軽くなりました。

なんといっても棚の高さがグッド。
150cmほどしかありませんのでね、食器の出し入れが楽々。

小さい棚ですから、必然的に食器も激減。
5枚セットの器などは、使う枚数以外はお箱に入れて片付けたり、
あまり使ってない器は、思いきって、リサイクルに出したり処分したり。

そうやって、棚に残った食器は使い勝手のいいものばかりとなりました。
が、なんともまあ、チープなものばかり。身分相応ということかしらね^^。
f0057509_15295734.jpg
f0057509_15301831.jpg




[PR]
by parumax | 2016-08-17 10:00 | 家事 | Comments(0)

稲穂の香り

公園に行く途中にある一枚の田んぼ。
f0057509_10341563.jpg
朝一番にここを歩きます。
たっぷりの緑と稲穂の香り。
遠い昔の懐かしい記憶がよみがえります。
f0057509_10394137.jpg
稲穂の香りは、最高のアロマテラピー。
[PR]
by parumax | 2016-08-16 11:13 | わたし&家族 | Comments(0)

庭の野菜と朝ごはん

こちらはミニトマト。グッドな生りっぷりだったので、熟す前に撮った一枚デス。
f0057509_15232723.jpg


春の植え付け時の頃は、パルちゃんのお世話が中心で、かなりいい加減に植えてしまったのだけれど、どのこもわりと良く育ってくれました。一番は、きゅうりかな。たくさん獲れるので、おすそわけしたり、糠漬けはもちろん、きゅうりのキューちゃんを作って保存したり。

でも、ここに、きゅうりさん写ってませんね。ははは。
f0057509_1533912.jpg



あちこちから、パールちゃんのお母さん、ちゃんとご飯食べてる?と言われます。
ありがとうございます。パルちゃん同様、お母さんも食いしん坊なので、ちゃ~んと食べてます。
食べなくなったら、それこそ終わりですー。ははは^^:

朝からもりもり。
f0057509_15411497.jpg
白いものは牛乳ではなく豆乳です。
ごちそうではないですね。でも、栄養的にはまずまずかな。
f0057509_15435152.jpg
朝ごはんは大事。
f0057509_1546286.jpg
りんごの代わりにリンゴジュース。水分ものがやたら多いわね。ははは。
f0057509_15495978.jpg

[PR]
by parumax | 2016-08-13 16:26 | 家事 | Comments(0)

あらっ。パールちゃん。

気にしてると、なんでもすぐに夢でみてしまうほうなのに、パールちゃんのことをいくら思っていてもちっとも夢にみません。まあそんなものよ、と友達に言われ、そうかそうなんものなんだ・・、とあきらめてました。が、ついこのあいだ見たのです。ほんの少し、お尻のあたり、しっぽがくるんとなったあたり、パルちゃんだッ!そう思って、しっかり見ようと思ったら、目が覚めてしまいました。あーあ。。

それから数日たったおとといの夜のこと。
お風呂のあとでしたから、ソファに座ってお水を飲んでぼんやりしてましたら、テーブルとテレビの間をとことことこと歩いて和室にいくわんこの気配。あらっ?なに?パールちゃん?プリちゃんかな?いやいやプリちゃんはわたしの横。ということは、やっぱりパルちゃんだ。ぜったいにパルちゃんだ。
お盆が待ちきれなかったんだね。きっとそう。マックスも一緒だったのかな。。

明日、迎え火をたかなくてはね。


プリちゃんは、だいぶ普通のプリちゃんになってきてます。
でも、今でも時々妙な場所にいたりします。
この日は台所の隅っこにいました。パルちゃん、お台所に来てたのかな。。
f0057509_16295939.jpg

[PR]
by parumax | 2016-08-12 16:32 | わたし&家族 | Comments(4)

ゆりのお花の香りに包まれて

Dちゃんのママ、お花をありがとうございました。
f0057509_9114784.jpg
ゆりの花が入っていましたよ。パールは、ゆりのお花のいい香りに包まれています。

パールが亡くなって、8月5日で、はやもう49日。


  
~花のたましい~  
            金子みすゞ

  ちったお花の たましいは、
  みほとけさまの 花ぞのに、
  ひとつのこらず うまれるの。

  だってお花はやさしくて、
  おてんとさまが よぶときに、
  ぱっとひらいて、ほほえんで、
  ちょうちょにあまいみつをやり、
  人にゃにおいを みなくれて、
  風がおいでとよぶときに、
  やはりすなおに ついてゆき、

  なきがらさえも、ままごとの
  ごはんになってくれるから。


[PR]
by parumax | 2016-08-02 09:23 | パルちゃんはガンバルのだ | Comments(2)