QRコード付き迷子札

最近よく見かけますね、QRコード。
千葉WANの里親会告知ポスターにも、ついてますよ。
f0057509_10515835.jpg
少し前に、NHKのニュースの中で、最近のQRコード事情を伝えていました。

ちょっとびっくりでしたが、はじめにQRコードつきのお墓が紹介されました。
ライダーだった息子さんを若くして亡くされたご家族が、たえずお墓参りに来てくれるライダー仲間の方々に、どうもありがとうの気持ちでつけたそうです。QRコードには、息子さんのプロフィールと共に、書き込みのできるURLものせ、お墓参りに来た若者達が、息子さんに呼びかけるように足跡を残していってくれるというのです。

また、薬にアレルギー反応のある女性は、自身の投薬情報、医療処置方法などをQRコードにし、それをペンダントにして常時携帯しているといった例も紹介されました。そうしておけば、緊急時、携帯電話でのQRコード参照で、どこの医療機関であっても適切な治療が受けられます。

また、そういったQRコードつきペンダントを、徘徊のお年寄りが利用する事で、住所や連絡先、既往症などすぐに読み取れ、便利であることなども紹介されました。

さて、そうなると・・、「それならば・・」 と思いつきますよね^^。
そう。QRコード付きワンコ用迷子札!

はい、早速、調べてみました。
すると、ちゃ~んとありました~。でも、まだあまり多くはありません。
自治体によっては、犬猫に奨めてるところもあるようですねえ。。

実際、どれくらいの人がそのQRコードに気付くかわかりませんけど、試しにひとつ注文しました^^。

プリちゃん用です。いつもの名札用チョーカーに付けてみました^^。
f0057509_11393078.jpg
QRコードには、住所名前連絡先のほかにプリちゃんの誕生日などの情報を入れてます。
あっ、♪パルちんライフのURLも入れればよかったねえ^^。

これで、パルプリは、迷子札に鑑札に注射済証、そして、マイクロチップ挿入と、バッチリでございます^^。もちろん、そういったものにお世話にならないよう気を配る事が第一。それでも、用心するに越した事はありませんし、災害時には絶対に必要ですよね。というか、鑑札の装着に関しては、法律で決められてますから、みなさん守りましょうね~。

今回のQRコード付き迷子札は、コチラで、購入しました。
[PR]
by parumax | 2008-12-16 12:05 | パールとプリッツとマックス | Comments(2)
Commented by カプアンパパ at 2008-12-16 17:53 x
たしか第1回の湘南里親会の日に、ひとりの湘南地区の里親さんから、ポスターにQRコードを入れてみては、と提案されました。
なぜなら、全員が、常にPCを見られる環境ばかりではないので、開催日の天気が心配なとき、外出先でもポスターが近くにあれば、携帯で読み取って、イベントブログにリンクさせれば、当日の開催情報がすぐわかる。とのことでした。
QRコードについては、そういうものがあるのは知ってましたが、誰でも簡単につくれる、とのことだったので、驚きました。
テクノロジーに追いつくのはたいへんですね。

プリちゃん、パールさん、迷子になりませんように。
Commented by parumax at 2008-12-17 14:20
♪カプアンパパさん、こんにちは~。
誰にでも簡単に作れるんですか!びっくり〈笑)。
里親会ポスターにQRコードがついてることに気付いたのは、それをとりあげた番組を見た後でした。それまでは、全然気付かずにいたわたしです^^。
今は、たいがいの人が携帯持っていますから、活用してくれるといいですよね。
パールは、雷花火がなったら、どうなるかわからないので、いつでも要注意ですが、プリッツは、たとえ自分が逃げたくなる場面に遭遇しても、パールが動かなければ、泣きながらそこで我慢してます。ほんとパルちゃん命になってるから、いいような、困るような、であります^^。


<< 思わずパチリ! 2008 ② 思わずパチリ! 2008 ① >>