プリッツと温灸とショパンと煙のアロマ

足腰の弱いプリッツにとって、寒さは大敵。
でも今年の冬は、それもなんのその^^。
というのも、秋口からはじめた温灸で、ホットプリッツになってるから~♪

足腰が弱いとか温灸などと言ってると老犬みたいですが、プリさん、まだ2才です(笑)。
残念ながら、足腰ともに、持病みたいなもの(特に、足のほうは遺伝的なもの)なので、とにかく、痛みがおきないよう、上手に付き合っていくしかありません。

夏場は、やはり助かりました。腰痛の痛み止めも、足用のサプリメント的なお薬も使用することなく過せました。そこで、寒いこの時期も、何とか温灸で乗り切ってもらおうと思っています。


温灸中のプリちゃん。併せて、ショパンのノクターンでもって音楽浴なり^^。
「う~ん、いい気持ち~~」 プリ
f0057509_1651395.jpg
腎愈(じんゆ)というツボの辺りに当てているところです↑。足腰の弱い子に効くツボです。

当初は、かかりつけの獣医さんにやっていただくつもりでいましたが、温灸なら、家でもできるということで続けてみたところ、実に良いようで、とても快調な毎日を送っています。プリッツは、病院好きではないから、おうちでリラックスしてやれたことで、より効果的だったかもしれません。

温灸は、中国では民間で最も行われている古くからの療法です。
日本の、モグサを皮膚に直接置くのとは異なり、間接的にツボを温めて‘気’‘血’を調節します。

モグサなどの薬草を和紙で棒状に包み、その先端に火をつけてツボに近づけ、血流の悪いところに当てるので、棒灸とも言われています。そもそもこれは人用で、こんなかんじで当てます。
モデルはわたし。目の疲れに効くツボに当ててるところです。
f0057509_17405278.jpg
写真では器具を使っていますが、普段は面倒なので、自分にするときは棒灸のみ持って、近づけてます。わんこには、器具を使うほうが危険がなくていいですね。
f0057509_1749831.jpg

枇杷のエキスを塗ったり枇杷の葉を置いてから乗せるとより効果的だそうです。
カプアちゃんは、棒灸に枇杷入りのものを使っていますね。
うちでは、モグサだけが入った棒灸ですが、体を温める効果の高いエルダーフラワーのハーブティに浸した布を体に乗せ、その上に器具をおいてやっています。
そうやって器具の下に布を置くことで、たとえ灰が落ちても安心ですしね。

こちら↓は、後ろ足の特鼻(とくび)というツボに当ててるところです。膝関節疾患によいツボです。
f0057509_1822114.jpg
あとは、百会(ひゃくえ)というツボですかね。
全身の気が集まってるところともいわれています。背骨の終わりの少しくぼんだところです。

はじめは、3日に一回くらいやってましたが、今は1週間に一回くらいののかんじでやってます。
一箇所につき、およそ5~10分ほど当ててます。

ところで、温灸をするとモグサの煙がモクモクとすごいです。
わかるでしょうか。器具のところから煙が出てるのが。わたしの手の画像のほうがわかりますかね。
f0057509_1861717.jpg
ちょっとビックリですが、ヨモギ精油の有効成分の化学式がユーカリの有効精油のものとまったく同じなんですって。ユーカリは、アロマテラピーで気管支炎に効果的とされ、風邪の予防・治療にそのエッセンスを用いています。となると、もぐさの煙には、殺菌効果もあるということになり、その煙で室内は消毒され、煙を吸うことで、気管支炎の治療も可能となります!パチパチパチ~(拍手・笑)。
温灸によるアロマテラピーなんて思ってもいませんでしたねえ(笑)。素晴らしい!

プリッツは、直接温灸してるから気持ちよいのでしょうが、不思議なことにパールもこのモクモクとした煙の中で、実に気持ちよく寝てしまうのですよ。音楽浴してるってこともありますが、とにかく温灸くんって、すごいやつです。この間も、風邪の引き始めだったお父さんにやってあげたら、二日で治ってしまいました。おそるべし温灸小僧(笑)。

*プリッツには、効果的でしたが、なんでもそうですが、合う合わないといったことがありますし、体の状態などもありますので、どんなワンちゃんにでもオススメとは言えません。獣医さんとも十分ご相談なさってくださいね*




[PR]
by parumax | 2007-12-20 18:46 | パールとプリッツとマックス | Comments(10)
Commented by linomama at 2007-12-20 22:03
へ~っ、ほんとにプリちゃん、気持ち良さそうですねえ。。。私も試してみたくなりましたよ!少し、落ち着くツボもあるのかしら?元気すぎるリノちゃんに!
Commented by hanaguro-k at 2007-12-20 23:17
こんばんは~、幸多母です。
プリちゃんの気持ち良さそうな顔見てると、こちらもやりたくなりますね。幸多には「紳士になるツボ」にでもドップリやってみたいです。
Commented by green-bambi at 2007-12-21 07:29
プリちゃん、気持ちよさそ〜ですね〜
私も試してみた〜い!(自分に)グリーンは多分駄目だろうな・・・
警戒しちゃいそう・・・
Commented by parumax at 2007-12-21 11:26
♪リノママさん、こんにちは~。
あまりの気持ち良さからか、プリちゃんてば「うぅ”ぅ”~」って、おっさんみたいな声もらします(笑)。リーちゃんが、落ち着いてしまったら、それこそ病気かと心配になるのでは(笑)。
Commented by parumax at 2007-12-21 11:39
♪幸多母さん、こんにちは~。
血や気が滞ってる箇所だと確実に気持ちよいですよ。じんわりと温かみを感じます。でも元気だとただ熱いだけなんです。なので、プリッツも上に記した箇所以外のところをやると、ちょっと嫌がります。ってことは、具合悪いところには、きっちり効いてるってことでしょうかね。
ダルビッシュ幸多くんに、温灸なんて必要なし~(笑)。
Commented by parumax at 2007-12-21 11:48
♪meguさん、こんにちは~。
お引越しでお忙しい時に書き込みありがとうございます。
お引越し後の疲れた体に、温灸はいいかもしれませんね^^。
グリーンくんは元気だから、やったとしても熱くてすぐに逃げちゃうと思います。パールもそうですから。でもモグサの煙は、この季節、万人万犬にいいかもしれません。
Commented by ぱとモモ母 at 2007-12-21 13:56 x
へぇ、すごい~!ワンコ施療院が開けそうですね♪ パットさんも同じ悩みを抱えているので、通院させたいくらい(笑)。それにしてもプリちゃん、気持ちよさそうでいいですね。パットもおんなじ顔をしますよ。
Commented by parumax at 2007-12-24 13:42
♪ぱとモモ母さん、こんにちは~。
パットさんの通院お待ちしておりまーす。な~んてね^^。
このきょうだい、見た目の違いはあってもそっくりな顔つきでいたりしますよね。
Commented by カプアンパパ at 2007-12-24 14:50 x
こんにちは。先日、ひさびさに子どもたちに温灸してみました。
いまは、カプアは体調がいいみたいで、ちょっと嫌がりました。
アンジェロはうなり声をあげて逃げ出します(笑)。
私はなかなか咳きが治らないのですが、悪くなる前にもぐさの煙を吸っておけばよかったです。
パルプリ家の皆さんにメリークリスマス!どうぞ良いお年を。
Commented by parumax at 2007-12-24 18:06
♪カプアンパパパパさん、こんばんは~。
やっぱり体調いいと嫌がりますよね。プリッツもそうです。
ここ数日温灸なしで元気よく過しています。
咳ってつらいですよね。お正月のドッグラン、禁止ですよ(笑)。ご休養ください。
どうぞお大事に。



<< クリスマスイブですねえ 長野大町に暮らす千葉WAN卒業... >>